第34回羽衣まつり 印刷用ページ

最終更新日:
2017年10月6日
 羽衣伝説発祥の地である「三保松原」で能や狂言を上演する、「三保羽衣薪能」を開催します。羽衣の松を鏡板に見立て、霊峰富士や駿河湾、伊豆の山々を借景とした日本随一の舞台で演じられます。
 その他、羽衣まつりの原点であるフランスの舞踊家エレーヌ・ジュグラリス夫人を顕彰する「エレーヌ夫人顕彰式」や「伯良行列」、「三保こども能楽」も開催します。


<三保羽衣薪能>
         はごろも    わごうのまい     ぜがい
 演目:能「羽衣 和合之舞」、「善界」
         かぎゅう
    狂言「蝸牛」()()
    ふじなみ しげひこ    やましな やえもん               やまもと やすたろう
演者:藤波重彦、山階彌右衛門(観世流)、山本泰太郎(大蔵流)

 

日時

平成29年10月7日(土) 13時00分~19時30分頃
(薪能:16時30分~19時30分)

当日の会場の確認・お問い合わせ

静岡市コールセンター TEL054-200-4894
※当日11時00分に会場が決定されます

※当日の会場については、静岡市コールセンターまたは羽衣まつりホームページでご確認ください。
 

 

主催者

羽衣まつり運営委員会(静岡市文化振興課内)

本ページに関連する情報

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

観光交流文化局 文化振興課 文化交流係

所在地:静岡庁舎新館16階

電話:054-221-1040

ファクス:054-221-1407

お問い合わせフォーム

第34回羽衣まつり