ホテル・旅館等に対する「表示制度」が平成26年8月1日から始まりました。 印刷用ページ

最終更新日:
2019年7月17日

ホテル・旅館に対する表示マーク

 平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災を受け、平成26年5月1日に「静岡市防火基準への適合を示す表示マークに関する規程」を制定しました。
 平成26年8月1日から当該規程に基づく「防火基準への適合を示す表示マーク制度」(以下、「表示制度」という。)が始まりました。
 「表示制度」は、ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められた建物に対して消防機関から表示マークを交付する制度です。





 該当施設   管内にある2階建て以上で収容人員が30名以上のホテル・旅館等
           (複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含みます。)

 申請期間   常時受付中です。

 

申請書についてはページ下部のリンクよりダウンロードしてください。

本ページに関連する情報

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

消防局 消防部 査察課 査察係

所在地:駿河区南八幡町10-30

電話:054-280-0146

ファクス:054-280-0147

お問い合わせフォーム