市民カメラマンレポート平成30年2月号-3 印刷用ページ

最終更新日:
2018年3月2日

駿河東海道おんぱく/木とのふれあい、ツリークライミングは楽しい

2/25(日)、駿府城公園で、駿河東海道おんぱくの「ツリクラで殿様気分!駿府城公園の木に登れる特別な1日」が開催されました。
大きな木にロープひとつで簡単に登る「ツリークライミング」略してツリクラ。小さな子どもから大人まで10人が参加し、子どもたちは新しい楽しみ方を発見、大人たちは童心に返って楽しいひと時を過ごしました。
まず装備を確認し、簡単に木に登る方法の講習を受け、皆で登る木々に挨拶をしてから早速トライ。最初はうまく登ることが出来なかった子どもたちもだんだんと慣れ、数メートルの高さまで上がり、遠くを眺めたり、お父さんやお母さんに手を振っていました。木の上ではハンモックやブランコに乗ったりして楽しんでいました。
普段大木と触れ合う機会はありませんが、参加者は自然とのふれあいが出来る貴重な体験が出来て、「またやってみたい」などと、とても満足そうでした。
県内でも各地で時々実施されているそうです。一度体験されてはいかがでしょう。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
駿河東海道おんぱく/木とのふれあい、ツリークライミングは楽しい
駿河東海道おんぱく/木とのふれあい、ツリークライミングは楽しい
駿河東海道おんぱく/木とのふれあい、ツリークライミングは楽しい
駿河東海道おんぱく/木とのふれあい、ツリークライミングは楽しい

丸子宿場まつり「宵祭り狐の嫁入り」

第19回丸子宿場まつりが、2/24(土)、25(日)の2日間、駿河区丸子で開催されました。
初日の24(土)の夜には「宵祭り」が行われ、旧東海道丸子宿約2kmの沿道を舞台に、「狐の嫁入り道中」が披露されました。
日が西の空に沈み、辺りがすっかり暗くなった午後7時。沿道に置かれた灯ろうに灯りが灯った頃、東から白無垢姿の花嫁と西から羽織袴姿の花婿が現れ、街道の真ん中で祝杯の三々九度の杯を交わすという物語です。途中から花嫁と同行する子どもたちが扮する子ぎつねの舞が披露され、沿道に集まった保護者や見物客などがシャッターチャンスを狙って構えていました。

平成29年度市民カメラマン 大滝 和男
丸子宿場まつり「宵祭り狐の嫁入り」
丸子宿場まつり「宵祭り狐の嫁入り」
丸子宿場まつり「宵祭り狐の嫁入り」
丸子宿場まつり「宵祭り狐の嫁入り」

大神楽祭2018 伝統文化芸能の聖地に集う

2/24(土)、静岡浅間神社で大神楽祭2018が開催されました。
静岡市の山間地に古くから受け継がれてきた民族芸能が一堂に披露され、訪れた多くの観衆を魅了しました。
神楽は祭りの場に神をお招きし、舞を奉納することで邪気を祓い、さらに豊作を感謝する伝統芸能であります。
この日も清沢神楽保存会、梅ケ島神楽保存会など10を超える保存会が集まり、それぞれの地域の特色ある神楽が披露されました。

平成29年度市民カメラマンレポート 大滝 和男
大神楽祭2018 伝統文化芸能の聖地に集う
大神楽祭2018 伝統文化芸能の聖地に集う
大神楽祭2018 伝統文化芸能の聖地に集う
大神楽祭2018 伝統文化芸能の聖地に集う

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム