放任竹林整備団体への消耗品等支給事業 印刷用ページ

最終更新日:
2016年1月12日

支給事業の概要

◇事業名称
  
静岡市放任竹林整備事業用消耗品等支給事業

◇支給の対象となる団体
  
放任竹林整備事業を行う団体で以下の全てにあてはまる団体
  (1)自治会・NPO法人・ボランティア団体 等の団体であること
  (2)市内に居住する者を構成員に含むこと
  (3)同一年度に、静岡市放任竹林対策推進事業補助金交付要綱に基づく補助金の交付を受けていないこと

  【放任竹林整備事業】
    市内の放任竹林において、良好な里山環境の整備及び生物多様性の保全再生を目的として、
   放任竹林の皆伐、間伐、維持管理のための下草刈り、植樹等を行う事業

支給品について

◇支給品
  軍手、豚皮手袋、ノコギリ(竹挽用)、なた、鎌、刈込みばさみ、スコップ、フォーク、地下足袋、安全靴、
  ヘルメット、刈払い機用替刃、ロープ、混合燃料、虫よけスプレー、苗木(10種類)

◇支給内容
  1団体につき一年度あたり、各支給品点数の200点以内(概ね10万円程度)
  ※各支給品の点数については別表を参照

申請の流れ

◇申請の流れ
  1.申請書類提出 ⇒ 2.支給決定・通知  ⇒ 3.消耗品等の支給
   ※整備事業終了後は、報告書の提出をお願いします。

◇提出書類
  (1)放任竹林整備事業用消耗品等支給申請書
  (2)支給希望消耗品等内訳書
  (3)放任竹林整備事業を実施する場所の位置図

◇申請にあたっての注意事項
  ・消耗品等の支給の回数は、1団体につき各年度2回までです。
  ・同一年度に、静岡市放任竹林対策推進事業補助金交付要綱に基づく補助金との重複支給はできません。

報告書の提出について

◇報告書の提出について
  支給を受けた消耗品等を利用した放任竹林整備事業が完了したとき、または、
  消耗品等の支給をうけた年度が終了したときは、速やかに下記報告書類を提出してください。
  ※年度内に2回、支給をうけた団体は、報告書も2回提出してください。(支給決定通知ごと報告書が必要) 

◇提出書類
  
(1)放任竹林整備事業実施報告書
  (2)放任竹林整備事業を実施した場所の位置図
  (3)放任竹林整備事業の状況を明らかにしたカラー写真

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

環境局 環境創造課 自然ふれあい係

所在地:静岡庁舎新館13階

電話:054-221-1319

ファクス:054-221-1492

お問い合わせフォーム