ふるさと寄附金、競輪事業収入、宝くじ収益金の使途状況 印刷用ページ

最終更新日:
2018年3月20日

(1) ふるさと寄附金(しぞ~かふるさと応援寄附金)の使途状況

 しぞ~かふるさと応援寄附金は、「静岡市を応援したい」という方からの寄附金を本市が実施する各種事業の財源として活用しています。
 1万円以上ご寄附いただいた個人への返礼品贈呈のほか、ふるさと納税サイト自治体ページでの動画配信、PRイベント(首都圏)への参加、各種媒体への広告掲出を行うなど、ふるさと寄附金を通じたシティプロモーションを展開しています。
 平成28年度の決算額は2億1,726万円(15,259件)で、前年度の1億3,025万円(9,007件)から8,701万円(6,252件)の増加となり、以下の事業に活用しました。





 

(2) 競輪事業収入の使途状況

 静岡競輪の事業収益の一部は、本市の一般会計へ繰り入れられ、市の福祉や教育の分野で活用されています。平成28年度の決算額は4億円で、前年度から1億円の増額となりました。

(3) 宝くじ収益金の使途状況

 宝くじ事業の収益金は、本市の一般会計へ歳入され、身近な暮らしのために活用されています。平成28年度の決算額は18億7,158万円で、前年度から1億4,697万円の減額となりました。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

財政局 財政部 財政課 予算第1係

所在地:静岡庁舎新館10階

電話:054-221-1026

ファクス:054-221-1749

お問い合わせフォーム