平成29年3月号 市民カメラマンレポート-2 印刷用ページ

最終更新日:
2017年4月18日

護衛艦はたかぜ&いかづち寄港

  3/25(土)、護衛艦「はたかぜ」と「いかづち」の2隻が清水港日の出ふ頭に寄港しました。
  今回は2隻同時寄港で、岸壁には横並びで停泊し、迫力が更にUPされた感じです。
 また、事前予約による特別見学や当日の見学も行われ、大勢の市民やアマチュアカメラマンが訪れてにぎわっていました。

平成28年度市民カメラマン 大滝 和男
 護衛艦はたかぜ&いかづち寄港
 護衛艦はたかぜ&いかづち寄港

街角のスミレ

 桜の開花は「静岡まつり」には間に合いそうにありませんが、祭りの会場「駿府城公園」の内堀沿いの遊歩道では「スミレ」の花が風に揺れています。
 「スミレ」の花は桜のような派手さは無く、地面から10センチ程であまり目立ちませんが、腰を下ろして近くで見れば、深い紫のラッパの様な花が風に揺れる光景は都会の喧騒(けんそう)を忘れさせてくれます。(3/30撮影)

平成28年度市民カメラマン 田中 浩
街角のスミレ
街角のスミレ
街角のスミレ

城北公園の「シダレ桜」

 桜の開花宣言はまだされていませんが、葵区の城北公園(葵区大岩本町)の「シダレ桜」は見ごろを迎えました。
 1週間ほど前に咲きだした淡いピンク色の花は6分咲きで、日本庭園内をはじめ植栽されている4本の花はふわふわと風にゆれ、訪れる人たちの目を楽しませてくれています。
 この所の寒さが開花を遅らせ、花はまだしばらく楽しめそうです。(3/29撮影)
 
平成28年度市民カメラマン 田中 浩
城北公園の「シダレ桜」
城北公園の「シダレ桜」
城北公園の「シダレ桜」

「しずまえ」をランで、自転車で、ウオーキングでPRしました

  3/20(祝・月)、静岡市のしずまえブルーラインの水産振興を市内外にPRしようと、用宗、江尻、由比の各漁港を結んで、マラニック(マラソン+ピクニック)や自転車で走ったり、各港周辺をノルディックウオーキングで歩こうという催しが開催されました。

 午前8時、用宗港では、特製スープが振る舞われたのち、頭に特製の「しずまえ」の手ぬぐいを巻き、いよいよスタート。
 中継地点の江尻港では、マグロ汁とマグロのテールカツなども振る舞われ、力を蓄え再スタート。
 興津~さった峠~由比港と全員が予定の区間を無事完走し、参加者それぞれのポーズで楽しくゴールしていました。

 由比港ではマルシェが開かれ、しずまえスープなどが振る舞われたり、おいしいものを満喫しました。まさに、スポーツと食で「しずまえ」を堪能したようです。更に、特別に日本一過酷な山岳レース「トランスジャパンアルプスレース」4連覇を果たしたアスリート、望月将悟さんと交流する企画や、アーティストのライブもあり、楽しいひと時を過ごせたようです。
 参加者や道行く人にも、しっかり「しずまえ」をPR出来たようです。

 平成28年度市民カメラマン 望月 敏秀
「しずまえ」をランで、自転車で、ウォーキングでPRしました
「しずまえ」をランで、自転車で、ウォーキングでPRしました
「しずまえ」をランで、自転車で、ウォーキングでPRしました

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

総務局 市長公室 広報課 広報紙係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1021

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム