平成28年度 葵区魅力づくり事業 印刷用ページ

最終更新日:
2017年4月26日

葵区魅力づくり事業ロゴ


 葵区魅力づくり事業は、日ごろから地域で活躍する皆さんと協働し、自然・文化・歴史・特産品など、各地域の特性を活かした地域プロモーションを実施します。
 葵区は、地域住民が実施する地域特性のPR活動の機会を創出し、それぞれの課題やニーズに見合うよう支援する立場で地域活動を活発化させ、住民主体のまちづくりを目指します。

区民交流事業

松野茶畑ハイキング

 (1)八十八夜に!松野茶畑ハイキング
 5月1日(日)、松野地域住民の皆さんと松野の茶畑を堪能するイベントを開催しました。松野のみなさんからの提案により、あえて、お茶収獲の一番忙しい時期に開催することで、松野の良さを知ってもらおうと企画されました。松野のみなさんから地域や歴史、地形、文化財などの説明を聞きながら、東京ドーム6.5個分の茶畑が広がる別所平の緑豊かな景色を堪能しました。晴天にも恵まれ、松野の皆さんのあたたかいおもてなし、茶摘体験、揚げたての茶葉の天ぷらも食べることができ、とても気持ちの良いハイキングとなりました。

カブトムシ大相撲梅ケ島場所

 (2)カブトムシ大相撲 梅ケ島場所
 7月24日(日)、葵区と梅ケ島学区の協働事業として、「カブトムシ大相撲梅ケ島編」を開催しました。このイベントの開催に向け、梅ケ島学区では企画発案、竹玩具や仕掛けづくり、相撲会場設営、お弁当準備など、地域の皆さんが一丸となり準備に取り組んできました。 イベント当日は子どもたちが赤水の滝で捕まえたカブトムシで白熱した試合を繰り広げ、東西の横綱を競いました。その後、梅ケ島名物・梅干しの種飛ばし大会や地域の皆さんが作った竹のおもちゃ遊びなどを通して、地域住民と参加者との交流が生まれ、充実した夏の一日となりました。

山伏トレッキング

 (3)山伏トレッキング&エコパーク体験
 8月6日(土)~7日(日)、井川で「山伏トレッキング&エコパーク体験」が開催されました。井川住民自ら安全管理とガイドを行い、井川の豊かな自然の中を、自然、文化、歴史等の説明を聞きながら片道40分のコースをトレッキングしました。その他、つる細工のなべ敷き作り体験やコンニャク作り体験、本村散策、井川とうもろこしの収穫体験に向け地域が一丸となり準備を進めてきました。井川を満喫できる二日間となりました。

地域の課題解決提案事業

ヨモギ崩

 (1)新緑の安倍峠の水源地を訪ねる~知る・見る・梅ケ島の治山~
 5月29日(日)、梅ケ島学区と葵区の協働で治山事業見学&安倍峠のトレッキングを実施しました。
この事業は、平成27年度の葵区区民意見聴取「ふるさと未来づくり会議」にて提案された「山の保全」という静岡市全体の課題を、区民一体となって解決することを目指し、当日は一般参加者のほか、青葉・一番町・松野・美和・西奈の5学区の地域住民が地域の垣根を越え参加しました。
ヨモギ崩にて静岡森林管理署から治山事業について説明があったほか、地元梅ケ島学区の皆さんから参加者に向け、山の保全と治山事業の大切さについてお話がありました。治山事業見学後は、安倍峠で水源を目指してトレッキングを行い、梅ケ島の自然を堪能しながら、山の保全の重要性を肌で感じました。

とよおか夏祭り

 (2)梅ケ島地域活動活性化事業(梅ケ島・身延町交流事業)
◆とよおか夏まつり

 8月6日(土)、山梨県身延町豊岡地区にて開催された「とよおか夏まつり」に、梅ケ島学区が参加し、地域プロモーションを実施しました。安倍峠で結ばれた梅ケ島学区と豊岡地区は、戦国時代から交流があったと言われており、現在も交流イベント事業を実施しています。当日、夏祭り会場では、梅ケ島名物の梅コロッケ、しいたけ煎餅などの特産品の販売や、子どもたちによる借り物競争、スイカ割りなどの交流を通して親睦を深めました。
 また、両地区の交流委員長同士が「豊岡・梅ケ島友好山村(ツインビレッジ)協定書」を締結し、文化・観光・教育・防災等の幅広い分野での交流を通じて、両地区のますますの発展につなげていくことを確認しました。

 ◆みのぶまつり
 11月3日(木・祝)、山梨県身延町にて開催された「みのぶまつり」に、梅ケ島学区が参加し、梅ケ島特産品の販売や、交流ブースでの展示、来場者に梅ケ島のパンフレットや同年11月に開催された「赤水の滝ライトアップ」のチラシなどを配布し、地域のPRを実施しました。

服織西

(3)服織西学区 夏祭り納涼大会
 8月6日(土)開催の葵トラベラー服織西編「服西学区 夏祭り納涼大会」に向け、服織西学区の皆さんが事前準備に取り組みました。「服西学区 夏祭り納涼大会」は、前年度から葵トラベラーによる外客誘致を開始し、その際に発生した課題である受け入れ体制づくりに着手しました。荷物預り所の設置・運営や手筒花火鑑賞スペース拡大等に取り組み、学区外から人を呼び込むための受け入れ体制の基盤をつくりました。

てしゃまんく音楽祭

 (4)てしゃまんく音楽祭&エコパーク体験
 8月27日(土)、井川の地域住民の皆さんにより「井川てしゃまんく音楽祭」が開催されました。 この事業は地域住民と来訪者が共に楽しめるようなシンボルイベントをつくりたい、そんな思いから開催が実現しました。当日に向けた準備の段階から多くの地域の方が携わり、音楽祭当日は多くの地域住民、来訪者が集まり、大好評でした。 翌日の8月28日(日)には、来訪者向けにそば打ち体験や井川神楽の奉納が行われ、井川の新たな取り組み、伝統・文化に触れられる2日間となりました。

横内町おこし文化祭

 (5)横内学区町おこし文化祭
 11月6日(日)、横内学区の横内幼稚園講堂(来迎院内)で、「町おこし文化祭」が開催されました。この文化祭は、昨年度の「学区ゆかりの寺院めぐりウォーキング」に続き、平成38年度の横内小学校開校100周年に向け、地域のつながりを更に強化しようと企画されました。
 当日は朝から各自治会・町内会長さんを始めとした有志の皆さんが一丸となって会場準備に取り組みました。来場した180名超の参加者は、横内学区の名刹である来迎院の歴史、北街(海)道の成り立ちなどの講義や、横内幼稚園の園児さんによる太鼓の演奏など、郷土愛あふれる内容を真剣な表情で聴き入っていました。

足久保里まつり

 (6)足久保里まつり
 11月6日(日)、足久保学区にて「足久保里まつり」が開催されました。足久保学区では昨年度まで「あしくぼ家康公のお茶祭り」が開催されていました。それを今年度から「里まつり」としてリニューアルし、お茶農家以外の地域住民も巻き込んだ学区全体でつくりあげるイベントへと発展させました。準備段階から多くの地域住民が携わり、模擬店出店数は約90店舗となりました。さらに当日は約300台分の駐車場が埋まるほどの大盛況となりました。

赤水の滝ライトアップ

 (7)赤水の滝ライトアップ
 11月上旬、「赤水の滝」のライトアップに向け、梅ケ島地域の皆さんが会場の草刈や駐車場・会場の照明、駐車場階段の設置など、事前準備を実施しました。  この事業は、梅ケ島の新たな観光資源として、紅葉の最も美しい11月に赤水の滝のライトアップを行おうと、梅ケ島学区と静岡市が中心となり、実施に向けて検討を重ねてきたものです。梅ケ島地域が観光産業をまちづくりの一環として位置付け、葵区は葵トラベラーや温泉巡回バスの運行等により、地域の支援を行いました。  11月11日(金)から27日(日)までのライトアップ期間中、鹿肉の串焼きやわさびなど梅ケ島の特産品の販売や、駐車場の警備誘導、パンフレット配布等による地域のPRなど、梅ケ島地域の皆さんが一丸となり、「オール梅ケ島」の姿勢で事業に取り組みました。

北沼上

 (8)北沼上ちょっくらパノラマハイキング
 11月20日(日)、竜爪山の麓、長尾川流域にある北沼上学区で、「ちょっくらパノラマハイキング」が開催されました。
当日は神社や茶畑など北沼上が誇る名所を巡る約8.7kmのコースを、公募参加者と地元参加者が連れだって歩き、地域資源の再発見や、地域内外の人との交流を楽しみました。
 北沼上では、今回のハイキングの実施を契機に、自治会連合会を始めとした地域内の各団体が協力して自然や文化などの地域の魅力を内外に発信し、よりよいまちづくりへ向けた取組を続けていきます。

梅の木剪定

 (9)梅の木剪定
 12月10日(土)、一つの地域の課題を解決するために他地域の住民と協力して取り組む「地域連動」により、梅ケ島学区の梅の木剪定を実施しました。昨年度を上回る16学区76名が参加し、梅ケ島学区自治会連合会や梅の里づくりの会の会員など地域住民と協力して、梅ケ島中学校前の斜面やグラウンド、孫佐島街道沿い、梅ケ島婦人会梅園など4か所で剪定を行いました。  
 「地域連動」は今回の梅の木剪定だけにとどまらず、共通の課題を抱える学区や山間部と都市部の学区など、葵区内の地域が相互に協力し合う「お互い様の精神」で、今後も様々な地域で取り組んでいきます。

ダイラボウ

 (10)ダイラボウ年忘れハイキング
 12月11日(日)、中藁科地区にて「ダイラボウ 年忘れハイキング」が開催されました。中藁科地区では昨年度まで葵区との協働で魅力づくり事業を実施してきました。今後は地域主体での事業開催を目指し、地域が元々主体となって取り組んできた「わらびこまつり」の充実に向け、お祭り内で地域のみどころツアーに取り組むことを想定し、今回ダイラボウへのハイキングツアーを実施しました。今後は来年度4月の「わらびこまつり」に向けて準備を進めていきます。

もつ煮

 (11)大谷崩&鹿のもつ煮を楽しむ会
 2月19日(日)、 「大谷崩&鹿のもつ煮を楽しむ会」が開催されました。当日は黄金の里組合、猟友会、魚魚の里など、梅ケ島の各地域団体が協力して一つの祭りに取り組みました。
また、会場近隣の新田地区をめぐるウォーキングも同時開催され、新田地域の皆さんが、日本三大崩の「大谷崩」や、新田地区に伝わる神楽の紹介を通して梅ケ島の地域プロモーションを実施しました。梅ケ島地域では、各地域団体がそれぞれの活動を通じて他団体の活動へも協力し、「お互いさまの関係づくり」を進めることで、地域全体でまちづくりに取り組む体制の構築を目指していきます。

そば

 (12)大川そば懐石
 大川地区では「100年そばの会」の皆さんを中心に在来そばを活用したまちづくりに取り組んでいます。「100年そばの会」が在来そばに留まらず、地域全体のPRに取り組む意識醸成、体制構築に向け、1月21日(土)と2月21日(火)の2回の事業を実施しました。当日は「100年そばの会」による地域の歴史、文化などを紹介に加え、日向の「手もみ茶保存会」の方が手もみ茶と共に日向地区の話をするなどして、「100年そばの会」を中心としたまちづくり活動をより発展させる効果的な機会となりました。

ちきどん

 (13)初午祭・神楽と温泉
 3月11日(日)、梅ヶ島新田地域の皆さんが保存・継承に努める登録無形文化財「梅ヶ島の神楽」を通じて、まちづくりに取り組みました。
まちづくりの一環として新田神楽保存会が作成した「梅ヶ島カレンダー」は、年間を通じた梅ヶ島の地域活動が掲載され、当日参加者に配られたほか、地域主催のお祭りや活動の折に配布されました。
初午祭当日は、神楽の奉納やチキドンの鑑賞、道具の紹介のほか、5月に予定されている安倍峠の新緑トレッキングなどの地域活動を、梅ヶ島自治会連合会のから紹介するなど、新田神楽保存会などの地域団体が、本来の目的である神楽の保存・継承のための活動をしつつ、自治会の地域活動を紹介する場を設け、まちづくりに協力・参画するきっかけの一つとなりました。

フェスタいちばん

 (14)輝けフェスタいちばん
 一番町地区での20年ぶりにイベント「輝けフェスタいちばん」が開催されました。このイベントにて地域内の幅広い世代間交流が生まれ、地域住民間の結束強化、まちづくりへの参画者拡大につながる良いきっかけとなりました。更に、会場にてオクシズのPRを行い、区域を超えた他地域との協力体制構築にも着手できました。

地域活動参加促進事業 「葵トラベラー」

 「葵トラベラー」は、地域の皆さんが主体的に実施する活動(地域住民活動)を、葵区が広く紹介及び集客し、市民の活動への参加を促進することにより、地域活動に関わる住民の増加や住民同士の自助・共助の意識の醸成など、地域住民活動のさらなる活性化を推進することを目的としています。
 葵トラベラーをはじめとした魅力づくり事業は「平成28年度葵区魅力づくり事業~募集案内~」 や、広報しずおかで募集しています。

   ※トラベラー名をクリックすると、葵区自治会連合会ブログへアクセスできます。詳細が記載されていますので、ぜひご覧ください。

                                                  > ">春の湯ノ島温泉まつり     
  日 時 地 域 トラベラー名
1 4月10日(日) 梅ケ島編 梅ケ島コンヤ温泉 春まつり
2 4月10日(日) 松野編 油山のしだれ桜まつり
3 5月8日(日) 井川編 そば打ち体験&井川散策
4 5月29日(日) 清沢編 きよさわ里の駅 お茶感謝祭
5 6月12日(日) 玉川編 長光寺の山あじさい祭り
6 8月6日(土) 服織西編 服西学区夏祭り納涼大会“手筒花火”
7 8月11日(木・祝) 井川編 山の日ハイキング&赤石温泉
8 8月28日(日) 玉川編 玉川夏祭りby川遊び
9 9月13日(火) 大川編 そば懐石&湯ノ島温泉を楽しむ
10 10月15日(土) 服織西編 一色天満宮 秋の例大祭
11 10月22日(土) 井川編 もみじノルディック
12 10月30日(日) 井川編 もみじマラソン
13 10月30日(日) 大川編 湯ノ島温泉祭り
14 11月3日(木・祝) 安倍口編 内牧大茶会
15 11月6日(日) 足久保編 足久保里まつり
16,17,18 11月12日(土)、19日(土)、26日(土) 梅ケ島編 赤水の滝&紅葉と温泉
19 11月13日(日) 清沢編 清沢ふるさと祭り
20 11月20日(日) 北沼上編 ちょっくらパノラマハイキング
21 11月20日(日) 千代田東編 川合山清掃ハイキング
22 11月27日(日) 大川編 大川収穫祭
23 12月10日(土) 梅ケ島編 梅の木剪定
24 1月21日(土) 大川編 大川のそば懐石と伝統文化
25 2月5日(日) 清沢編 ぼたん祭り
26 2月19日(日) 梅ケ島編 鹿もつ鍋を楽しむ会
27 2月19日(日) 清沢編 新春ハイキング
28 2月21日(火) 大川編 在来そば&湯ノ島温泉
29 3月4日(土) 美和編 一番桜お花見ウォーク
30 3月19日(日) 梅ヶ島編 梅まつり
31 3月26日(日) 大川編 春の湯ノ島温泉まつり

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

葵区 葵区役所 地域総務課 地域振興係

所在地:葵区役所1階

電話:054-221-1051

ファクス:054-221-1104

お問い合わせフォーム