市民カメラマンレポート平成29年7月号-3 印刷用ページ

最終更新日:
2017年8月4日

しずおか滝探訪・大間福養の滝編

藁科川山流の大間地区にある高さ135m、幅3.3mの白い布をかけたような美しい滝です。
滝は上部を雄滝、下部を雌滝と称すそうで、高さは市内一の高さを誇り、安倍の大滝と共に静岡市を代表する滝です。(オクシズ100選より参照)
県道60号線を湯ノ島地区を過ぎると一気に道幅が狭くなり、更に暫く急坂急カーブ路を進むと大間地区へ。集落を過ぎ、少し上ると福養の滝の駐車場があります。そこから200mで滝の下に到着。
木々がうっそうとしていますが、遊歩道はよく手入れされています。残念ながら滝の全貌は、周囲の樹木が邪魔をして、確認することが出来ませんが、それでもその美しさは垣間見ることが出来ます。
注意点は、獣の出没が見られるようですので、単独行動は避けた方が無難です。また、滝周辺は苔むしているため、滑る危険が高いので展望所から眺めるようにしましょう。(7月31日撮影)

平成29年度市民カメラマン 望月 敏秀
しずおか滝探訪・大間福養の滝編
しずおか滝探訪・大間福養の滝編
しずおか滝探訪・大間福養の滝編
しずおか滝探訪・大間福養の滝編

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム