議会の構成 印刷用ページ

最終更新日:
2017年3月29日

議会構成

会議のあらまし

 
毎年2月、6月、9月、11月の4回、定期的に開かれる議会を定例会といいます。また、必要に応じて開かれる議会を臨時会といいます。
 
○本会議 
議員全員が議場に集まって会議をするのが本会議です。本会議は、議案などを審議し、議会の意思を決める大切な役割を持っています。会議の中では、市長が議案について説明したり、議員が質問や意見を述べたりします。原則として議員の半数以上が出席しなければ、開くことはできません。
 
○常任委員会
市議会で取り扱う問題は数が多く、内容も幅広い分野にわたっています。そこで、これらを幾つかの部門に分けて専門的・能率的に審査するために委員会を設けています。常任委員会は6つ置かれており、議員はそのいずれかに所属することになっています。委員の任期は1年です。

 

 
 

委員会名

定数

所管事項

総務委員会

8人

総務局、企画局及び財政局の所管に関する事項
並びに他の常任委員会の所管に属しない事項

市民環境教育委員会

8人

市民局、区役所及び環境局並びに教育委員会の所管に関する事項

厚生委員会

8人

保健福祉長寿局及び子ども未来局の所管に関する事項

観光文化経済委員会

8人

観光交流文化局及び経済局並びに農業委員会の所管に関する事項

都市建設委員会

8人

都市局及び建設局の所管に関する事項

企業消防委員会

8人

上下水道局及び消防局の所管に関する事項

 

 

 

○特別委員会
 特定の事柄について調査などをするため、必要に応じて設けられます。

 

委員会名

定数

設置目的

調査項目

人口減少対策
特別委員会

10人

喫緊の課題である人口減少及び地方創生に対応するため、定住・交流人口の増加策及び全ての市民がいきいきと暮らせるまちづくりに関する協議・討議(意見交換)・提言等を行うこと。

1 企業関連
・企業の誘致・留置策及び市内企業の育成並びに雇用の確保策に関すること
2 新産業関連
・IoT、人工知能、ビッグデータなどを利用した新産業の育成と産業間の連携に関すること
3 人材育成・働き方関連
・人材育成と確保及び女性の活躍・働き方改革に関すること
4 観光・交流関連
・歴史文化や観光資源を活用した総合的な観光・交流人口の増加策に関すること
・しずまえの振興に関すること
5 移住・定住関連
・市街地への移住・定住人口の増加策に関すること
6 広域連携関連
・中部圏域市町連携に関すること
7 若者・女性・子育て・高齢者関連
・女性・若者の活躍、子育ての希望をかなえる施策に関すること
・子育て支援策に関すること
・高齢者が暮らしやすいまちづくりに関すること

中山間地活性化調査
特別委員会

9人

中山間地の活性化及び振興策の調査及び整備に関する協議・討議(意見交換)・提言等を行うこと。

1 定住・移住関連
・中山間地域への定住・交流と移住促進策に関すること
2 生活関連
・地域内での生活産業・施設の整備に関すること
3 6次産業化関連
・6次産業化の推進に関すること
4 総合特区関連
・総合特区(地域活性化)による規制・制度の特例措置を生かした事業の推進(都市山村交流推進区域での事業推進)に関すること
5 森林育成関連
・森林育成・水源涵養策に関すること
6 観光関連
・国民保養温泉地に認定された梅ケ島保養施設の利活用に関すること
7 新東名IC関連
・新東名IC周辺整備に関すること

総合交通政策
特別委員会

9人

交通弱者への対応及び交通網の整備による地域活性化のため、各地域の実情に合わせた総合交通体系のあり方に関する協議・討議(意見交換)・提言等を行うこと。

1 バス路線関連
・バス路線の維持・見直し、自主運行バスの活用等による、地域の実情に合った円滑な移動手段の確保策に関すること
2 高齢者・障害者等関連
・高齢者・障害者等のための福祉的交通のあり方に関すること
3 自転車関連
・自転車利用のための整備等に関すること
4 新都市交通関連
・新都市交通に関すること

清水都心まちづくり
特別委員会

9人

清水都心及びその周辺地区の賑わい・交流を創出するため、清水港の魅力を活用したまちづくりのあり方に関する協議・討議(意見交換)・提言等を行うこと。

1 清水都心ウォーターフロント地区周辺関連
・日の出地区、清水駅周辺活性化に関すること
・海洋文化拠点施設に関すること
・新清水庁舎のあり方に関すること
2 物流産業関連
・中部横断自動車道等、高規格道路を活用した物流産業の集積に関すること
3 観光誘客関連
・客船誘致と乗船客の市内への回遊性向上に関すること
4 港湾関連
・港周辺の賑わいづくりを目指した施設整備に関すること
・折戸湾周辺の利活用に関すること


 

○議会運営委員会
 議会運営を能率的に行うため、意見調整や議事の取り扱いなどの協議をします。委員の任期は1年です。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

議会事務局 調査法制課 調査法制係

所在地:静岡庁舎本館2階

電話:054-221-1481

ファクス:054-251-9213

お問い合わせフォーム