清水港開港120周年記念事業 印刷用ページ

最終更新日:
2018年10月31日
清水港開港120周年記念事業実行委員会のホームページ ☟下のポスターをクリック☟

清水港開港120周年記念事業 公式ホームページ(外部ページへのリンク)

記念事業

 清水港は、県内のお茶を海外に直接輸出することを目的の1つとして、1899年8月4日(明治32年)に開港しました。本年(2019年)で、開港から120周年となる清水港は、現在、新興津地区を中心に物流機能の再編や、日の出地区での国際クルーズ拠点化の取り組み、公民連携の組織による「みなとまちづくり」の推進など、新たなステージに向けて、大きな転換の時期を迎えています。
 
 この開港120周年という記念の年を県民・市民の皆さんと共に祝い、これからの清水港を中心とした「まちづくり」を皆さんと一緒に考え・取り組んでいくため、2019年夏に様々な記念事業を企画しています。2019年夏は、ぜひ清水港へお越しください。

◆周年事業期間:2019年4月から2020年3月
◆主要期間  :「海の日」を含む3連休(2019年7月13日から15日)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 海洋文化都市推進本部 開港120周年事業推進室

所在地:清水庁舎5階

電話:054-354-2044

ファクス:054-353-1022

お問い合わせフォーム