食品衛生法により処分した違反者の公表について(6月12日) 印刷用ページ

最終更新日:
2018年6月13日
 静岡市は、食品衛生法に違反した者について、食品衛生法第63条の規定により、次のとおり公表します。
 なお、公表内容については、公表日から原則として1ヶ月経過後に削除しています。

※食品衛生法第63条 
厚生労働大臣、内閣総理大臣及び都道府県知事は、食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律又はこの法律に基づく処分に違反した者の名 称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

営業施設等に対する行政処分

 静岡市が行った行政処分等についてお知らせします。

1. 発生年月日
   平成30年6月8日(金)

2. 患者数
   3人 

3. 主な症状
   全身の発疹、頭痛、全身のほてり、嘔吐、下痢等   (患者は全員回復しています)
   
4. 原因食品
   まぐろの唐揚げ (6月8日(金)の提供数 19食)
   
5.  病因物質
   ヒスタミン

6.  営業者氏名
   株式会社 清水洞江水産
       代表取締役 河瀬 徹

7. 営業所の所在地、名称
   静岡市清水区入船町13番15号
   御食事処 大漁市場

8. 営業の種類
   飲食店営業(すし屋)

9. 適用条項
   食品衛生法第55条第1項

10. 行政処分を行った理由
   食中毒

11. 行政処分の内容
   平成30年6月12日(火)から当分の間、営業禁止
   なお、当該施設は6月11日(月)から営業を自粛している。
   平成30年6月13日(水)営業禁止処分解除
    (危害拡大、再発防止措置を確認したため。)  

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健所 食品衛生課 監視検査係

所在地:葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健所棟2階

電話:054-249-3162

ファクス:054-209-0541

お問い合わせフォーム