清水いはらI.C周辺農業農村活性化への取り組み/庵原キッチン 印刷用ページ

最終更新日:
2017年11月9日
 庵原地区は、東西に東名高速道路・新東名高速道路が走り、平成29年度には南北に中部横断道が開通予定となり、交通結節点として人・モノの流れが集中し、大きく変貌します。 南にある清水港からは県内外だけでなく国内の物資が海外に向け、逆に海外の物資が国内へ、貿易の拠点として飛躍が期待されています。こうした中で、庵原地域の農業は柑橘類を主流とし、昭和60年代から進められてきた県営畑地帯総合整備事業により、新東名高速道路清水いはらI.C周辺に約192haの平坦な優良農地が造成され、近年では労働環境の改善、大型機械化により柑橘類の収穫量が増加してきました。
 また一方で、市内にある世界遺産となった三保松原、日本平、久能のイチゴなどの地域資源には、長野、山梨県だけでなく北陸からの観光客が見込まれています。庵原地域の農村集落を取り巻く景観や環境についても、交通インフラの整備や大規模な農地造成等により山沿い地域の農村環境から都市近郊地域の農村環境へと大きく変化を遂げようとしており、一部では観光農園や市民オーナー農園などにより農用地の維持・農村地域の環境づくりを実施しています。
 そこで、この有望な地域資源と交通環境の変化を庵原地区にとって活性化を図る絶好の機会と捉え、「庵原地区をさらに活性化させたい」と思うやる気のある地元農家などの有志を募り、「何がほしいか」ではなく、「何をしたいのか」を見つけ出し、地域資産を活用したアイデアによりこの資産に付加価値を付け、それを自らが主体となり、目標を明確化し実現化するための取り組みを支援していくため、清水いはらI.C周辺農業農村活性化検討会を設置しました。

第1回清水いはらI.C周辺農業農村活性化検討会を開催しました。

日時:平成28年6月7日(火)14:30~16:30

委員:進士 五十八氏(福井県立大学 学長)
    松永 安光氏(近代建築研究所)
    野瀬 元子氏(静岡英和学院大学 准教授)
    荒井 歩氏(東京農業大学 准教授)
     杉本 晃章氏
     西ヶ谷 量太郎氏
     瀧 幸雄氏
     佐藤 郁好氏

内容:(1)庵原地区の現状について
     (2)検討会について
     (3)庵原地区農業活性化勉強会(「庵原キッチン」)について
写真1

第2回清水いはらI.C周辺農業農村活性化勉強会を開催しました。

日時:平成28年9月16日(金)14:00~17:00

内容:清水いはらI.C周辺の現地視察
   (1)草ヶ谷、広瀬、茂畑集落
   (2)静岡県果樹研究センター
   (3)畑総新丹谷地区:樹園地
   (4)畑総原地区
   (5)アンテナショップ「きらり」※座談会
   (6)清水港周辺

参加者:検討委員6名、庵原キッチンメンバー29名、学生2名
↑茶園地や樹園地が広がる庵原地域 ↑茶園地や樹園地が広がる庵原地域
↑庵原地域の現地視察 ↑庵原地域の現地視察
↑アンテナショップ「きらり」にて座談会 ↑アンテナショップ「きらり」にて座談会

第3回清水いはらI.C周辺農業農村活性化勉強会を開催しました。

日時:平成28年10月8日(土)10:00~17:00
   平成28年10月9日(日) 9:30~16:00

内容:3班に分かれてワークショップ
   (1)アイスブレーキング
   (2)庵原地域で自慢できること&学生目線の庵原地域の印象の洗い出し
   (3)庵原地域でできることのアイデア出し
   (4)アイデアの洗練化
   (5)長期ビジョンのアイデア
   (6)来年からできるアイデア

参加者:検討委員6名、庵原キッチンメンバー12名、学生10名
↑ワークショップ1日目(アイスブレーキング) ↑ワークショップ1日目(アイスブレーキング)
↑ワークショップ1日目(庵原地域で自慢できることの洗い出し) ↑ワークショップ1日目(庵原地域で自慢できることの洗い出し)
↑ワークショップ1日目(庵原地域で自慢できることの洗い出し) ↑ワークショップ1日目(庵原地域で自慢できることの洗い出し)
↑ワークショップ1日目(庵原地域でできることのアイデア出し) ↑ワークショップ1日目(庵原地域でできることのアイデア出し)
↑ワークショップ2日目(長期ビジョンのアイデア) ↑ワークショップ2日目(長期ビジョンのアイデア)
↑ワークショップ2日目(長期ビジョンのアイデア) ↑ワークショップ2日目(長期ビジョンのアイデア)

IHARA NEWS LETTER

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 農林水産部 農地整備課 管理係

所在地:清水庁舎6階

電話:054-354-2065

ファクス:054-354-2069

お問い合わせフォーム