平成29年度 葵区魅力づくり事業 印刷用ページ

最終更新日:
2018年3月9日

葵区魅力づくり事業ロゴ


 葵区魅力づくり事業は、日ごろから地域で活躍する皆さんと協働し、自然・文化・歴史・特産品など、各地域の特性を活かした地域プロモーションを実施します。
 葵区は、地域住民が実施する地域特性のPR活動の機会を創出し、それぞれの課題やニーズに見合うよう支援する立場で地域活動を活発化させ、住民主体のまちづくりを目指します。

地域課題解決提案「葵チャレンジャー」

葵チャレンジャーは、住民主体のまちづくりに向け、区民意見聴取等で提案された課題(地域課題)について、地域の団体による解決に向けた取組を地域と区が協働して実施することにより、地域が自主的かつ主体的に地域プロモーションを実施していくための環境づくりを推進します。

コンヤ温泉春まつり

 (1)コンヤ温泉春まつり
 4月9日(日)、コンヤ温泉組合が実施する春祭りにおいて、コンヤ温泉組合が積極的に梅ヶ島全体のPRに取り組みました。  梅ヶ島学区には4つの温泉郷がありますが、地域全体として効果的に各温泉郷や地域資源を紹介・PRしていくことが課題の一つとなっていました。 今回の活動では、コンヤ温泉組合の皆さんが各温泉組合のパンフレット配布や安倍の大滝紹介など、組合としての活動だけでなく、地域住民として地域全体の活動を積極的に紹介してくれました。

松野茶畑ハイキング

(2)松野茶畑ハイキング
 4月30日(日)、別所平を舞台に「茶畑ハイキング」を開催しました。この取組は、松野の魅力(お茶・自然・歴史など)を多くの人に知ってもらいたいという思いで企画されました。松野のみなさんからは、地域や歴史、文化財など現地に足を運ばなければ知ることができない貴重なお話を伺うことができました。この日は、天候にも恵まれ、空の青と茶畑の緑が眩しいなか、東京ドーム6.5個分の茶畑が広がる別所平を総勢70人でハイキングし、松野のみなさんの心温まる“おもてなし”と、茶摘み体験や揚げたての茶葉のてんぷらも食べることができ、とても充実した1日となりました。
※参加者に喜んでもらおうと、地域のみなさんがサプライズで企画した記念写真付きお茶のお土産も大好評でした!

治山見学

(3)新緑の安倍川の水源を訪ねる 
 5月21日(日)、地域の皆さんが、継続的にまちづくりに参画するきっかけを作ることを目的としつつ、地域住民や参加者に対して、治山事業の重要性を理解してもらうため、安倍峠のハイキングと治山現場の見学を行いました。
地域の皆さん自らが、事前のコース整備から当日のガイドまでを行うことで、ハイキングを安全・安心して行うことができました。加えて、静岡森林管理署にも協力をもらい、治山事業の重要性や、市街地にも大きな影響があることを地域住民や参加者の皆さんにご理解いただくことができました。

てしゃまんく

(4)井川てしゃまんく音楽祭
 7月22日、「てしゃまんく音楽祭」が行われました。
音楽を通じて、地域住民と参加者が一緒になって楽しむことができる事業として開催され、今年で2回目となりました。
会場準備・運営、臨時遊覧船の運航、本村散策など多くの地域住民の皆さんが、楽しみながら活動に参画することで、住民同士の交流が活発に行われました。途中荒天にも見舞われましたが、雨にも負けない住民の皆さんや参加者の熱気により、大変盛り上がりました。

カブトムシ大相撲

(5)カブトムシ大相撲
 7月23日、今年で5回目となったカブトムシ大相撲~梅ヶ島場所~が行われました。
今までは、自治会連合会の皆さんが中心となって運営されてきた事業ですが、今年は地域の将来を担う若手が多く所属する「夢実梅会」の皆さんにも積極的に運営に携わっていただき、盛大に開催されました。当日は、相撲大会の盛り上がりはもちろんのこと、地域の皆さんが事前に準備してくれた「昔のおもちゃ遊び」、「砂金採りの体験」「カブトムシレース」など、カブトムシ大相撲大会以外でも大変盛り上がり、住民同士、住民と参加者が交流するとても良い機会になりました。

駐輪場整備

(6)安倍川花火大会
 7月29日(土)の安倍川花火大会において、オクシズの地域住民が協働し、地元有志とともに駐輪場整備・誘導などの活動に取り組みました。  安倍川花火大会は、今年で64回目を迎える静岡市のシンボルイベントですが、大会の準備・運営などは田町・新通・駒形・長田北・長田東の主催5学区の有志によって支えられています。近年は高齢化が進み、地元有志の人数も減少する中、どのように地域内外に活動を周知し、住民の参画を促進するかが課題のひとつとなっていました。 7月11日開催「ふるさと未来づくり会議」を経て、大川・清沢・中藁科・服織西・梅ケ島学区、5学区17人の参画を得ることができました。  地域内でも、今回の連動をきっかけに、自治会内での活動周知の強化や、主催3学区で協議を重ね、連動の受入体制を整備するなど、内外の住民が参画しやすい環境づくりに着手しました。また、当日は連動地域との交流機会を設け、継続的な関係づくりにも取り組みました。

赤そば

(7)赤そば収穫体験
8月27日、大河内の魅力を体験してもらおうと、大河内生涯学習センターで、赤そばの種植えを地域の皆さんと共に行いました。赤そばの栽培から試食までを体験することに加え、有東木地域の神楽鑑賞等、地域の様々な取組を参加者にも知っていただく機会となりました。自治会連合会を始め、赤そばの会、婦人部の皆さんなど、地域で活動する皆さんに積極的に参加いただき、地域住民同士、参加者同士が交流する機会になりました。
 

山伏

(8)山伏トレッキング&治山事業見学
9月30日、井川で山伏トレッキングと大井川治山事業見学が行われました。当日は、山岳会やエコツーリズム推進協議会など、地域の皆さんがガイドを務め、参加者の皆さんと共に山伏峠をトレッキングしました。山伏峠をトレッキングした後は、大井川治山センターに特別に許可を頂き、大井川治山事業の見学を、地域の方、参加者の皆さんと共にさせて頂きました。「自然の大切さ」を体感できる一日となりました。
 

ライトアップ

(9)赤水の滝ライトアップ
11月11日から26日まで、今年で3回目を迎える「赤水の滝ライトアップ」が開催されました。本取組は、梅ケ島学区自治会連合会を中心とした住民で運営されており、来場された皆さんには、赤水の滝という地域資源以外にも、梅ケ島の皆さんの温かい人柄に触れることが出来たと思います。また、服織西学区、西奈南学区、足久保学区にも協力を頂き、手筒花火や太鼓の演奏を通じて、会場を盛り上げて頂きました。地域内外の皆さんが本取組を通じて協力し、葵区の魅力を存分に発揮することが出来ました。
 

きたぬま

(10)ちょっくらパノラマハイキング

 1126日(日)、近隣学区が協力体制を構築し、地域の魅力を発信する!をテーマに3学区(北沼上・西奈・西奈南)が連携し、「ちょっくパノラマハイキング」を開催しました。
 今回の会場となった北沼上学区では、長尾川に生息する「モズクガニ」を使ったカニ汁をふるまったり、地域の太鼓クラブ・一輪車クラブ・竜爪中吹奏楽の演奏など、ローカル文化をPRすることもできました。また、小学校と連携して栽培から加工まで実施した「トマトジャム」をハイキング当日に販売し、次世代を担う若い住民との交流機会にもなりました。当日は晴天にも恵まれ、大変充実した一日となりました。

うめのき

(11)梅の木剪定
12月9日、葵区自治会連合会に所属する21学区100名を超える皆さんが、梅ケ島地域の代名詞と言える「梅の木」の剪定作業のために集結しました。当初は第5ブロック(井川・梅ケ島・大河内・玉川)で始まった本取組も、葵区自治会連合会を挙げて開催される取組となりました。当日は、葵区自治会連合会が掲げている「お互い様の精神」で、各地域の皆さんが梅ケ島地域のために、精力的に剪定作業を行っていただけました。
 

水見色

(12)水見色年忘れハイキング&わらびこまつり
12
10日(日)、中藁科地区自治会連合会とわらびこ運営協議会が中心となり、「水見色年忘れハイキング&わらびこまつり」を実施しました!高山市民の森でのハイキングに加え、駿府城石垣の石切場の紹介を実施するなど、交流区域の拡大と共に地域資源の掘り起こしをすることで、新たな地域住民の参画を促すことができました。

