梅雨を吹き飛ばす葵区の6月イベントをお届けします! 印刷用ページ

最終更新日:
2018年6月28日
 皆さん、こんにちは。葵区長の望月 久です。
   静岡市も、いよいよ梅雨入りしましたね。
                       
                            【玉川の山アジサイが見頃でした。】

 6月3日には、快晴の下、与一六丁目の安倍川河川敷で、台風などによる出水期に備えた水防演習が行われました。
      水防演習の様子   土のう拵えの様子
                【水防演習の様子】                    【土のう拵えの様子】

 開会式に続き、出水時に必要となる「土のう拵え(こしらえ)」を体験しました。初めての体験で、土のう袋に詰める土の量の下限が難しいと感じました。その後、安倍川、足久保川、長尾川、丸子川、藁科川の各水防団分団の皆さんによる「枠組み工」「木流し工」などの水防工法の演習を分団長さんの解説を交え見学しました。

 水防団の皆さんが手際よく進める姿を見て、改めて皆さんの活動に感謝申し上げると共に、早めの災害への備えの大切さを痛感しました。


 6月10日には、玉川地域の「葵トラベラー 長光寺の山あじさい祭りとハイキング」にお邪魔しました。トラベラーに参加された皆さんと一緒に、手入れされた檜林のハイキングやアジサイ鑑賞を行いました。当日は、玉川地域の大勢の皆さんが祭りの準備から運営に参加してくださり、地域のつながりの強さを感じました。
 可憐な山アジサイが、丁度見ごろを迎えており、さまざまな種類のアジサイを鑑賞することができました。帰りには、玉川産の新鮮な野菜や、地元産のサトイモを生地に練りこんだおまんじゅう「玉ゆらまん」などを買い求め、玉川の魅力を満喫した一日となりました。

                   玉川夏祭りの様子  
                              【玉川あじさい祭りの様子】  

さて、5月から始まった「しずおか まちづくりセッション」は、6月末までに葵区の6会場で開催されました。たくさんの地域の皆さんに御参加いただき、多くの貴重な御意見をいただくことができました。誠にありがとうございます。
 葵区のまちづくりセッションも残すところ、7月17日(火)の井川地区のみとなりました。葵区では、引き続き、葵区の魅力づくりに取り組んでまいります。よろしくお願いします。
 
しずおか まちづくりセッションの様子 しずおか まちづくりセッションの様子
あおいくんもお手伝いにいきました! あおいくんもお手伝いにいきました!

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区 葵区役所 地域総務課 総務係

所在地:葵区役所1階

電話:054-221-1318

ファクス:054-221-1104

お問い合わせフォーム