第77期将棋名人戦第0局(A級順位戦最終局) 印刷用ページ

最終更新日:
2019年3月28日
 静岡市では、徳川家康公顕彰四百年記念事業の一環として、平成24年度から毎年様々な将棋事業を開催してまいりました。平成30年度は、将棋名人制度の創設に関わった家康公に因み、「A級順位戦最終局」を「将棋名人戦第0局」と銘打ち開催しました。

 A級順位戦は、日本将棋連盟所属のトッププロ棋士10人によるリーグ戦で、毎年6月から3月にかけて行われます。名人への挑戦者を決めるとともに、B級1組への降級者も決定するもので、対局時間の長さや注目度の高さなどから、最終局が開催される日は「将棋界の一番長い日」と称されています。 

《徳川家康公と将棋の関わりと将棋名人制度の始まりについて》
徳川家康公は将棋に深い関心を示し、有力な将棋衆を駿府城に招き御前将棋を指させ、その地位向上を図るとともに、当時の第一人者でありました大橋宗桂ら8名に俸禄(現在の給与)を与え、宗桂はその中でも高位の扶持を賜りました。
これにより、宗桂は将棋家元として正式に認められ、将棋所を唱えることとなり名人制度がここに始まりました。

(段位・称号は、平成31年3月1日時点)

日時

平成31年2月28日(木) ・ 3月1日(金) ・ 3月10日(日)

会場

2月28日(木)、3月1日(金) : 浮月楼 (静岡市葵区紺屋町11番1号)
3月10日(日) : 静岡市女性会館(アイセル21) 4階 (静岡市葵区東草深町3番18号)

プログラム ―2月28日(木)―

1.前夜祭

(1)時  間  18:30~20:30
(2)会  場  浮月楼 本館2階「月光の間」
(3)内  容  棋士と将棋ファンが直接ふれあえる立食・フリードリンク制パーティです。
          対局者紹介、対局のみどころ解説、お楽しみ抽選会等を行いました。
(4)参加費   有料/一般7,000円(記念扇子付き)、中学生以下3,000円(記念扇子なし)
(5)来場者   235名(招待者・関係者を含む)
前夜祭(1)
前夜祭(2)

プログラム ―3月1日(金)―

1.対局

(1)時  間  9:00~終局(翌1:00頃)
(2)会  場 浮月楼
(3)棋  士  広瀬章人竜王/豊島将之二冠/久保利明九段/羽生善治九段/佐藤康光九段/
       深浦康市九段/三浦弘行九段/阿久津主税八段/糸谷哲郎八段/稲葉陽八段
(4)立会い  青野照市九段/畠山成幸八段
(5)記録係  斎藤明日斗四段/長谷部浩平四段/池永天志四段/本田奎四段/山本博志四段
(6)結 果  豊島将之二冠が名人への挑戦権を獲得しました。
        ※詳しい対局結果は日本将棋連盟ホームページをご参照ください。

2.多面指し指導将棋

(1)時  間  1回目/9:45~11:00
          2回目/11:10~12:25
(2)会  場  浮月楼 本館3階「末広・高砂の間」
(3)内  容  プロ棋士が多面指しによる指導対局を行いました。
(4)棋  士    佐藤天彦名人/斎藤慎太郎王座/青野照市九段/大石直嗣七段/勝又清和六段/
          上野裕和五段/上村亘四段/佐々木大地五段/室田伊緒女流二段/長谷川優貴女流二段/
         塚田恵梨花女流1級
(5)参加費  有料/名人・王座:一律5,000円、他棋士:一般1,000円、大学生以下500円
(6)来場者  53名(付添人等含む)
多面指し指導将棋(1)
多面指し指導将棋(2)

3.色紙サイン会

(1)時  間  1回目/9:45~11:00
          2回目/11:10~12:25
(2)会  場  浮月楼 本館3階「末広・高砂の間」
(3)内  容  プロ棋士のサイン会を行いました。
(4)棋  士  佐藤天彦名人/斎藤慎太郎王座/室田伊緒女流二段/長谷川優貴女流二段/
          塚田恵梨花女流1級
(5)参加費  有料/名人・王座:5,000円、他棋士:3,000円(色紙代込み)
(6)来場者  93名(付添人等含む)
色紙サイン会(1)
色紙サイン会(2)

4.大盤解説会

(1)時  間  14:00~終局(翌1:00頃)
(2)会  場  浮月楼 本館2階「月光の間」、本館3階「末広・高砂の間」
(3)内  容  プロ棋士による大盤解説を行いました。
(4)参加費  有料/1名につき2,000円
(5)解説者  佐藤天彦名人/斎藤慎太郎王座/大石直嗣七段
(6)聞き手  室田伊緒女流二段/長谷川優貴女流二段/塚田恵梨花女流1級
(7)PC操作兼解説者 勝又清和六段/上野裕和五段/上村 亘四段/佐々木大地五段
(8)来場者  2会場合計401名
 


大盤解説会(1)
大盤解説会(2)

プログラム ―3月10日(日)―

1.静岡市長杯こども将棋大会

(1)時  間  10:00~17:00
(2)会  場  静岡市女性会館(アイセル21) 4階「研修室」
(3)内  容  小学校低学年の部、高学年の部、中学生の部に分かれて将棋大会を行いました。
(4)参加費   小・中学生1名につき500円 
(5)来場者   191名(付添人等含む) 
(6)受賞者  <小学校低学年の部>
         優 勝 3年生 佐々木 翔(横浜市)
         準優勝 2年生 鈴木 佑一(浜松市)
         第3位 3年生 望月 友就(静岡市)
         <小学校高学年の部>
         優 勝 6年生 天野 照健(名古屋市)
         準優勝 5年生 縄田 泰輝(静岡市)
         第3位 6年生 鈴木 颯史(藤枝市)
        <中学生の部>
         優 勝 2年生 高島 康太(静岡市)
         準優勝 1年生 望月 新太(静岡市)
         第3位 2年生 萩本 夏々彩(沼津市)
こども将棋大会(1)
こども将棋大会(2)

2.多面指し指導将棋(静岡市長杯こども将棋大会敗退者限定)

(1)時  間  13:30~16:00
(2)会  場  静岡市女性会館(アイセル21) 4階「41集会室」
(3)内  容  こども大会参加者のうち敗退者のみを対象に、プロ棋士が多面指しによる指導対局を行いました。
(4)棋  士  長谷部浩平四段/池永天志四段/山本博志四段
(5)参加費  無料(当日先着順)
(6)参加者  36名
指導将棋(1)
指導将棋(2)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 文化交流係

所在地:静岡庁舎新館17階

電話:054-221-1040

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム