SDGsキックオフイベント・地方創生カレッジ「官民連携講座」in静岡 印刷用ページ

最終更新日:
2018年3月2日
SDGsって何だろう?
名前だけは聞いたことがある、という人もいるかも知れません。

エス・ディー・ジーズと読みます。
SDGsとは、環境や教育など世界各国の課題を解決するために、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs; Sustainable Development Goals)」です。

静岡市ではSDGsを意識したグローバルな取組を今後進めていこうと考えており、SDGsを分かりやすく理解できる、講演&ワークショップを開催します。 SDGsの世界をのぞいてみたいという方は是非お申込みください!

 
SDGsロゴ

【テーマ】
「地域の困りごとから創る官民協業モデル」~SDGs推進はビジネスと政策の共創チャンス~

【開催趣旨】
○SDGs(持続可能な開発目標)の推進や地域課題の解決では、官民の連携・協業が欠かせず、進め方次第ではビジネスの創出や政策展開のチャンスが生まれます。
○本講座では、事例スタディやグループ討議を交えながら、SDGsの概要や持続可能な地域・企業の創出にむけた官民連携の重要性を理解し、官民協業モデルのあり方、成功要因、推進のポイントなどについて実践的に学びます。

SDGsについて(外務省HP)
 
開催概要
日時:2018年3月13日(火)10:00~15:00(昼休憩を含む。)

会場:静岡市産学交流センター(B-nest)6F「プレゼンテーションルーム」
    静岡市葵区御幸町3-2 ペガサート
    TEL 054-275-1655
対象:大学等教育機関の職員、学生等
    民間企業・事業所及び経済団体等の社員、職員
    地方自治体・自治体関係機関の職員

定員:70名

費用:無料(事前申込要)


内容:第1部 講演「地方創生にむけたSDGsの推進について」
        講師 慶應義塾大学大学院教授 蟹江 憲史氏
    第2部 講義・ワークショップ「SDGs推進にむけた官民の連携について」
        講師 慶応義塾大学教授 玉村 雅敏氏
            慶應義塾大学大学院特任教授 横田 浩一氏

締切:3月8日(木)

申込:静岡市企画課(kikaku@city.shizuoka.lg.jp)へ(1)組織名、(2)所属・役職、(3)氏名をメールにてお申込みください。

主催 :(公財)生産性本部 協力:静岡市


 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 地方創生推進係

所在地:静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1022

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム