「静岡シチズンカレッジ こ・こ・に」とは 印刷用ページ

最終更新日:
2017年3月17日

「静岡シチズンカレッジ こ・こ・に」とは

 市民と行政との協働によるまちづくりを担うシチズンシップに富んだ人材の養成を目指す仕組みです。地域リーダーや社会事業家を養成する総合課程と、福祉や環境など分野別に人材を養成する専門課程を設定しています。

学長メッセージ まちづくりは人づくり

学長

静岡市はまちづくりを担う人づくりを重要視します。

 よいまちには、それを支えるよい人が不可欠です。
 よい人とは、自らの人生を前向きな姿勢で生きる人です。そして、自分勝手で
はなく、自分が何かを行うことを通じて、誰かに喜ばれることを幸せに感じて生き
る人、シチズンシップに富んだ人です。
 シチズンシップとは、市民であること。ただ住んでいるだけの住民から一歩
踏み出して、自分の周囲や地域、自分の住むまちをよくしたいと、積極的にまち
づくりに関わろうとする公共意識のことを指します。
 本市は、そんなシチズンシップに富んだリーダーを、多く育て多く集う学び舎
「静岡シチズンカレッジ こ・こ・に」を開校しています。  

 学長 田辺信宏 静岡市長

シンボルマーク

こ・こ・にシンボルマーク

こ・こ・にの開校にあたり、シンボルマークを制作しました。
デザインは常葉大学造形学部3年生(平成27年度当時)次廣達哉さんです。(平成29年3月同学卒業)

<制作のポイント>
・学んでスキルアップしていく様子をキャラクターで表現
・緑、赤、青の色は構想力、行動力、人間力を表現
・左からひらがなで「ここに」

基本方針

「静岡シチズンカレッジ こ・こ・に」は、次に掲げる方針を基に、人づくりに取り組みます。

(1)ビジョンを描く「〈こ〉構想力」を育みます
  未来に自分は何を実現させたいのかというビジョンを明確にすることが必要です。

(2)ビジョンの実現に向けて力強く進む「〈こ〉行動力」を育みます
  今日から自分がアクティブに前向きに活動することが大切です。

(3)共に行動する仲間を引きつけ魅了する「〈に〉人間力」を育みます
  シチズンシップをもつリーダーに不可欠なのが、人間としての魅力です。

こ・こ・にの特長

こ・こ・にには次に掲げる4つの特長があります。

【講座案内】講座の情報が一目瞭然

 こ・こ・にでは、様々な講座をまとめてご紹介しています。こんな講座もあったんだ!と新しい発見がきっとあるはずです。また、気が付いたときには講座が終わっていた、ということもありません。

【公開講座】他の講座もお試しできます

 各講座には、受講していなくても参加できる公開講座をご用意しています。ご自身の可能性を広げるチャンスです。

【交流会】仲間ができます

 こ・こ・にでは、講座の受講生同士だけでなく、たくさんの出会いを提供します。各講座の枠を超えて、同期受講生や修了生、そして市長と集う交流会を年度末に開催します。人的ネットワークを拡げ、今後の活動につなげるチャンスです。
 

【静岡まちづくりマスター認定制度】学んだあとには実践

 静岡まちづくりマスター認定制度とは、静岡シチズンカレッジ こ・こ・にで学んだことを活かし、地域や社会で活動する意欲のある人を「静岡まちづくりマスター」に認定し、学びを活動につなげられるよう支援する仕組みです。

Q&A

こ・こ・に についての疑問にお答えします。

Q1.各講座の応募期間はいつですか?
A1.講座によって異なりますが、講座開催の1ヶ月から2週間前までには募集を締め切る場合が多いです。詳しく
   は各講座の問合せ先にお問合せください。

Q2.応募すれば誰でも受講できますか?
A2.原則として、18歳以上の方が対象です。また、各講座の応募時にご記入いただく志望動機などを基に選考
   を行います。

Q3.同時期に複数の講座を受講できますか?
A3.可能です。ただし、講座により年齢や居住地など要件が異なります。また、日程が重なっている講座もあり
   ますのでご注意ください。

Q4.講座を修了するための条件はありますか?
A4.全日程のおおむね8割の出席が必要です。講座により、自主活動や欠席時のレポートなどが課されること
   があります。

Q5.「こ・こ・にポイント」とは何ですか?
A5.講座を修了すると獲得できるポイントです。講座の回数を基本に自主活動の有無などを考慮して決定して
   います。複数の講座を修了し、ポイントを集めることで「静岡まちづくりマスター」として認定されます。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 生涯学習推進課 人づくり事業推進係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1207

ファクス:054-221-1758

お問い合わせフォーム