平成28年度駿河区魅力づくり事業 印刷用ページ

最終更新日:
2016年12月27日

「駿河区フォトロゲイニングin静岡市」無事終了しました。

 平成28年12月18日(日)、好天に恵まれ、約100チーム300人にご参加いただき、無事「駿河区フォトロゲイニングin静岡市」を終えることができました。ありがとうございました。

3
2
1

秋に収穫したさつまいもでおやつを作りました!

 11月29日(火)、東豊田中央こども園の年長組の園児たち34人が、10月に収穫したさつまいもを使っておやつ作りをしました!
 今回は“干しいも”と“いものこ”という2種類のおやつ作りに挑戦。作り方を教えてくれたのは、JA静岡市女性部の皆さんです。“干しいも”では包丁を使って、さつまいもを食べやすい厚さに切り分けます。みんなは慣れない包丁にちょっぴり緊張気味。女性部のみなさんに教えてもらいながら、上手に切ることができました♪“いものこ”とは、蒸かしたさつまいもの皮をむき、つぶして丸めた優しい味のおやつのこと。さつまいもをつぶす時には、ボールをみんなで押さえてあげたり、つぶした回数を一緒に数えたりと仲良く作業を進めていました。
 最後は試食!干す前の“いものこ”をみんなで味わいました。「甘くておいしい!」と大好評♪作ったおやつは、4~5日程天日干しにした後で食べる予定です。
 
3
2
1

「交通安全ワークショップinしろくまの庭」が開催されました♪

 11月20日(日)駿河区の池田公民館で開催された「しろくまの庭」(地域団体しろくまLaBOさん主催)の中で、交通安全のお話を聞きながら、しろくまの形をしたオリジナル反射材に自由に表情などを書き入れる交通安全ワークショップが行われました!
 この事業は、地元の東豊田学区自治会連合会を中心に、池田自治会、そして地域団体しろくまLaBOが協働して取り組むもので、新たな活動に取り組む自治会連合会などを区が支援する「駿河区地域の元気アップ応援プロジェクト」を活用して行われました。「だんだん暗くなるのが早くなってきたから、自動車のライトに反射するこの反射材をつけて目立とうね。」と大人から話を聞いてうなずく子どもたち。反射材に絵を描くときは真剣そのものでした。世界にたった1つしかないオリジナル反射材ができあがり、早速嬉しそうにバッグにつけていました。

 このワークショップは、11月27日(日)に日本平動物園にて開催される「ロッシー誕生日会」イベント内でも開催されます。ぜひ日本平動物園にお越しください♪
3
2
1

駿河区旬穫祭「さつまいも収穫体験」を行いました!

 10月11日(火)、大谷小学校近くの畑で、JA大谷支店を拠点に農業を通じて地域活性化に取り組む「大谷アグリカルチャー協議会」と協働して、こども園児によるさつまいも収穫体験を開催しました。

 当日は、駿河区内の東豊田中央こども園と丸子こども園の年長組65人が参加してくれました。JAの職員さんから掘り方を教わり、早速さつまいも掘りに挑戦!土の中から大きなおいもが出てくるたびに、「おおきいの見つけたよ~!!」と大歓声があがります。
さつまいもを収穫した後は、お楽しみの試食タイム。その場で「ふかしいも」を食べると・・・「とっても甘くておいしい!」とみんなにこにこ顔♪
秋晴れの空に、園児たちの笑顔がきらきらと輝いていました。
 
1
2
3

駿河区フォトロゲイニング 参加者募集終了しました

13

仲間と一緒に名所や史跡をランニングあるいは歩いて巡るなど、
スポーツをしながら観光することができる「フォトロゲイニング」。
当日配られる地図をもとにチームごとに作戦を立て、時間内にチェックポイントを回り
チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影し、得点を集めるスポーツです。

チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位となります。
どなたでも気軽に参加できる「フォトロゲイニング」。あなたもぜひ参加してみませんか。

募集終了しました。
ありがとうございました。
 
【開催日】12月18日(日)
【集合場所/スタート/フィニッシュ】駿府匠宿 静岡市駿河区丸子3240-1
【実施エリア】集合場所を含む静岡市駿河区内のおよそ5km×7kmの範囲
【タイムスケジュール】
9:30受付(10:20終了)
10:30開会式
11:00スタート
14:00フィニッシュ
14:45表彰式
※時間は進行状況により変更あり。
【競技時間】3時間
【チーム構成】2~5名
【カテゴリー】
(1)混合(男女1名以上で組まれたチーム)
(2)男子(男子のみで組まれたチーム)
(3)女子(女子のみで組まれたチーム)
(4)ファミリー(中学生以下の子ども最低1名と18歳以上のメンバーを含むチーム)
※各カテゴリーともチーム内に18歳以上を1名以上含むこと。
【定 員】300名(先着順)
【参加費】一人につき 大人(高校生以上)3,000円 中学生以下1,500円 未就学児無料
【表 彰】各カテゴリー上位3チームに記念品を贈呈その他参加賞・特別賞もあります。
【申込期間】10月10日(月)~12月4日(日)
【申込方法】WEB(スポーツエントリーサイト)で申込み(先着順)。下記リンク先よりどうぞ。
※申込方法など詳しくは、テレビ静岡事業部TEL054-261-7011(平日9:30~17:30)へどうぞ。

☆丸子地区のスイーツや自慢の逸品が大集合する「丸子カフェまつり」も同時開催♪
詳しくは、丸子まちづくり協議会のホームページをご覧ください。

大浜ビーチフェスタ2016へ行こう♪

12

駿河区内の海岸線で唯一行われるビーチイベントである大浜ビーチフェスタ2016が今年も開催されます。
 海や砂浜といった自然の持つ魅力を、多くの市民に知ってもらおうと、市民有志が始めたこのイベントも、今年で9回目を迎えます。
サッカーやバレーといった“ビーチスポーツ”をはじめ、砂遊びや水鉄砲ウォーズなどで遊べる“キッズランド”、工作や東海大学による移動水族館が楽しめる“展示ブース”、ステージイベントなど、お楽しみが盛りだくさんです。
また、今年は、駿河区役所による、防災標語を叫ぶ“大声コンテスト”を開催します。すてきな景品も用意しております。
ぜひ、皆さんで遊びに来てください!

日時:平成28年9月18日(日)9:30~15:30(※小雨決行)
会場:大浜海岸
    ※なるべく公共交通機関をご利用ください。

長田の桃狩りとたたみいわし作り体験を行いました♪

 7月2日(土)に市内の小学生とその保護者24組48名が参加し、駿河区旬穫祭「長田の桃狩りとたたみいわし作り体験」を実施しました。
 当日は梅雨の時期にも関わらず、青空の下、太陽の光がまぶしいほど!
 そんな中、参加者が最初に向かったのは駿河区広野でしらすの加工販売を行っている「有限会社マルキ」さん。
 熟練のスタッフさんの技を見せてもらいながら、たたみいわしの作り方について教えてもらいました。ゆっくり丁寧に生しらすを広げる子どもたち・・・とっても真剣な眼差しです!スタッフの方に上手にできたねとほめられて嬉しそうでした♪
 
 次に向かったのは同じく広野にある桃畑。
 最初に長田の桃について、生産者の方から教えてもらいました。
 「長田の桃は露地産としては日本一の早出しで、6月初めから7月中旬が収穫時期です。長田の桃は、果肉が軟らかく食べやすいのが特徴」などと長田の桃の魅力や歴史について話し、みなさん熱心に聞いていました。
 生産者の方から「桃は傷つきやすいのでやさしく触ってね」とアドバイスを受け、さっそく桃狩りに挑戦!「これはどうかな~?」と、子どもたちはピンク色に染まったおおぶりな桃に両手を添えて慎重に取りました。桃狩り終了後、手で皮をむき桃にかぶりついた参加者は「とっても甘くておいしい!!」と目を輝かせていました。
 そして、最後に工場に戻って、3時間ほど乾燥させたたたみいわしを上手にはがして完成!!焼いて食べてねと食べ方を教えてもらいました。

 子どもも大人も貴重な経験ができたイベントでした♪
4
5
6

「駿河区旬穫祭in葵スクエア」大盛況♪

昨年度に引き続き今年も「駿河区旬穫祭in葵スクエア」を6月17日(金)葵スクエアにて開催しました。
当日は、旬を迎えている長田の桃や、久能の葉しょうが、区内の新鮮な野菜、お茶、はちみつ、冷凍いちごなどの農産物のほか、 ちりめん干しなどしずまえの海産物など駿河区内の旬の食材が並びました。
区内の農産物を利用した商品開発等の勉強をしている「静岡県立駿河総合高校」の三年生が、駿河区の魅力紹介等のお手伝いをしてくれました。高校生たちは、大きな声で来場を呼び掛けるなどし、会場には多くの人で賑わいました。、
7
8
9

今年も開催!「駿河区旬穫祭in葵スクエア」

 6月17日(金)葵スクエアにおいて、「旬穫祭in葵スクエア」を開催します。
 当日は、旬を迎えている『長田の桃』や『久能の葉しょうが』などの農産物のほか、『しずまえ』の海産物など、
駿河区内の旬の食材が並びます。ぜひお立ち寄りください。

◎と き:平成28年6月17日(金)  11:00~13:30 ※荒天中止
     ※品物が無くなり次第、終了します。
◎ところ:葵スクエア(静岡庁舎西側広場)

◆◇出展団体◇◆
No 出展団体 内  容
(1) 長田桃生産委員会
JA静岡市長田営農経済センター
今が旬の長田の桃の販売
(2) 駿河区産の冷凍いちご
(いちご園 三軒屋)
駿河区産のいちごの加工品の販売
(3) 静岡県養蜂協会静岡支部 静岡市産のはちみつの販売
(4) 宇津ノ谷峠のお茶(銀平・山形農園) 駿河区産のお茶の販売
(5) JA静岡市長田じまん市 駿河区内で収穫された旬な野菜の販売
(6) 長田唐芋部会(とうのいも) 長田唐芋を使用した里芋コロッケの販売
(7) 久能葉しょうが委員会
JA静岡市南部営農経済センター
久能の葉しょうがの試食販売
(8) 用宗魚仲買人水産加工業協同組合
(株式会社マルカイ)
ちりめん干しなど「しずまえ」の海産物の販売
(9) インフォメーション 駿河区の魅力紹介
スルマガの紹介
7
8

駿河区旬穫祭「長田の桃狩りとたたみいわし作り体験♪」

 露地産では、全国一の早出し産地の「長田の桃」。
 6月初めから7月中旬までが収穫期で、さおとめ・はなよめ・日川白鳳・暁星・白鳳の早生種5種類が順次、収穫・出荷されます。水分が多く、ジューシーな味わいでくどくない爽やかな甘みが特徴です。完熟した桃は容易に手で皮がむけるほど食べやすくなります。
 また、最近はしずまえブランドとして売り出している「用宗産しらす(いわしの稚魚)」。このしらすを新鮮なうちに乾燥させ、日持ちするように加工したたたみいわしは、軽くあぶって食べるのがおすすめです。
 今回は、“桃”と“しらす”、駿河区の2つの旬をお楽しみできるイベントです。ご応募お待ちしております。
 
★と き:平成28年7月2日(土) 8時30分から14時(※小雨決行)
★ところ:桃畑(駿河区広野海岸公園近く)、たたみいわし作り工場(駿河区広野)
★内 容:(1)たたみいわし作り体験(60分)
      (2)桃の収穫体験(60分)
      (3)昼食(60分)
      (4)完成したたたみいわしの受取
 ※昼食は、各自持参してください。
 ※当日は駿河区役所に集合し、マイクロバスで移動します。

★対 象:市内の小学生とその保護者24組48名
 ※お子様1名・保護者1名のペアでご応募ください。保護者1名に対し、複数のお子様の申込みはできません。

★会 費:500円(1人)

★申込み:往復ハガキに下記必要事項を記入の上、
       「〒422-8550 駿河区役所地域総務課」まで6月17日(金) 必着で郵送してください。(多数抽選)
       ※同イベントチラシに郵便番号の誤りがございました。
        こちらが正しい番号となりますので、チラシをご覧の方はご注意ください。

【必要事項】(1)住所 (2)全員の氏名(ふりがな) (3)お子様の学年 (4)電話番号 
                (5)返信用あて名 (6)区役所までの交通手段
       ※参加の可否については、開催日の1週間前を目安に通知します。

6月17日(金)をもって申込みは終了となりました。
多くの方から申込みいただき、誠にありがとうございました。
抽選を行い結果を通知いたします。


 
9
10
11

市外の方へ駿河区をPR 旬穫祭in新東名新清水PA 

ゴールデンウイーク最終日の5月8日(日)新東名高速道路の新清水パーキングエリアにて、久能の葉しょうがと駿河区プロモーションブースを出展しました。新清水パーキングエリアは高速道路の上下線が合流するので東西からの集客がありました。
葉しょうがを購入した東京へ帰省される方が、「しょうがというとごりごりした印象だったが、久能の葉しょうがはとても柔らかく、すっきりとした触感でとてもおいしい」と感想を話してくれました。当日は、区の職員のほかに、JAさんと葉しょうがの生産者(久能地区の住民)が一緒になってPRすることができました。
12
13

旬穫祭in新東名新清水PA 葉しょうがで駿河区をPR

カリっとしたみずみずしい食感が春の訪れを感じさせてくれる葉しょうが。静岡市駿河区久能地区は、他の産地に先駆けて3月初旬に葉しょうがの出荷が始まる「早出しの産地」として知られています。
そんな葉しょうがの魅力を、全国の方にも知ってもらい、合わせて駿河区さまざまな魅力を発信するイベントを行います。
ぜひ、会場にお越しください。

とき:5月8日(日)10:30~12:00 
   ※葉しょうががなくなり次第終了します。

ところ:新東名新清水パーキングエリア

内容:久能の葉しょうがの試食販売と駿河区のプロモーション
8
9

葉しょうがとしらすのコラボ 「駿河区旬穫祭in用宗漁港まつり」大盛況でした♪

4/24(日)に開催された用宗漁港まつりに駿河区旬穫祭ブースの出展をしてきました!
お天気にも恵まれ、イベントの目玉『しらすの販売』には朝から長蛇の列!また、生しらす丼や釜揚げしらす丼が安く食べられる漁協直営のどんぶりハウスも大盛況!!
そんな中、駿河区が誇る食材「久能の葉しょうが」ブースにもたくさんのお客様が購入しにきてくださいました♪カリッとした食感、爽やかな辛味・・・おみやげに買って帰るひとだけでなく、会場内で食べたいとお買い上げいただいた方も大勢いらっしゃいました。
また、区のPRブースでは昨年度の旬穫祭事業のパネル展示や、平成28年2月に立ち上げた駿河区の情報発信サイト「スルマガ」の啓発、用宗漁港まつりの会場であるエリアMAPを使って近隣の紹介をするなど来場者の方に区の魅力をPRしました! 
 
朝用意していた分が早々に売り切れ、急遽久能から在庫をかき集めて運びましたが、あまりの人気に追加分もお昼頃に売り切れてしまいました。足を運んでいただいたにも関わらず、お買い上げできなかった皆様、申し訳ありませんでした。
次回、5/8(日)に新東名NEOPASA清水で葉しょうがの販売を行います。このPAは、一般道からも入場可能な「ぷらっとパーク」となっていますので、ぜひお立ち寄りください。
 
5
6
7

子供の笑顔であふれた♪「旬穫祭inれんげ畑で軽トラ市」

4月17日(日)JA大谷支店にて、駿河区旬穫祭inれんげ畑で軽トラ市を開催しました。 当日はあいにくの天気となってしまいましたが、大谷地域の新鮮な野菜や果物、はちみつなどの農水産物のほか、れんげ畑で遊ぼう実行委員会によるカフェ・お弁当の販売で、会場は多くの来場者で賑わいました。 お天気に恵まれ4月24日(日)には、地元農家の方のご厚意でれんげ畑を開放していただき、元気に遊ぶ子供たちの笑顔で会場はあふれていました。
10
11

駿河区旬穫祭in用宗漁港まつり

平成28年度駿河区旬穫祭の第2弾は毎年大変多くの人で賑う用宗漁港まつりにブースを出展します♪
 今回は、JA静岡市南部営農経済センターにご協力いただき、今がまさに旬の「久能の葉しょうが」の販売と、駿河区の観光地や食材に関する情報を提供するPRを行います!
 久能の葉しょうがは、見た目は少しピンクがかっていてかわいらしく、とてもやわらかくてさわやかな辛味が人気の駿河区が誇る食材です。JA静岡市ファーマーズマーケットのほか、スーパーでも最近店頭に並び始めました。味噌とマヨネーズをあえたソースをつけると、辛さが少しマイルドになりお子様もきっと召し上がれますよ!!
 そんな葉しょうがの販売はもちろん、会場では「獲れたて生しらす」の即売のほか、釜揚げしらすの試食、しらすどんぶりが味わえるほか、地元の商店や団体、企業の飲食ブースが盛りだくさん☆子どもから大人まで楽しめること間違いなしです!
 ぜひ会場にお越しください♪
 
◆と   き
平成28年4月24日(日)8:30~15:00
※荒天時は4月29日(金・祝)に延期
※前夜祭は4月23日(土)18:00~21:00(売店の一部とステージ)
 
◆と こ ろ
用宗漁港(駿河区用宗)
 
◆アクセス
○JR用宗駅下車 徒歩約20分
○しずてつジャストラインバス用宗線 用宗駅行
     「用宗漁港入口」下車 徒歩約5分
  ※当日は大変混雑します。
  駐車場には限りがありますので、公共交通機関でご来場ください。
  また、前夜祭の駐車場はありません。
 
◆問合先
  用宗漁港まつり実行委員会事務局(清水漁業協同組合用宗支所内)
  TEL:054-259-2111(開催可否:前日9時~12時まで)
  ・静岡市コールセンター
  TEL:054-200-4894(開催可否:前日8時~19時まで)
 
注)天候や波の状況により出漁できなかった場合は生しらすの販売や釜揚げしらすの試食は中止となる場合があります。

 
3
4

変更のお知らせ「旬穫祭inれんげ畑で軽トラ市」

 4月16日(土)17時現在気象庁等の天気予報では、4月17日(日)の静岡市駿河区は雨天が予想されているため、「れんげ畑で軽トラ市」「れんげ畑で遊ぼう」は、下記のとおり時間・会場等の変更をお知らせいたします。

と き:4月17日(日)9:30~12:30
    ※品物がなくなり次第終了となります。
    ※荒天となりそうな場合には時間を早めて終了します。

ところ:JA大谷支店駐車場(JA大谷支店静岡市駿河区西大谷5-3)
    ※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
    (しずてつジャストライン大谷小学校バス停徒歩1分)

内 容:物販15店舗ほど
     (カフェ、お弁当などの販売、軽トラ市による野菜の販売)
    ※内容は下記フェイスブックをご覧ください。また当日変更になる場合もあります。 
   
問合せ:090-3153-3312(当日のみ)

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたしいます。

旬穫祭(しゅんかくさい)inれんげ畑で軽トラ市を開催します♪

 平成27年度駿河区では、徳川家康公顕彰四百年記念関連事業として家康公の健康長寿にあやかり、旬の食材を楽しむ「駿河区旬穫祭(しゅんかくさい)」を地域住民の皆さんと協働し開催しました。多くの市民のかたにご参画いただきたいへん好評をいただくことができました。平成28年度も引き続き事業を展開し、駿河区のさまざまな魅力を区内外にアピールしていきます。
 平成28年度の第一弾として駿河区の大谷地区で「駿河区旬穫祭inれんげ畑で軽トラ市」を開催します。
また、同会場にて「れんげ畑で遊ぼう」を同時開催します。皆さん駿河区の旬を味わいにぜひ大谷地区にお出かけしてみませんか。

と き:平成28年4月17日(日)9:30~15:00
    ※品物が終了次第物販は終了しますが、れんげ畑では遊ぶことができます。
ところ:JA大谷支店近くの田んぼ(JA大谷支店静岡市駿河区西大家5-3)
    ※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
    (しずてつジャストライン大谷小学校バス停徒歩3分)
内 容:軽トラ市
    (1)大谷地域の農家による採れたて野菜の軽トラ市
    (2)駿河区魅力発信ブース
    れんげ畑で遊ぼう
    (1)フードエリア(カフェ、ベトナム・メキシコ料理、お弁当などの販売)
    (2)ピクニックエリア(お花でヘアアレンジ、絵本などの読み聞かせと販売など)
    (3)あそびエリア(お絵かきワークショップなど)
主 催:駿河区役所
共 催:大谷アグリカルチャー、JA静岡市南部営農経済センター、れんげ畑であそぼう実行委員会
01
02

これまでの魅力づくり事業

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

駿河区 駿河区役所 地域総務課 総務・地域振興係

所在地:駿河区役所3階

電話:054-287-8682

ファクス:054-287-8709

お問い合わせフォーム