市民カメラマンレポート平成30年1月号 印刷用ページ

最終更新日:
2018年1月15日

出初式と富士山と飛鳥2と

1/7(日)快晴の穏やかな日和の中、清水港日の出ふ頭で、静岡市出初式が行われました。
式典の後、纏(まと)い降り、梯子乗りの妙技の披露、実際の消火救難訓練のほか静岡市消防ヘリ「カワセミ」の迫力ある出動、さらに各消防団の行進で楽しませてくれました。
その後は出初式のハイライトの「一斉放水」。
日の出ふ頭から海に向かっての一斉放水は、虹も出来て見物客は大いに沸きました。
富士山も見られ、折から客船「飛鳥2」も停泊し、3つを同時に見られることから、会場いっぱいに集まった見物客をより楽しませてくれました。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
出初式と富士山と飛鳥2と
出初式と富士山と飛鳥2と
出初式と富士山と飛鳥2と
出初式と富士山と飛鳥2と

飛鳥2を富士山と一斉放水でおもてなし

1/7(日)清水港日の出ふ頭では、今年初となる客船「飛鳥2」の入港がありました。
朝7時頃に港内に入って来た「飛鳥2」は、大勢の市民や客船ファンの待ち受ける中、朝日に輝き眩しかったです。市消防音楽隊の歓迎も受け華やかな雰囲気の内に接岸となりました。
この日はすぐ隣で「静岡市出初式」が行われ、一斉放水の時には多くの市民らが「飛鳥2」と富士山とを入れて写真を撮る姿が見られました。また、大勢の乗船客もその様子を堪能しているようでした。
17時、大勢の見送り客が携帯電話のライトを振り、「行ってらっしゃい」「ありがとう」の掛け声があり、船側からは大きな拍手もあって、お互いによい思い出が出来たようです。
「飛鳥2」は1月26日(金)にも入港します。今年は昨年以上に多くの客船の入港が予定されています。
ぜひ、日の出ふ頭に見物にお出掛けください。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
飛鳥2を富士山と一斉放水でおもてなし
飛鳥2を富士山と一斉放水でおもてなし
飛鳥2を富士山と一斉放水でおもてなし
飛鳥2を富士山と一斉放水でおもてなし

太鼓で願う平穏な新年

1/1(祝)~3(水)、清水区由比町屋原地区の豊積神社を中心に県指定無形民俗文化財「お太鼓祭り」が、にぎやかに開催されました。
平安初期に征夷大将軍・坂上田村麻呂が豊積神社で蝦夷征伐の戦勝報告をした折に、村人が太鼓で盛大な祝宴を開いたのが起源とされます。
同地区の有志らが太鼓を打ちながら地区内を練り歩き、慶事のあった家では家の中に入って太鼓を打ち鳴らす「入れ太鼓」などが行われました。太鼓で家内安全や、豊漁、豊作など祈願し、正月の空高く響かせました。
3日の午前0時からは、まつりのクライマックス「送り太鼓」。上半身裸の若衆が、周囲から掛けられる神水を被りながら太鼓を叩き、最後に太鼓を立てて力強くたたき、祭りは締めくられました。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
太鼓で願う平穏な新年
太鼓で願う平穏な新年
太鼓で願う平穏な新年

どんど焼き

1/8(祝)に鷹匠公園で、鷹匠一丁目・二丁目・三丁目・東鷹匠町の4町合同で「どんど焼き」が開催されました。
神事に始まり、お飾りの山にこども達4人が火をつけ、どんど焼きの始まりです。
各町内からは、お汁粉・豚汁・餅つき、甘酒が400人分ふるまわれ、舌鼓を打ちながら年頭のあいさつをする光景もみられました。
和やかな雰囲気の中、皆さんお正月らしい行事を楽しんでいました。

平成29年度市民カメラマン 石川 タミ子
どんど焼き
どんど焼き
どんど焼き
どんど焼き

新春恒例の消防出初式

1/7(日)、清水港日の出埠頭で、市の消防職員や消防団員など約1,700人が参加した新春恒例の消防出初式が盛大に行われました。
お天気にも恵まれ、集結した59台もの消防車による一斉放水や、木遣りの音頭に合わせた纏(まとい)ふり・梯子のりなどの伝統技が披露されました。
また、この日清水港に接岸していた大型クルーズ船「飛鳥2」と富士山、そして一斉放水で姿を現した大きな虹に大勢の見物客から歓声が上がっていました。

平成29年市民カメラマン 片岡 喜代子
新春恒例の消防出初式
新春恒例の消防出初式
新春恒例の消防出初式
新春恒例の消防出初式

驚きのスーパームーン出現

今年の正月は、「スーパームーン」が正月の夜空を彩りました。
月と地球の距離が最も近くなるタイミングで、最小時より14%大きく、また30%も明るくなるとても大きな月となりました。
1/2(火)の夕刻、三保海岸では紅富士の色が消え、空気が凛と冷えた午後7時過ぎ、沼津方面の山から突如、今までに見たことの無いような大きな月が、スッと昇りはじめました。
徐々に明るさを増し、辺りを照らし出すと肉眼でも周囲が見渡せるほど。海にはしっかり幅広いムーンロードも見せてくれました。
徐々に月明かりに照らされた富士山も明るさを増しているようでした。
1/31(水)には皆既月食も見られます。冬の夜空を眺めるのも良いですね。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
驚きのスーパームーン出現
驚きのスーパームーン出現
驚きのスーパームーン出現
驚きのスーパームーン出現

初日の出に新たな誓い

2018年がスタートしました。
元旦の朝、三保海岸では多くの市民らが、初日の出と初富士を拝みに集まりました。午前7時頃、富士山を赤く染めながら伊豆半島から昇った初日の出は、輝きを増しながら訪れた人たちの顔も赤く染めていました。
初日の出に手を合わせたり、写真に収めたり1年の幸せを願っているようでした。
平和で幸せな1年でありますよう願ってやみません。
皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
初日の出に新たな誓い
初日の出に新たな誓い
初日の出に新たな誓い
初日の出に新たな誓い

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム