市民カメラマンレポート平成30年8月号-3【清水みなと祭り】 印刷用ページ

最終更新日:
2018年9月5日

第71回清水みなと祭り

「音楽パレード」(8月3日)
「音楽パレード」
「音楽パレード」
「清水ゆかた踊り地踊衆」(8月3日)
「清水ゆかた踊り地踊衆」
「清水ゆかた踊り地踊衆」
「オープニング・港かっぽれ総おどり」(8月3日)
「オープニング・港かっぽれ総おどり」
「オープニング・港かっぽれ総おどり」
護衛艦「いずも」入港(8月3日)
護衛艦「いずも」入港
護衛艦「いずも」入港
「次郎長道中」(8月4日)
「次郎長道中」(8月4日)
「次郎長道中」(8月4日)
「オープニング・港かっぽれ総踊り」(8月4日)
「オープニング・港かっぽれ総踊り」(8月4日)
「オープニング・港かっぽれ総踊り」(8月4日)
「神輿渡御」(8月5日)
「神輿渡御」(8月5日)
「神輿渡御」(8月5日)
「美縁」(8月5日)
「美縁」(8月5日)
「美縁」(8月5日)
「ミニロボ体験」(8月5日)
「ミニロボ体験」(8月5日)
「ミニロボ体験」(8月5日)
「ちびっ子潮干狩り」(8月5日)
「ちびっ子潮干狩り」(8月5日)
「ちびっ子潮干狩り」(8月5日)
護衛艦「いずも」一般公開(8月5日)
護衛艦「いずも」一般公開(8月5日)
護衛艦「いずも」一般公開(8月5日)
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
 8月5日(日)夜、恒例の清水みなと祭りのフィナーレを飾る「海上花火大会」が開かれました。
 7ステージ構成で魅力いっぱいの花火大会でした。会場に詰めかけた見物客は、今夏の安倍川花火大会が中止されたこともあってか、花火が上がる度に待ちかねたように「すごーい」「きれい」と歓声をあげていました。一気に打ち上がるシーンでは会場全体が「ウォ~!!」という唸り声のような声も聴かれ、グランドフィナーレではすべてが最高潮に達し見物客を魅了しました。(撮影にあたって「株式会社TOKAIケーブルネットワーク」様のご協力をいただきました)

市民カメラマン 望月 敏秀
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」
港の空に咲く大輪の花「海上花火大会」

第71回清水みなと祭り

 清水区の夏を彩る「清水みなと祭り」が8月3日(金)から始まり、3日夕方はメインイベントの「港かっぽれ総踊り」が行われました。
 新清水駅前の通りには、団体ごとお揃いの衣装を着た幼稚園児から、成人、ご年配の人たちが集まり、港かっぽれなどの曲に合わせて、踊りを披露しました。
 団体のほか、一般の踊り好きの方達も多く参加し、笑顔一杯、大粒の汗をかきながら踊りを楽しんでいました。(8/3撮影)

市民カメラマン 田中 浩
第71回清水みなと祭り
第71回清水みなと祭り
第71回清水みなと祭り
第71回清水みなと祭り

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム