2.事故危険箇所について 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
 事故危険箇所は、事故発生割合の高い区間のうち、道路整備や交通安全施設整備によって対策効果の見込まれる区間であり、一定の基準により箇所を抽出しています。
 静岡市では、市内12箇所が選定され、平成24年度までにその指定箇所の交通安全対策を重点的に実施します。

 ○事故危険箇所一覧表(PDF278KB)

対策の概要

 選定した事故危険箇所について、警察と連携し集中的な交通事故抑止対策を順次実施することで、交通事故の削減を目指します。
 速効対策後、整備効果を調査し、その後の事故件数結果によっては、追加対策の検討や、長期的な抜本対策を実施します。

 平成20年度…事故対策箇所の選定
 平成21年度…事故対策内容の計画策定
 平成22年度…速効対策(短期対策)の実施
 平成23年度…抜本対策(長期対策)の実施(予定)
 平成24年度…効果評価及び追加対策の検討(予定)
対策イメージ

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

建設局 道路部 道路保全課 交通安全施設係

所在地:静岡庁舎新館4階

電話:054-221-1284

ファクス:054-221-1130

お問い合わせフォーム