フランス人国際交流員(CIR)の紹介 印刷用ページ

最終更新日:
2016年12月19日

MICE・国際課所属 国際交流員(CIR)について

静岡市では、初めて外国青年招致事業(JETプログラム)を活用してフランス人の国際交流員を任用しましたので、ご紹介します。

名  前:セバスティエン・フランソワ・ハンリ・ボネ
任用期間:平成28年8月1日から(1年毎更新)
出 身 地:フランス、ブルゴーニュ地方

平成23年に沖縄国際大学で留学(1年)。平成28年5月パリ国立東洋言語文明大学学院を卒業し、8月にJETプログラム参加者として静岡市役所に着任。6か国語(フランス語、英語、日本語、スペイン語、ドイツ語、中国語)に対応できます。これまで、ヨーロッパ・日本・台湾・中国で得た国際経験を活かし、静岡市の国際交流を推進していけるよう努力していきます。

担当のお仕事

「CIR(Coordinator for International Relations)」とは、国際交流員を表します。
MICE・国際課のCIRは、姉妹都市交流、とくにフランス・カンヌ市との交流を促進し、フランスを中心としたヨーロッパからの訪問客や国際会議等の誘致を目指し、国際交流業務(翻訳・通訳、国際会議への出席、外国人観光客の接遇など)に取り組んでいます。

セバスティエン・ボネは静岡市役所静岡庁舎の17階、MICE・国際課で働いています。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 MICE・国際課 国際交流係

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:054-221-1508

ファクス:054-221-1109

お問い合わせフォーム