竹を活用して、生ごみの堆肥化にチャレンジしよう! 印刷用ページ

最終更新日:
2017年9月6日

トップ画像

 毎日の生活の中で出る、野菜くずや食べ残しなどの生ごみを、皆様はどのように処理しているでしょうか。
 こちらのページでは、竹の粉を活用した生ごみの堆肥化事業について、ご紹介します。

事業の目的

 毎日の生活の中で出る、野菜くずや食べ残しなどの生ごみは、できるだけ出す量を減らすとともに、そのまま捨てるのではなく、資源化を行うなどの工夫が必要です。

 身近な自然環境へ目を向けると、管理されないままの竹林が拡大しており、里山の景観の悪化や生物多様性の低下が懸念されています。

 「ごみ(生活上の問題)」と「放任竹林(自然環境の問題)」という異なる二つの社会問題について、市民の皆様の関心を高めていくことを目的として、竹粉を使った生ごみの堆肥化の取組をご案内しています。
 
事業の目的 イメージ

生ごみと竹粉を混ぜるとどうなるの?

竹粉の効果

竹粉の特徴や効果について、詳しくは参考資料をご覧ください。

【参考資料】
「タケと生ごみの活用を考える~竹粉による生ごみの分解とその後の利用について~」

堆肥の作り方

竹粉と生ごみを使った堆肥の作り方について説明します。
竹粉と生ごみを混ぜて、1日1回かき混ぜるだけ!誰でも手軽に生ごみの堆肥化にチャレンジできます。

【 ご用意いただくもの 】
(1)竹粉、生ごみ
(2)竹粉と生ごみを入れるための容器(バケツ、発泡スチロール等)
(3)かき混ぜるためのスコップ

【 堆肥の作り方の手順 】
(1)容器に竹粉と生ごみを入れる
(2)1日1回、スコップを使って容器の隅まで混ぜる

※3人世帯の1日分の生ごみ(約800g)に対し、竹粉1袋(250g)が目安です。
※目安の量の生ごみが1日で出ないときは、適量となるまで毎日少しずつ容器に入れていってください。

【 注意事項 】
(1)軒下などの、雨に濡れない場所へ設置してください。雨に濡れてしまうと、上手く堆肥化ができません。
(2)虫が寄ってくるのが嫌な人は、布で覆い、輪ゴムやひもで縛るなどの対策をお願いします。
(3)空気が入らない密閉状態にしないようご注意ください。
(4)生ごみの水分量や質によって、堆肥化のスピードが異なるため、竹粉の量を調整する必要があります。

【 堆肥化の様子 】
 堆肥化の様子
 

堆肥化が上手くできない方へ

ケース(1)
 「水分がとばず、グチャっとしています」
 

ケース1回答

ケース(2)
 「コバエが大量にわいてしまいます」

 

ケース2回答

ケース(3)
 「容器にフタをしているのですが、堆肥化が進みません」

 

ケース1回答

竹粉の無料配布は平成29年3月末で終了しました。

 竹粉の配布は、平成27年度から開始し、竹粉による生ごみ堆肥化の取組について、多くの市民の皆様に周知することができました。
 竹粉を使った生ごみ堆肥化の取組を本市で自立化の上、定着させるためには、竹粉の製造、供給、市民の取組が必要です。
 このたび、里山保全団体などによる製造、販売の準備が整ったことから、竹粉の無料配布は、平成29年3月末で終了となりした。

※今後の取り扱いは、下記のとおりです。
 

竹粉を取り扱っている市民団体等一覧(平成29年4月以降)

 竹粉は、里山保全団体などで取り扱われています。入手方法などの詳細は各団体にお問い合わせください。  



【麻機遊水地保全活用推進協議会 ベーテル麻機部会】

所在地 ご担当者 ご連絡先
葵区北四丁目31-13 大村様 090-4252‐9328
★取扱い場所:カラダ・ココロケアREBORN(葵区大岩宮下町12‐1)
  ご担当者:川崎様
  ご連絡先:054‐374-1157(祝日を除く月曜日から土曜日) 
※竹粉をお求めの際は、必ず川崎様まで事前のご連絡をお願いします。




【特定非営利活動団体 育てよう里山 籠上】
所在地 ご担当者 ご連絡先
葵区籠上地内 黒田様 090-1297‐1681
★取扱い場所:葵区籠上(竹の破砕場所)
  活動日時:毎月第2日曜日 8時30分から11時30分
※その他詳しい情報については、直接ご担当者様までお問い合わせください。




【特定非営利活動法人 丸子まちづくり協議会】
所在地 ご担当者 ご連絡先
駿河区丸子六丁目7‐4
JA静岡市丸子支店
松川様 090-7866‐7679
★詳しい情報については、直接ご担当者様までお問い合わせください。




【竹林再生プロジェクト 大内】
所在地 ご担当者 ご連絡先
清水区大内664‐1
大内自治会館
青島様
工藤様
080-9177‐6298(青島様)
090-3646-4860(工藤様)
★取扱い場所:清水区大内(竹の破砕場所)
  活動日時:毎週土曜日 午前中(雨天中止)
※竹粉をお求めの際は、必ず事前のご連絡をお願いします。
※その他詳しい情報については、直接ご担当者様までお問い合わせください。




【里山友の会】
所在地 ご担当者 ご連絡先
清水区蛇塚地内 宮澤様 090-7869‐2311
★取扱い場所:清水区蛇塚(竹の破砕場所)
  活動日時:週2、3回 
※その他詳しい情報については、直接ご担当者様までお問い合わせください。

学校教育の場でも活躍しています!

竹粉は、学校教育の場でも活躍しています。
静岡市内の小学校において、児童の皆様が集めた生ごみと竹粉で堆肥を作り
それを使って野菜作りに挑戦するという、総合的な学習を実施しました。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 ごみ減量推進課 ごみ減量・リサイクル推進係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1361

ファクス:054-221-1076

お問い合わせフォーム