かわいい子猫、お譲りします! 印刷用ページ

最終更新日:
2016年12月14日
以前譲渡した子猫(1)
以前譲渡した子猫(2)
(写真はイメージです)

動物愛護館では、子猫の譲渡を行っています。

譲渡対象の子猫たちは、3種混合ワクチン、ウイルス検査、寄生虫駆除などの
各種健康診断を受けた上でお譲りしています。

また、希望するタイプの子猫がいない場合でも、ご希望内容を伺って、
事前登録していただくことも可能です。

猫を飼われたことのない方も、当館職員が飼い方の基本やポイントを
お話しさせていただきます。

☆ご希望の方は、直接ご来館のうえお申込みください。
(お電話等での申し込みはできません。)

譲渡対象猫

 現在の譲渡対象の子猫については、直接愛護館へお問い合わせください。
 

譲渡にあたっての約束

動物愛護館からの譲渡は、子猫の命を救うだけでなく、きちんとした飼い主さんに
なっていただくことで、動物愛護の精神を育むことを目的としています。

そのため、譲渡に関しては条件を設けています。

(1)ペットを飼ってもよい住居に住まれている。

(2)終生(一生)面倒をみる。
 もし万が一手放さなくてはならない時に、もらってくれる方がいる。

(3)室内飼いをする。

(4)猫が病気の時は動物病院にかかる。また、避妊去勢の手術をする。

など、飼い主になる上でのお約束をしていただける方に譲渡しています。

なお、未成年や学生の方からのお申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 動物指導センター 動物愛護館

所在地:葵区産女954

電話:054-278-4070

ファクス:054-278-4070

お問い合わせフォーム