市民カメラマンレポート平成31年1月号-2【イスづくり講座】ほか 印刷用ページ

最終更新日:
2019年2月5日

ま・あ・る 職人のワザに挑戦 大工さんに学ぶ初めてのイスづくり講座

 1月13日(日)、清水区のこどもクリエイティブタウン「ま・あ・る」で、親子によるイスづくり講座が行われ、10組の親子が参加しました。
 最初に職人さんから道具の使い方や注意事項をしっかりと聞いて、イスづくりに挑戦しました。
 のこぎりや、金づちを初めて持つ子や、初めて木材を切る子もいたと思いますが、みんな頑張っていました。
 釘打ちで釘が曲がってしまうこともありましたが、職人さんの助けを借りてみんな何とか完成したようです。
 完成したばかりのイスに座って「ハイポーズ」。
 みなさんお疲れさまでした。

市民カメラマン  大滝 和男
ま・あ・る 職人のワザに挑戦 大工さんに学ぶ初めてのイスづくり講座
ま・あ・る 職人のワザに挑戦 大工さんに学ぶ初めてのイスづくり講座
ま・あ・る 職人のワザに挑戦 大工さんに学ぶ初めてのイスづくり講座
ま・あ・る 職人のワザに挑戦 大工さんに学ぶ初めてのイスづくり講座

ロウバイが見ごろ

 梅の花と紅葉で知られる葵区羽鳥の洞慶院(とうけいいん)では、ロウバイが見ごろを迎えています。
 30本を超えるロウバイが、花やつぼみを一杯につけ、透き通るような薄黄色の花びらが太陽に照らされると淡く輝き、辺りに甘い香りを漂わせています。
 梅園の梅もちらほら花をつけ始めており、2月に入ればロウバイから梅に主役がバトンタッチされるでしょう。
 花は2月初旬まで楽しめそうです。(1/17撮影)

市民カメラマン  田中 浩
ロウバイが見ごろ
ロウバイが見ごろ
ロウバイが見ごろ
ロウバイが見ごろ

さった峠のハイキングコース

 暖かい日となった1月19日(土)、清水区興津と由比の間にある「さった峠」は多くのハイカーで賑わっていました。
 手軽なハイキングコースとして親しまれている遊歩道沿いには、十数本の薄寒桜が植えられています。
 昨年より少し遅い開花で2分咲き程といったところですが、蜜を求めて蜂が飛び交っていました。
 足元には水仙が咲き、見上げると薄寒桜。そして眼下には駿河湾が広がり、東名高速道路、JR東海道線も見られます。そしてそれらを包みこむようにそびえる「富士山」が一望できる絶景の中でウオーキングを楽しみました。

市民カメラマン  田中 浩
さった峠のハイキングコース
さった峠のハイキングコース
さった峠のハイキングコース
さった峠のハイキングコース

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム