県指定天然記念物「家康手植のミカン」を活用して商品化してみませんか? 印刷用ページ

最終更新日:
2018年11月16日
 静岡市では、本市の歴史文化の奥深さや魅力、静岡県指定天然記念物「家康手植のミカン」の文化財としての価値を広めていくため、ミカンを使用した商品化に向けた活用案を提案し、その活用案に基づき商品化を行っていただく事業者を募集します。

事業概要

 静岡市は選定事業者に県指定天然記念物「家康手植のミカン」を売払価格で売却し、事業者は独立採算事業として商品化します。販売収入は事業者収入となりますが、静岡市は商品化に対する委託料等の支払いを行いません。静岡市はホームページ等で広報を行います。


県指定天然記念物「家康手植のミカン」活用事業者募集チラシはこちら
徳川家康像と家康手植のミカン 徳川家康像と家康手植のミカン
家康手植のミカン 家康手植のミカン

ミカンの引渡方法

(1)売払価格 
  直近(11月)の静清卸売市場市況価格の高値平均を基礎とし、文化財価値として20%を加算し、100円未満を切り捨てした価格でミカンを売払います。(*プロポーザル選定業者と平成30年11月の市況の推移を見て決定します。参考価格:H28年10kgあたり5200円)

(2)支払方法・引渡価格  
  引渡できるミカンは150kg(約3000個)以内の量とします。(ただし、収穫時のミカンの状態により増減する可能性があります。)協定書を締結し、売払代金を一括納入していただいた後、12月10日頃、文化財課または駿府城公園にてミカンの引渡を予定しています。

選定スケジュール

1 質問受付        平成30年11月22日(木)17時まで *様式5に記載の上、電子メールにて受付
2 質問に対する回答   平成30年11月26日(月)17時まで *市ホームページで公開
3 企画提案書提出   平成30年11月30日(金)17時まで *静岡市文化財課(静岡市役所静岡庁舎新館17階)
4 書類選考          平成30年12月3日(月)
5 選定結果の通知   平成30年12月5日(水)

提出書類等

募集要領
県指定天然記念物「家康手植のミカン」活用事業者募集要領
補足 県指定天然記念物「家康手植のミカン」について
別紙 県指定天然記念物「家康手植のミカン」活用事業 企画提案審査基準


提出書類等
(1)プロポーザル参加申請書[様式1] 1部
(2)会社概要書[様式2] 1部
(3)実績報告書[様式3] 1部
(4)暴力団に該当しないことの誓約書兼同意書[様式4] 1部
(5)商業登記簿謄本 1部 コピー可
(6)納税証明書 1部 コピー可
    *国税:「法人税」及び「消費税及び地方消費税」に未納税額がない証明用
    *市税:静岡市の納税義務がある場合は、法人市民税納税証明書と固定資産税納税証明書
(7)企画提案書(紙媒体5部、電子媒体1部)
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 文化財保護係

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:054-221-1066

ファクス:054-221-1451

お問い合わせフォーム