県指定天然記念物「家康公お手植えの蜜柑」を先着順で限定配布します! 印刷用ページ

最終更新日:
2017年12月5日

県指定天然記念物「家康公お手植えの蜜柑」を先着順で限定配布します!

 駿府城公園内「家康公お手植えの蜜柑」が実りました!

 

今年度は樹勢保護のため、夏から秋にかけての摘果量を大幅に増やしました。

 

その結果、収穫量は例年500kgに対し、その10分の1以下の45kgとなりました。

 

そのため、今年はイベント形式での収穫は行いませんが、

 

収穫した蜜柑のうち約400個(約200名分)をその場で先着順に限定配布します!

 

蜜柑は1名につき2個入りをお渡しし、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

 江戸時代から脈々と受継がれてきた蜜柑を1年に1回味わえる貴重な機会です。

 

ぜひお越しください。


◆日時・時間

  平成29年12月13日(水)9時30分~12時00分

  ※雨天中止 ※蜜柑が無くなり次第終了

◆場所

  駿府城公園(葵区駿府城公園1-1)内「家康手植のミカン」周辺


<「家康公お手植えの蜜柑」の由来>
 
 徳川家康公が将軍職を退いて駿府城に隠居した折、

紀州(和歌山県)より献上された鉢植えの蜜柑を駿府城本丸に移植したものと伝えられ、

静岡県の天然記念物に指定されています。

 蜜柑の種類としては、鎌倉時代に中国から入った紀州ミカンの一種で、

香りが強く、種のある小型の実を結ぶのが特徴です。
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化財課 文化財保護係

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:054-221-1066

ファクス:054-221-1451

お問い合わせフォーム