折戸湾環境創造プロジェクト(清水港開港120周年記念プレ事業)参加者大募集! 印刷用ページ

最終更新日:
2018年6月21日
 清水港開港120周年記念事業の一環として、折戸湾環境創造プロジェクトを実施します。
 清水の折戸湾の「いま」を知って、清水港に生息する生き物や環境について学び、折戸湾の環境改善への理解を深めていただきます。

沿岸の生き物と環境について知ろう(小学生・中学生対象)

チラシ(小学生、中学生対象)

【日時】
平成30年8月26日(日)10時~13時(予定)

【場所】
東海大学海洋自然史博物館講堂
三保ケーソンヤード(三保マリーナ(清水区三保2939)横)ほか

【内容】
(1)折戸湾の生き物たち(折戸湾には生き物がいるって知ってる?)
(2)生き物を見つけよう(見つけた生き物のリストを作ろう!)
(3)アサリのすみかを考えてみよう(採貝袋を設置しよう!どの場所が育つかな?)

【対象・人数】
静岡県内在住の小学生、中学生及びその保護者 50組(100名以内)

沿岸環境のマイクロハビタットと生物多様性の関係性について学ぼう(高校生・大学生対象)

チラシ(高校生、大学生対象)

【日時】
(1)第1回講義   平成30年7月8日(日)10時~12時(予定)
(2)第1回現地調査 平成30年7月14日(日)10時30分~13時30分(予定)  
 ※第2回、3回現地調査を来年1月、3月に予定

【内容】
 環境調査、生物調査ほか

【場所】
東海大学海洋学部ならびに臨海実験場(清水区折戸3-20-1)周辺

【対象・人数】
静岡市内の学校に通う高校生、大学生 20 名

※マイクロハビタットとは、小さな単位の生息場所

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 海洋文化都市推進本部 交流グループ

所在地:清水庁舎5階

電話:054-354-2044

ファクス:054-353-1022

お問い合わせフォーム