静岡市女性活躍ブランド認定事業(しずおか女子きらっ☆ブランド認定事業)  印刷用ページ

最終更新日:
2017年6月22日
【静岡市女性活躍ブランド認定事業 (しずおか女子きらっ☆ブランド認定事業)とは?】

静岡市では、女性が開発に貢献した商品等(モノだけでなくサービスも含む)のうち、先駆性の高い優れたものを、静岡市女性活躍ブランド(「しずおか女子きらっ☆ブランド」)に認定し、女性活躍の好事例として積極的にPRします。
商品とともに、開発に貢献した女性の活躍の様子もご紹介します。



【具体的には、次のような商品を募集しています。】

(例)
◆女性のアイデアにより、新たな商品が生まれた
◆女性のアイデアにより、既存の商品が更に優れたものになった・便利なものになった
◆企画・開発において、女性がリーダーシップを発揮し、新たな商品が生まれた 等

 
※「商品に女性のアイデアが生きているか」、という部分がポイントです。 「企画・開発の段階で女性がアイデアを出して活躍している様子」をPRしてください。
※商品については、「うちの商品は他社のものとはここが違う!ここが優れている!」という点をPRしてください。
※商品は、女性向けのものに限らず広く募集します。また、モノだけでなく、サービスも募集します。



【この事業の目的】

女性たちのモチベーションアップはもちろん、女性活躍が企業等の業績をアップさせる「経営戦略のカギ」の一つであることを皆様にご理解いただき、市内企業等における女性の雇用・登用の促進や、女性活躍の取り組み促進への気運醸成につなげたいと考えています。
また、就職を控えた学生に対し、女性の活躍できる企業等の存在や、起業して活躍している女性たちを見えるかたちで情報発信し、女性の市内企業への就職を促進します。


しずおか女子きらっ☆ブランド認定事業イメージ図




 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 平成29年度 しずおか女子きらっ☆ブランド 申請商品募集中!! 

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
平成28年度に行われた第1回しずおか女子きらっ☆ブランド認定に続き、第2回の商品を募集中です。
申請をご希望の方は、まずは静岡市市民局男女参画・多文化共生課あてお気軽にお問合せください。
申請方法等について、詳細をご案内させていただきます。

(申請締切:平成29年8月18日(金)午後5時 必着)


◆平成29年度 しずおか女子きらっ☆ブランド 申請商品募集チラシ

【 申請方法等 詳しくはこちら  ↓ ↓ ↓ 】

平成28年度しずおか女子きらっ☆ブランド認定商品決定!【平成29年3月24日認定証交付式】

記念すべき第1回の開催となる平成28年度は、厳正なる審査の結果、以下4つの商品を認定しました。
認定商品は、市の広報紙やホームページ、紹介冊子等、様々な媒体を通じ市が積極的にPRに協力します。


【平成28年度しずおか女子きらっ☆ブランド認定商品一覧】(4件)

1 「サラダをおいしく食べるお塩」
   (調味料)
  ニチフリ食品株式会社
  (静岡市清水区)

2 「KANZASHI」
  (ステンレス製かんざし)     
  株式会社山崎製作所
  (静岡市清水区)

3 「RA・SHI・KU」
  (女性限定の宿泊プラン)
  株式会社竹屋旅館
  ※ホテルクエスト清水
  (静岡市清水区)

4 「キュット ミー!」
  (ベビー用スリング)
   北極しろくま堂有限会社
  (静岡市葵区)  
                    
              (※申請順) 
しずおか女子きらっ☆ブランド認定証交付式(H29.3.24 静岡市役所静岡庁舎市長公室にて) しずおか女子きらっ☆ブランド認定証交付式(H29.3.24 静岡市役所静岡庁舎市長公室にて)

1.「サラダをおいしく食べるお塩」 ニチフリ食品株式会社

・ドレッシングの代わりに、サラダにふりかけて使用する味付け塩です。
・ごまだれ風味、イタリアン風味、レモン風味、梅しそ風味の4種類各3袋の詰合せ。常温保存可能な使い切り小分けタイプです。
・「ドレッシングはカロリーや糖分が気になる」、「冷蔵庫の中で場所をとる」、「賞味期限が短く使い切れない」といった消費者の声から生まれた商品で、サラダ以外の調味料としても利用できます。
・ニチフリ食品株式会社では、全社員70人中、女性社員は28人。開発部5人のうち3人が女性社員で、日頃から商品開発全般において活躍しています。
・「サラダをおいしく食べるお塩」は、開発部主任の江川芳美さんが中心となり、開発部以外の女性社員のみなさんの意見も取り入れながら企画・開発した商品です。
ニチフリ食品株式会社 開発部主任 江川芳美さん ニチフリ食品株式会社 開発部主任 江川芳美さん
サラダをおいしく食べるお塩 サラダをおいしく食べるお塩

2.「KANZASHI」 株式会社山崎製作所

・ステンレスの質感を生かした、洗練されたデザインのかんざしです。
・工業用の高品質ステンレスは耐久性が高い分、金や銀のような貴金属のような加工が難しいとされていますが、板金屋ならではの技術と丁寧な仕上げにより、繊細なデザインを実現しました。
・現在、山崎かおりさんが代表取締役を務めています。
・「女性の目線で板金の仕事、板金の技術を見たとき、新たな価値を生み出せるのではないか」と考え、2015年1月、女性のプロジェクトチームを立ち上げ、プロダクトブランド「三代目板金屋」をスタートさせました。現在、かんざし以外にも様々なオリジナル商品を製作しています。
・プロジェクトチームでは、山崎瑠璃さんが企画開発部長を務めるほか、内田絵利子さんら女性メンバーが活躍しています。
株式会社山崎製作所のみなさま   株式会社山崎製作所のみなさま  
KANZASHI KANZASHI

3.女性限定の宿泊プラン「RA・SHI・KU」 (株式会社竹屋旅館)※ホテルクエスト清水

・株式会社竹屋旅館は、清水駅前の「ホテルクエスト清水」を経営しています。
・もともと男性ビジネスマンの利用が多く、宿泊プランも男性向けのものばかりでしたが、近年の女性活躍の流れを受け、女性の出張が増加。
・そこで、仕事の出張で宿泊する女性をターゲットに、「女性向けの宿泊プランでワクワクした時間を過ごしていただきたい!」と、
宿泊部主任の高原智子さんを中心とする女性プロジェクトチームが「女性の理想の宿泊プラン」を考案しました。
・寝る前にカロリーを気にせず食べられる、ホテルクエスト清水のメディシェフ特製「砂糖不使用ヘルシーアイスクリーム B&H Method」は、10種類の味から選ぶことができます。
・そのほか、充実のレディースアメニティや、朝食には、「桜エビのビスク」、「自家製健康パン」、「サクセスポテトサラダ」等、メディシェフ特製の健康メニューレシピを特別提供します。
株式会社竹屋旅館 宿泊部主任 高原智子さん 株式会社竹屋旅館 宿泊部主任 高原智子さん
砂糖不使用アイスクリーム「B&H Method」 砂糖不使用アイスクリーム「B&H Method」

4.ベビー用スリング「キュット ミー!」 (北極しろくま堂有限会社)

・赤ちゃん用抱っこひもです。
・取締役・園田正世さんがアメリカから個人輸入したところから始まり、その後完全日本製に移行。
・日本の親子が国内で使用することを想定した製品の企画と設計を施しています。
・通気性・速乾性・耐久性に優れた、スリングのためのオリジナルの布を企画・製織。
・気づいたら毎日手に取りたくなるような、日常遣いに溶け込むデザインには、「親子の蜜月を充実した期間にしていただきたい」という願いが込められています。
・ネット販売のほか、日本で初めて百貨店の品質管理検査に合格し、高島屋など全国の百貨店約40店での取り扱いに拡大。
・国内において多くの医療機関でも採用・販売され、2015年からはシンガポールの代理店とも契約し、輸出しています。
北極しろくま堂有限会社 取締役 園田正世さん 北極しろくま堂有限会社 取締役 園田正世さん
ベビー用スリング「キュット ミー!」 ベビー用スリング「キュット ミー!」

