平成30年度 駿河区魅力づくり事業 印刷用ページ

最終更新日:
2018年9月19日

大浜ビーチフェスタ2018に行こう!

昨年は荒天により中止となってしまいましたが・・・皆様、お待たせいたしました!

駿河区内の海岸で唯一行われるビーチイベント、「大浜ビーチフェスタ2018」が開催されます!
イベントが盛りだくさんなので、子どもから大人までお楽しみいただけますよ♪
 海や砂浜といった自然が持つ魅力を、夏の終わりの今こそ、楽しんでみませんか?

 

イベントの内容は・・・

◎サッカーやバレーなどの“ビーチスポーツ”(サッカー・バレーは事前申込制大浜ビーチフェスタウェブサイトから申込みできます)
◎砂遊びや水鉄砲ウォーズなどで遊べる“キッズランド”
◎いろいろな体験や学び、充実した飲食を楽しめる“ブース出展”
◎海の風を感じながら“ヨガ” (SUPヨガは事前申込制、詳しくはhttp://supfleet.jp/ まで)
◎ご当地アーティストが大集合する“ステージイベント”
 

ステージイベントには、駿河区応援隊長トロベーも登場します Q/・∀・\

※ステージ出演スケジュールがチラシ掲載内容から変更になりましたので、大浜ビーチフェスタウェブサイトにて最新情報をご確認ください。アドレスは https://beachfesta.kitweb.jp/ です。

 

【日  時】 平成30年9月30日(日)9:00~15:30
        ※開催内容の一部に変更が生じる可能性があります。

【会  場】 大浜海岸、大浜公園

【アクセス】 バス:JR静岡駅北口「1番 大浜麻機線(大浜方面)」から「大浜公園入口」下車
         車:駐車場は「中島浄化センター」
 (※中島浄化センター臨時駐車場からシャトルバスが出ますが、台数が限られるためできるだけ公共交通機関をご利用ください。)

駿河区地域の人材育成事業「駿援隊」キックオフイベント:防災講演会「大事な人を災害から守るために」を開催しました!

 7月29日(日)に静岡市地域福祉共生センター「みなくる」(静岡市立南部図書館2階)にて、駿河区地域の人材育成事業「駿援隊」キックオフイベント:防災講演会「大事な人を災害から守るために」を開催しました!
 前日の台風第12号の接近により開催が危ぶまれましたが、29日未明には各警報が解除され無事に行うことができました。
 講演は、減災と男女共同参画研修推進センターの共同代表である”浅野幸子さん”より、阪神・淡路大震災や東日本大震災などで、ご自身が地域防災に携わってきた知見を基に、さまざまな立場や視点に立った災害での課題や、実践で使える知識などについてのお話を聞くことができました。特に災害時における性別や年齢、障害の有無などさまざまな立場の違いで、どんな困難がありどんなことが必要なのか、地域の防災力を高めるために何をすべきかなど、厳しい中にもユーモアを交えながら講演をしていただきました。会場では、防災に関心のある市民約130人が、真剣に明るく楽しい雰囲気で聴講していました。
 特に「地域の防災力を高めるためには、防災を考える場に多様な人が参加することが大切です!!」とのお話には、会場の方々も納得の様子でした。
 この後に引き続き行われる、地域の人材育成事業「駿援隊」をスタートさせる、とても有意義な講演会を行うことができました。今後の「駿援隊」講座をきっかけに、駿河区の地域コミュニティで活躍される女性が増えていくことに期待します。
区長あいさつ
浅野さん講演
会場雰囲気

駿河区応援隊長トロベーの「地区オリジナルデザイン」を募集します!

 昨年、駿河区応援隊長に就任し、区の公式キャラクターとしての活動を始めた「トロベー」。より多くの地域の方々に愛され、活用されるキャラクターとなるよう、以下のとおりデザインを募集します。
 ※平成29年度「区長とまちみがきセッション」で、区民から提案されたトロベー活用案が「区民(わたしたち)の提案プロジェクト」として実現しました。


応募要項

◇ 概要

  所属する地区・地域の特色を活かしたトロベーのデザインを募集します。

◇ 対象

  駿河区在住の小学生または駿河区内小学校に通学する児童

◇ 募集期間

  平成30年9月3日(月)まで

◇ 応募規格

  応募用紙または白紙(A4サイズ)にカラーで描いてください。(画材自由・PC利用可)
  トロベーのポーズ及び表情、服装は自由ですが、トロベーの顔の色は変えられません。

◇ 応募方法

  応募用紙に、【住所・氏名・電話番号・学校名・学年】と【デザイン(1点)・タイトル・デザインの説明】を記載し、通学する駿河区内の小学校にご提出ください。
  ※葵区及び清水区の小学校に通学する方は、駿河区地域総務課にご提出ください。

◇ 参加賞

  応募した方全員にトロベーグッズを贈呈します。

◇ 優秀賞

  1 優秀賞は最大20作品選出します。
    駿河区自治会連合会と駿河区が審査・選考を行い、平成30年10月頃に決定します。
  2 優秀賞作品は、駿河区情報発信サイト「スルマガ」にて発表し、記念品を贈呈します。
  3 デザインの調節後、駿河区応援隊長トロベー地区デザインとして利用していきます。
  4 作品の所有権及び著作権は、静岡市駿河区役所地域総務課に帰属します。


〇〇〇「区民(わたしたち)の提案プロジェクト」とは〇〇〇
 駿河区では、区民が主体となった魅力ある地域づくりを目的として、区民意見聴取事業「区長とまちみがきセッション」を開催しています。平成29年度は「人口減少対策×情報発信」をテーマに実施しました。
 その中で、駿河区公式キャラクター「トロベー」や、駿河区情報発信サイト「スルマガ」など、区役所の情報発信ツールを活用した新規事業の検討がされ、実現性の高いものを「区民(わたしたち)の提案プロジェクト」として事業化しました。
 

長田の桃狩りとたたみいわし作り体験を実施しました!

 6月30日(土)に市内の小学生とその保護者24組49名が参加し、駿河区旬穫祭「長田の桃狩りとたたみいわし作り体験」を実施しました。
 当日の朝は曇り空で時折小雨が降る中の移動でしたが、体験開始頃には一転して太陽がまぶしいほどの快晴に!

 参加者が最初に向かった先は、駿河区広野でしらすの加工販売を行っている「有限会社マルキ」さん。熟練のスタッフの技を見せてもらいながら、たたみいわしの作り方について教えてもらいました。今年はなんと、獲れたての生しらすを使用しての体験でした。スタッフの方にアドバイスをもらいながら、ゆっくり丁寧に生しらすを広げる子どもたち・・・。初めは少し緊張していた様子でしたが、「上手にできたね」と言われ嬉しそうな笑顔がこぼれていました。
 たたみいわしを乾燥させている間、次に向かったのは同じく広野にある桃畑。<br />最初に長田の桃について生産者の方から教えてもらいました。「長田の桃は露地産としては日本一の早出しで、6月初めから7月中旬が収穫期です。果肉が軟らかく、皮も手で簡単に剥くことができ食べやすいのが特徴です。」と長田の桃の魅力・特徴や美味しい食べ方の説明をしていただき、みなさん熱心に聞いていました。生産者の方から食べ頃の桃についてアドバイスを受けながら桃狩りスタート!桃の甘い香りに包まれた桃畑の中で、お気に入りを見つけ慎重にもぎ取っていきます。パックに収まりきらないほど大きな桃が収穫できたと感動の声。収穫後は、生産者の方お手製の冷たくて甘い桃のシロップ漬けを試食しながらひとやすみ♪

 最後はたたみいわしを受け取るため、再びマルキさんの工場へ。3時間ほど乾燥させたたたみいわしを上手にはがして完成!定番のあぶりのほか、素揚げやお吸い物などの食べ方を教えてもらいました。
 子どもも大人も貴重な体験ができた旬穫祭になりました♪
たたみいわしづくり
桃収穫
たたみいわし

駿河区旬穫祭in葵スクエアを開催しました!

  6月15日(金)葵スクエアにて、今年も「駿河区旬穫祭in葵スクエア」を開催しました!
 あいにくの天候にも関わらず、多くのお客様が駿河区の新鮮な農水産物を求めて、足を運んでくださいました。
 販売ブースには長田の桃、久能の葉しょうが、お茶、旬の野菜、はちみつ、しいたけ、長田唐芋コロッケといった農産物や、ちりめん干し、ところてんといった水産加工品が勢ぞろい!終了前に商品が売り切れた店舗もあり、たくさんのお客様が駿河区の旬の魅力を楽しんでくださいました☆

 インフォメーションブースでは、抽選で桃が当たる『駿河区に関するクイズ&アンケート』のコーナーを実施。「むずかしい~」「これは分かる!」などと言いながら、皆さん真剣に取り組んでいました。当日は、駿河総合高校の生徒の皆さんもお手伝いに来てくれました。生徒デザインのトロベー瓦せんべいをクイズ参加者にプレゼントしたところ、大好評でした Q/・∀・\
 なお、桃の当選発表は発送をもってかえさせていただきますので、応募された皆さんは楽しみにお待ちください。

 お店で駿河区産の農水産物を見かけた際は、ぜひ手に取ってご家庭で旬の味を楽しんでくださいね♪
1

【講座の募集は終了しました】駿河区地域の人材育成事業「駿援隊(すんえんたい)」受講生を募集します♪

 駿河区では、自治会・町内会などの地域コミュニティの活性化を図るため、その中堅となって活動できる人材を育成することを目的に、駿河区魅力づくり事業の一環として、「駿河区地域の人材育成事業 駿援隊」を開催いたします。平成29年度は、地域のイベントの企画・運営など、イベントプランニングを学ぶ講座を通じて人材育成を実施しました。
 平成30年度のテーマは「女性が取り組む防災」。前向きになる話し合いの進め方や避難所づくりのワークショップ、自主防災会の方との意見交換など、災害時に自分や周りの人たちを守るために必要な知識・スキルを学ぶ講座(計4回)を以下のとおり実施します。

 この事業を通じて、駿河区を応援する志をもって活動してくださる方々を増やすことで、地域コミュニティの活性化を目指していきます。

講座概要 ◎全4回の講座です。(時間はすべて13:00~16:00)
  開催日 テーマ 講師
キックオフ
イベント
7月29日(日) 〈防災講演会〉
大事な人を災害から守るために
浅野 幸子 氏
第1回 8月18日(土) 話し合い“お作法”講座
災害時にも役立つ!前向きになる
地域での話し合いの進め方
NPO法人
日本ファシリテーション協会フェロー

鈴木 まり子 氏
第2回 8月25日(土) 避難所運営ゲームHUG
多様性配慮の視点のある
避難所づくりのワークショップ
駿河区役所地域総務課
地域防災係
第3回 9月15日(土) 地域のリーダーと考えよう!
すぐに実践できる訓練メニュー
※地域の自主防災会の方と話し合います
鈴木 まり子 氏
第4回 10月13日(土) 災害時に女性や子どもを守るために
わたしたちができること
静岡大学教授
池田 恵子 氏

【 対   象 】 <女性限定 30名程度>駿河区の自治会・町内会に加入しているまたは地域コミュニティに関心
                   のある方
【 会   場 】  駿河区役所 3階大会議室(駿河区南八幡町)
【一時 保育】 下記連絡先まで要電話予約 先着4児
         有料(満1歳~未就学児、1回500円/1人)

【 申 込 み 】  別添申込書をFAXで駿河区役所地域総務課へ
【 申 込 日 】  平成30年6月11日(月)~申込順 ※講座の募集は終了しました

◆キックオフイベントにはどなたでもご参加できます。詳細は別添チラシをご覧ください。
 なお、講座に参加される方は、出来るだけキックオフイベントにもご参加ください。

◆駿援隊修了生には、静岡シチズンカレッジこ・こ・にの「こ・こ・にポイント」★(1ポイント)を付与します。

【問合せ】駿河区役所地域総務課 地域振興係 ☎054-287-8682
(1)

駿河区旬穫祭「長田の桃狩りとたたみいわし作り体験」参加者募集!

露地産では、全国一の早出し産地の「長田の桃」!
6月初めから7月中旬までが収穫期で、みずみずしく爽やかな甘みが特徴です。
そして、しずまえ鮮魚の「用宗産しらす」。
このしらすを新鮮なうちに乾燥させ、日持ちするように加工した「たたみいわし」は、軽くあぶって食べるのがおすすめです。
親子の夏の思い出づくりにもぴったり!
2つの珍しい旬の体験をお楽しみいただけるイベントです。
ご応募お待ちしています☆

●と き:平成30年6月30日(土)8時30分~14時 ※小雨決行
●ところ:桃畑(駿河区広野公園近く)、たたみいわし作り工場(駿河区広野)
●内 容:(1)たたみいわし作り体験(60分)
(2)桃の収穫体験(60分)
(3)昼食(60分)
(4)完成したたたみいわしの受取
※昼食は各自持参してください。
※当日は駿河区役所に集合し、マイクロバスで移動します。
●対 象:市内の小学生とその保護者24組48名
●会 費:一人につき500円
●申込み:往復ハガキに下記必要事項の記入の上、「〒422-8550 駿河区役所地域総務課」まで6月15日(金)必着で郵送してください(多数抽選)。
【必要事項】(1)住所 (2)全員の氏名、ふりがな (3)お子様の学年 (4)電話番号 (5)返信用あて名 (6)区役所までの交通手段
※参加の可否については開催日の一週間前を目安に通知します。
1
2

「第1回長田音頭フェスティバル」が開催されました!

 5月13日(日)用宗老人福祉センターにおいて、長田地区5学区の連携事業の「第1回長田音頭フェスティバル」が開催されました。
 このイベントは、長田地区5学区の連携及び地域の活性化を目的として、長田西学区・長田北学区・長田南学区・長田東学区・川原学区自治会連合会の協力のもと、長田音頭フェスティバル実行委員会が企画運営を行いました。
 
 当日は、地域の踊り発表と長田音頭コンクールを行い、下は5歳から上は91歳までと幅広い年代の方々が踊りに参加し、テンポの良い曲調に多くの観客から大きな声援を受け、大人も子どもも楽しんで踊っていました♪
 また、近隣地域からたくさんの来場者もみられ、地域間での交流も図ることができ、「来年は近隣地域からの出場にも期待!」とのことです。
 
 今後、第2回、第3回と継続して実施していくことで、長田音頭が地域を超えて広がりを見せて、どのように進化していくか楽しみですね☆

 このイベントは、新たに取り組む地域活動を区が支援する「駿河区地域の元気アップ応援プロジェクト」を活用して実施されました。
 皆さんの地域でも、新規に立ち上げる地域活動または従来の地域活動に新たに追加する事業があればお気軽にご相談ください。
(1)
(2)
(3)

「駿河区旬穫祭in葵スクエア」開催~桃や葉しょうがなど駿河区の旬を味わおう!~

6月15日(金)に葵スクエアにおいて、「旬穫祭in葵スクエア」を開催します!
当日は、旬を迎えている『長田の桃』や『久能の葉しょうが』などの農産物のほか、
『しずまえ』の海産物など、駿河区内の旬の食材が並びます。
ぜひお立ち寄りください♪

◎と き:平成30年6月15日(金) 10:30~13:30 ※荒天中止
※品物が無くなり次第、終了します。
◎ところ:葵スクエア(静岡庁舎前(呉服町通り側))

◆◇出展団体◇◆
No 出展団体 内  容
(1)
JA静岡市南部じまん市
 
駿河区内で収穫された旬の野菜の販売
(2)
久能葉しょうが委員会
JA静岡市南部営農経済センター
 
久能の葉しょうがの販売

(3)
 

丸子のしいたけ(増田農園)
 

駿河区産のしいたけの販売
 
(4) 静岡県養蜂協会静岡支部
静岡市産のはちみつの販売
 
(5) 長田桃生産委員会
JA静岡市長田営農経済センター

今が旬の長田の桃の販売
 
(6)
長田唐芋部会(とうのいも)
 

長田唐芋を使用した里いもコロッケの販売
 
(7)
宇津ノ谷峠のお茶(銀平・山形農園)
 

駿河区産のお茶の販売
 
(8)
用宗のところてん(有限会社 大信)
 
結べるところてんの販売
(9)
用宗魚仲買人水産加工業協同組合
(株式会社マルカイ)
 
ちりめん干しなど「しずまえ」の海産物の販売
(10)
インフォメーション
 
駿河区の魅力紹介
(1)
(2)

「駿河区旬穫祭in用宗漁港まつり」大盛況でした!

4月29日(日)に開催された「用宗漁港まつり」に、今年も駿河区旬穫祭ブースを出展しました!
天候にも恵まれ、イベントの目玉『しらすの販売』には朝から長蛇の列が出来ていました。
生しらす丼や釜揚げしらす丼をお手頃価格で味わえる漁協直営の「どんぶりハウス」も大盛況でした。

爽やかな辛味が魅力の「久能の葉しょうが」ブースにも、たくさんのお客様が立ち寄ってくださいました。
駿河区が誇る「久能の葉しょうが」ですが…今年は、なんと午前中で完売しました!!!

また、区のPRブースでは旬穫祭事業のパネル展示ほか、駿河区応援隊長の「トロベー」も登場!ステージではダンスを披露してくれました Q/・▽・\♪
清水区広報キャラクターの「シズラ」も応援に駆けつけてくれました。どちらも子どもたちに大人気で、会場が盛り上がりました☆
ご来場いただき、ありがとうございました。

次回は、6月15日(金)に静岡市役所の葵スクエアにて「旬穫祭in葵スクエア」を開催します。
長田の桃や葉しょうがを販売しますので、皆様ぜひお立ち寄りください!
 
(1)
(2)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

駿河区 駿河区役所 地域総務課 地域振興係

所在地:駿河区役所3階

電話:054-287-8682

ファクス:054-287-8709

お問い合わせフォーム