今川

(13)地域の歴史・文化顕彰を通じた地域住民参画の環境づくり
 安東地区では、地域で重点的に取り組む課題の一つとして「地域の歴史・文化の顕彰による地域愛の醸成」が掲げられています。当該地域は今川義元公のゆかりの地であり、地域住民を巻き込んで、勉強会やフィールドワークに取り組みました。また、義元公に関連する服織学区、千代田学区にも参画の呼びかけを行い、葵区をあげて開催する取組へと進展しています。
 

遊歩道

(14)大川遊歩道整備
3月4日(日)、大川地区の湯ノ島温泉前の遊歩道の整備を実施しました。大川地区住民に加え、他地域から5学区12名が連動し、総勢35名で鳥獣対策用の柵の設置やもみじ等の植樹を行いました。作業終了後は、大川名物の在来そばをいただき、地域間交流の場を設け、親交を深めました。

あずまや

(15)川合山展望台整備
 3月24日(土)川合山展望台広場に四阿(あずやま)が完成しました。千代田東学区では、平成19年度より川合山の清掃活動を開始し、今年度でその活動は11年目となります。川合山は地域住民のハイキングスポットとして親しまれる山ですが、当初は“ポイ捨てゴミ”や“不法投棄”などが多く、地域の大きな課題となっていました。今では、長年に亘る地域の取組の成果もあり、大変きれいな山になりました。
そんな中、今年度の大きな取組として、川合山展望台広場に地域住民が集い、交流できる拠点を整備したいとの思いから、区民意見聴取「ふるさと未来づくり会議」において、「千代田東学区まちづくり計画」を発表。これを受けて、オクシズ学区(梅ケ島、中藁科、大川)が協力する旨を表明し、川合山展望台広場に立派な四阿(あずまや)を設置することができました。
 

地域活動参加促進「葵トラベラー」

 「葵トラベラー」は、地域の皆さんが主体的に実施する活動(地域住民活動)を、葵区が広く紹介及び集客し、市民の活動への参加を促進することにより、地域活動に関わる住民の増加や住民同士の自助・共助の意識の醸成など、地域住民活動のさらなる活性化を推進することを目的としています。
 葵トラベラーをはじめとした魅力づくり事業は「平成29年度葵区魅力づくり事業~募集案内~」 や、広報しずおかで募集しています。

  >      
  日 時 地 域 トラベラー名
1 4月2日(日) 中藁科編 わらびこまつり
2 4月8日(土) 安倍口編 内牧桜ウォーク
3 4月16日(日) 松野編 油山しだれ桜まつり
4 4月23日(日) 梅ケ島編 新緑祭り&安倍の大滝
5 4月30日(日) 松野編 別所平茶畑ハイキング
6 5月5日(金・祝) 井川編 春まつり&廃線小路
7 5月28日(日) 清沢編 お茶感謝祭
8 6月11日(日) 玉川編 山あじさい祭りと桂山展望台ハイキング
9 8月5日(土) 服織西編 服西学区夏祭り納涼大会
10 8月11日(金・祝) 井川編 山の日ハイキング&赤石温泉
11 9月12日(火) 大川編 そば懐石&湯ノ島温泉
12 10月29日(日) 井川編 もみじマラソン
13 10月29日(日) 大川編 湯ノ島温泉まつり
14 11月3日(金・祝) 安倍口・美和編 内牧大茶会&美和歴史散策
15 11月3日(金・祝) 梅ヶ島編 紅葉まつり
16 11月4日(土) 井川編 廃線ウォーキング&紅葉散策
17 11月5日(日) 足久保編 足久保里まつり
18 11月11日(土) 梅ヶ島編 赤水の滝 ライトアップ(1)
19 11月12日(日) 清沢編 ふるさとまつり&歴史探訪
20 11月18日(日) 梅ヶ島編 赤水の滝ライトアップ(2)
21 11月25日(日) 梅ヶ島編 赤水の滝ライトアップ(3)
22 11月26日(日) 大川編 大川収穫祭
23 1月27日(土) 大川編 伝統文化&在来そば懐石
24 2月18日(日) 清沢編 歴史探訪散策&ぼたんまつり
25 2月24日(土) 麻機編 遊水桜まつり
26 2月25日(日) 美和&梅ヶ島編 美和桜まつり&鹿のもつ煮を楽しむ会
27 3月25日(日) 大川編 大川名所巡り&湯ノ島温泉まつり
 

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区 葵区役所 地域総務課 地域振興係

所在地:葵区役所1階

電話:054-221-1051

ファクス:054-221-1104

お問い合わせフォーム