東日本大震災の被災地への派遣について 印刷用ページ

最終更新日:
2017年7月5日
東日本大震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
静岡市では、震災の発生直後から、被災地への支援物資の提供や、職員の派遣等の支援を行ってきました。
現在も、職員の長期派遣を継続しています。
一日も早い被災地の復興を願うとともに、そこで得たノウハウを本市の災害対策の糧としていきたいと考えています。
平成29年4月1日現在の派遣先や人数については、次のとおりです。

【岩手県】        事務1名
【岩手県山田町】   土木2名、建築1名
【宮城県気仙沼市】  事務1名、土木1名
【宮城県石巻市】   事務1名

※平成28年度に岩手県山田町へ派遣されていた職員から復興状況についての報告が届きましたので、ご覧ください。
【山田町派遣報告書(H28.10)】

※派遣先の復興ニュースや復興状況については、各市町のホームページもご覧下さい。
【岩手県山田町】
【宮城県気仙沼市】
【宮城県石巻市】

また、すでに派遣が終了した職員からの報告書を取りまとめましたので、ご覧下さい。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 危機管理総室 総務グループ

所在地:静岡庁舎新館3階

電話:054-221-1012

ファクス:054-251-5783

お問い合わせフォーム