木造住宅耐震補強事業の補助金額上乗せについて 印刷用ページ

最終更新日:
2017年11月21日
 平成28年4月に発生した熊本地震により、市民の皆さんの防災意識が高まっているなか、本市では、木造住宅の耐震化を加速化させるため、木造住宅耐震補強事業について、下記の期間、補助金額の上乗せを行います。
補助金額上乗せを希望される方は、「木造住宅耐震補強事業申請書」に要件確認書を添付してください。

   ◎ 手続き方法、申請書式ダウンロードはこちら

補助金額上乗せ期間

 平成 29 年1月4日~平成 30年 3月31日

補助金額上乗せ内容

 現行の補助限度額に30万円が上乗せとなります。
世帯 耐震評点  (現行)補助限度額  (上乗せ後)補助限度額 
一般 0.4以上    30万円      60万円
一般 0.4未満    45万円      75万円
高齢者等  0.4以上    50万円      80万円
高齢者等  0.4未満    65万円      95万円

補助金額上乗せ要件

 補助金額の上乗せを活用する場合、以下の条件を満たす必要があります。

(必須条件)
   ・工事期間中「耐震補強工事PR看板」を外部の見える位置に設置
   ※看板は建築指導課より無償で貸し出しいたします。(サイズ 縦60cm× 横90cm)。
     使用後は返却してください。

(選択条件)
   ・下記の(1)から(3)までの1つを選択してください。
   (1)工事期間中に現場見学会を実施 (一日以上、建築士あるいは施工者の立ち合いをお願いいたします。)
   (2)工事完成後に完成見学会を実施 (一日以上、建築士あるいは施工者の立ち合いをお願いいたします。)
   (3)実績報告時にプロジェクト「TOUKAI-0」のPRに利用できる「住宅所有者の原稿用紙1枚(200文字)程度の
      作文(耐震補強のきっかけ)及び写真等(施工中・完成)」を提出
     ※(1)または(2)を選択された場合、実績報告時に、見学会を実施している状況の写真を提出してください。

耐震補強工事が実施されている現場見学会の開催場所のお知らせ

  上記補助金額上乗せ要件にある「工事期間中に現場見学会」、「工事完成後に完成見学会」は以下の日程で実施予定となっております。
 見学会参加を希望される方は、静岡市建築指導課安全推進係までご連絡ください。参加希望者のお名前及びご住所を確認の上、ご希望の工事現場見学会の詳細をお伝えいたします。また、見学会当日、ご自身のお名前及びご住所を証明できるもの(運転免許証等)をお持ちください。

 見学会実施日程については、こちら
   

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

都市局 建築部 建築指導課 安全推進係

所在地:静岡庁舎新館5階

電話:054-221-1124

ファクス:054-221-1135

お問い合わせフォーム