「白隠禅師250年遠諱記念展 駿河の白隠さん」

展示会

展覧会チラシ

◎白隠慧鶴(はくいん えかく)禅師は、臨済宗の中興の祖で、特に禅の民衆化に努めたことで知られています。
◎本展は、静岡の寺院や在家居士宅に伝来した白隠の書画を中心に、約120点を一堂に会し、その画風の変遷や江戸絵画への影響を探るものです。
◎江戸時代の社会における白隠、美術史的側面からみた白隠を改めて顕彰します。

会   期:平成30年2月10日(土)から3月25日(日)まで
開館時間:10:00~19:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
休  館  日:毎週月曜日(ただし、2月12日(月・祝)は開館)、2月13日(火)
観  覧  料:一般:1,200(1,000)円、大高生・70歳以上:800(600)円、中学生以下無料
※障害者手帳等をご持参の方および介助者原則1名は無料
※( )内は前売りおよび当日に限り20名以上の団体料金

●静岡市美術館(詳しくはこちらをご覧ください。)
 

日時

2018年2月10日~2018年3月25日

場所

静岡市美術館(静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階)
­

主催者・問い合わせ先

静岡市美術館
電話番号:
054-273-1515
ファクス:
054-273-1518

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 施設管理係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1044

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム

平成26年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31