非常勤嘱託職員(うつ病回復プログラム等の事業運営補助、その他業務に関する事務)募集中 印刷用ページ

最終更新日:
2018年11月9日

職種・受験資格・採用予定人員

職    種 :非常勤嘱託

受 験 資 格:以下のいずれか1つ以上の要件を充たすもの
       (1)大学等で心理学を専攻する学科を卒業した者
       (2)保健師資格を有する者
       (3)看護師資格を有する者

採用人数 :1名

業務内容、勤務条件等

1 勤務場所
  静岡市こころの健康センター(葵区)
  (場所:静岡市葵区柚木1014番地)

2 業務内容
  うつ病回復プログラム(しずここ)等の運営補助
  その他業務に関する事務

3 勤務時間
  原則として、月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分の間で、1週間あたり30時間または31時間
  例)週30時間(6時間✕5日) 週31時間(7時間45分✕4日)

4 休日
  土曜日、日曜日大及び国民の祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
  ※週31時間勤務の場合は、平日に勤務を要しない日が週に1日あります。

5 報酬月額(週30時間の場合)
  「静岡市非常勤嘱託職員の報酬、勤務時間その他の勤務条件に関する要綱」に基づく。
  (1)大学等で心理学を専攻する学科を卒業した者:144,500円
  (2)保健師または看護師資格を有する者:166,000円
  ※この他に、通勤手当、時間外手当、期末手当相当の付加報酬を「静岡市非常勤嘱託職員の報酬、勤務時間その他の勤務条件に関する要綱」に基づき別途支給。

6 任用期間
  平成31年1月1日から平成31年3月31日まで
  ※勤務成績が良好な場合に限り1年(平成32年3月31日まで)を上限として再度の任用を行うことがあります。    ただし、職制若しくは定数の改廃又は予算の減少により職そのものが廃止になるときは、再度の任用はありません。

試験の日時・会場・内容

1 日時 
  平成30年12月10日(月)
  午後1時から午後5時までのうち指定する時間(30分程度)
  (予備日 平成30年12月11日(火))

2 会場 
  静岡市こころの健康センター 会議室 (静岡市葵区柚木1014番地)

3 内容 
  面接試験(書類選考含む)

受験手続及び受付期間

1 提出書類 
  (1)静岡市非常勤嘱託職員採用試験申込書(指定用紙)
  (2)履歴書(指定用紙)
  (3)免許証(保健師又は看護師の場合)
  (4)返信用封筒2通(長形3型封筒 23.5cm ✕ 12cm)
  ※封筒は、2通とも82円切手を貼り、受験者本人に通知が届くように郵便番号、住所、氏名を明記してください
  ※大学等で心理学を専攻する学科を卒業した者については、採用決定後、大学での履修科目が確認できる成績証明書等を提出していただきます。

2 受付期間
  平成30年11月14日(水)から平成30年12月4日(火)まで
  午前8時30分から午後5時00分まで(土・日曜日及び祝日は除く)

3 申込先
  静岡市こころの健康センター(静岡市葵区柚木1014番地 静岡市急病センター2階)

4 申込方法
  こころの健康センターへ提出(郵送の場合は12月4日(火)必着
  ※提出された書類は返却しません。

合格発表

合否に関わらず、平成30年12月中旬に文書で通知します。

お問い合わせ

〒420-0821
住所:静岡市葵区柚木1014番地
宛先:静岡市こころの健康センター 総務係
電話:054-262-3011

※申込後に、面接を受けることができなくなった場合や申込を取り下げる場合はすみやかに上記に連絡してください。

試験案内・申込書ダウンロード

別記:地方公務員法(抜粋)

第16条 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除く他、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。
(1)成年被後見人又は被保佐人
(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまで
(3)当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(4)省略
(5)日本国憲法施施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 こころの健康センター 総務係

所在地:葵区柚木1014番地

電話:054-262-3011

ファクス:054-262- 3060

お問い合わせフォーム