静岡市水素エネルギー利活用促進ビジョン・アクションプラン 印刷用ページ

最終更新日:
2018年4月13日

静岡市水素エネルギー利活用促進ビジョン

 現在、我が国のエネルギー供給は、その多くを海外の資源に依存しなければならないという「エネルギー自給率の低さ」や東日本大震災以降の火力発電への依存度の高まりによる「温室効果ガスの排出量増加」といった大きな課題を抱えています。
 これらの課題に対し、国は、“国内でも生産可能”で、“温室効果ガスを排出しない”水素エネルギーを究極のクリーンエネルギーとして注目し、国を挙げて水素社会の実現に向け取組んでいます。
 
 本市においても、地球温暖化対策や産業振興の観点から、静岡市第3次総合計画などの各種計画に水素エネルギーの利活用に関する事業を重点事業として掲げ、水素エネルギーを利活用したまちづくり「静岡型水素タウン」の実現を目指しています。
 そして、平成30年3月には「静岡型水素タウン」の促進にあたり、産学官が連携しながら水素エネルギーの利活用を促進するための指針として「静岡市水素エネルギー利活用促進ビジョン~静岡型水素タウンの実現に向けて~」を策定しました。

静岡市水素エネルギー利活用促進アクションプラン

 「静岡市水素エネルギー利活用促進アクションプラン」では、「静岡市水素利活用促進ビジョン」に掲げる目標達成を目指すにあたり、各プロジェクトを実現するための具体的事業、スケジュール及び指標を示しています。

水素エネルギーパンフレット

 本市では、「静岡市水素エネルギー利活用促進ビジョン」に掲げる地域特性を踏まえた各プロジェクトを進めるだけでなく、共通プロジェクトとして「水素エネルギーの普及拡大」を掲げ、市民、事業者の皆さんに向け、「水素社会」を目指す意義や水素のメリット、本市の取組みなどを発信していきます。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 温暖化対策係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1077

ファクス:054-221- 1492

お問い合わせフォーム