 

平成29年度しずおか女子きらっ☆ブランド 申請商品の募集について

【静岡市内企業等の皆様へ】

平成28年度の第1回に続き、「平成29年度しずおか女子きらっ☆ブランド」の申請商品を募集します。
厳正な審査の上認定された商品は、「女性活躍の好事例」として、広報誌やホームページ等により、市が積極的にPR協力します。
多くの皆様からのご申請をお待ちしております。
申請をご希望の方は、まずはお気軽に静岡市市民局男女参画・多文化共生課あてお問合せください。
申請方法等、詳細をご案内させていただきます。

◆認定のポイント
(1)企画・開発において、女性が活躍(貢献)していること
(2)商品等における先駆性(新しさ)
(3)商品のクオリティや、市場での評価 等


※「商品に女性のアイデアが生きているか」、という部分がポイントです。 「企画・開発の段階で女性がアイデアを出して活躍している様子」をPRしてください。
※商品については、「うちの商品は他社のものとはここが違う!ここが優れている!」という点をPRしてください。
※商品は、女性向けのものに限らず広く募集します。また、モノだけでなく、サービスも募集します。

↓ 【ご案内チラシはこちらから】

◆平成29年度しずおか女子きらっ☆ブランド 申請商品募集チラシ(PDFデータ)



【申請要領】

1 申請資格

静岡市内に居住する個人事業者または市内に主たる事業所(本社または開発機能を有する工場もしくは事業所に限る。)を保有する法人または団体であって、静岡市の市民税または法人市民税を完納しているもの。


2 認定の対象となる商品

次に掲げる基準に該当する商品等であること。
(1)当該商品等の開発における女性の活躍に関するエピソードを有していること。
(2)機能性、外観等において優れた品質を有していること。
(3)安全で安心して購入し、または消費することができ、かつ、環境に配慮されていること。
(4)公序良俗に反するのものでないこと。

※複数の商品を申請することができますが、認定は、1事業所・団体あたり1商品までとさせていただきます。


3 申請方法等

次の書類を郵送または直接静岡市男女参画・多文化共生課へご提出ください。
なお、ご提出いただいた書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。

【提出物一覧】 ↓※(様式データはこちらです)

(1) 様式第1号 静岡市女性活躍ブランド 認定申請書 
(2) 様式第2号 申請者概要書
(3) 様式第3号 商品等概要書
(4) 様式第4号 誓約書
(5) その他参考資料 会社案内、商品カタログ、ホームページ情報等、参考資料がある場合は添付してください。
(6) 写真データ 
 (※CD-R等にデータを入れてご提供ください。)
 ◎商品等の写真 2~3枚
 ◎開発にかかわった女性の写真 2~3枚
 (※お一人でも、複数人映っているものでも可。) 
 (※上半身で、お顔がはっきりわかるものをお願いします。)
 ◎開発にかかわった女性が、商品等を手に持った写真 2~3枚
 (※商品を持つことが難しい場合は、担当課へご相談ください。)

◆申請締切
 平成29年8月18日(金)午後5時【必着】

◆ご提出先
 〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1 
 静岡市 市民局 男女参画・多文化共生課
 男女共同参画推進係

             
4 認定・公表等

審査の結果、認定された商品等に対し、認定証を交付します。
認定商品等は、広報紙やホームページ、認定商品紹介冊子等により公表します。

◆認定審査会:9月予定  ※書類による選考です。
◆認定証交付式:11月予定 


5 お問合せ

〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1
静岡市役所静岡庁舎新館15階
静岡市 市民局 男女参画・多文化共生課
男女共同参画推進係

電話 054-221-1349
FAX 054-221-1782
Eメール sankaku@city.shizuoka.lg.jp


◆申請をご希望の方は、まずは静岡市市民局男女参画・多文化共生課あてお気軽にお声掛けください。
 申請方法等について、詳細をご案内させていただきます。
 
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 男女参画・多文化共生課 男女共同参画推進係

所在地:静岡庁舎新館15階

電話:054-221-1349

ファクス:054-221-1782

お問い合わせフォーム