「中部横断自動車道」の紹介 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
◆中部横断自動車道の概要

○中部横断自動車道は、静岡県静岡市「新清水ジャンクション」を起点とし、長野県小諸市「佐久小諸ジャンクション」に至る延長約132kmの高規格幹線道路です。中部横断自動車道は、東名高速道路、新東名高速道路、中央自動車道および上信越自動車道と接続します。上信越自動車道と接続することで、日本海まで到達。太平洋と日本海が高速道路でつながる「中部日本横断自動車道」の一翼を担います。また、上信越自動車道、北関東自動車道と一体となって東京から100~150km圏を環状に結ぶ「関東大環状連携軸」を形成します。

○車線数は4車線(暫定2車線)で、80km/h(暫定70km/h)に対応できる設計になっています。

【中部横断自動車道のルートについて】

中部横断自動車道パンフレット(抜粋)

【活動の紹介(平成28年度)】

○要望活動・啓発活動については、静岡市に事務局を置く「中部横断自動車道整備促進静岡県中部地域協議会」にて実施しております。
 「中部横断自動車道整備促進静岡県中部地域協議会」は、静岡県及び県中部地域の自治体、商工会議所、商工会、青年会議所で組織され、中部横断自動車道の整備促進をはかり、もって県中部地域の活性化に寄与することを目的に活動しております。


【啓発活動:平成28年10月9日(日)】

清水港マグロまつり2016にて、中日本高速道路(株)と合同で啓発活動を実施しました。

 【会 場】 清水駅東口イベント広場

 ※下記写真(左):啓発ブースの様子  
   下記写真(右):啓発活動の様子
マグロまつり(ブース)
マグロまつり(活動)


【要望活動:平成28年10月20日(木)】

国土交通省・財務省等に対し、中部横断自動車道早期開通に向けた要望活動を実施しました。

 【会 場】 国土交通省・財務省等

 ※下記写真(左):国土交通省 森技監に要望書を手渡す田辺市長   
   下記写真(右):財務省主計局 中山主計官に要望書を手渡す田辺市長
要望活動(国交省)
要望活動(財務省)


【啓発活動:平成28年10月22日(土)、23日(日)】   ~オープニングイベント~
【啓発活動:平成28年11月19日(土)、20日(日)】   ~クロージングイベント~

オクシズ祭りにて、高速道路利用者に対し、中部横断自動車道のPR活動を実施しました。

 【会 場】 新東名 静岡サービスエリア

 ※下記写真(左):啓発ブースの様子   
   下記写真(右):啓発活動の様子
オクシズ祭り(ブース)
オクシズ祭り(啓発活動)


【シンポジウム:平成28年10月28日(金)】

○「つながる、ひろがる。」~中部日本横断自動車道が担う、未来に広がる地域活性化の可能性~をテーマに、2016ROUTE日本海‐太平洋シンポジウムを開催しました。

 【会 場】グランディエール ブケトーカイ

 ※下記写真(左):シンポジウムの様子 
   下記写真(右):来場者の様子
シンポジウム(1)
シンポジウム(2)


【啓発活動:平成28年11月5日(土)、6日(日)】

ふじえだ産業祭2016 産業ゆめみらいスタジアムin藤枝にて、藤枝市と合同で中部横断自動車道の啓発活動を実施しました。

 【会 場】静岡県武道館

 ※下記写真(左):啓発ブースの様子  
   下記写真(右):啓発活動の様子
ふじえだ産業祭(ブース)
ふじえだ産業祭(活動)


【啓発活動:平成28年11月12日(土)、13日(日)】

島田産業まつりにて、島田市と合同で中部横断自動車道の啓発活動を実施しました。

 【会 場】島田市本通3~4丁目及びおび通り

 ※下記写真(左):啓発ブースの様子  
   下記写真(右):啓発活動の様子
島田産業まつり(ブース)
島田産業まつり(活動)


【啓発活動:平成28年11月26日(土)、27日(日)】

産業フェアしずおか2016にて、中部横断自動車道のPR活動を実施しました。

 【会 場】ツインメッセ静岡

 ※下記写真(左):啓発ブースの様子  
   下記写真(右):啓発活動の様子
産業フェア(ブース)
産業フェア(活動)

【工事進捗状況の紹介】

◆【中部横断自動車道の開通見通し】(平成28年11月22日現在)
 平成28年11月22日(火)に開催された中部横断自動車道(新清水JCT~増穂IC間)連絡調整会議(第2回)にて新たな開通見通しが公表されました。
 ○新清水JCT~富沢IC間の20.7kmは平成30年度開通予定
 ○富沢IC~南部IC間の6.7kmは平成30年度開通予定。※
 ○南部IC~下部温泉早川IC間の13.2kmは平成31年度開通予定。※
  ※トンネル工事の進捗が順調な場合。
 ○下部温泉早川IC~六郷IC間の8.4kmは平成30年度開通予定
 ○六郷IC~増穂IC間の9.3kmは平成28年度開通予定
 ○(仮称)八千穂IC~佐久南IC間の14.6kmは平成29年度開通予定

◆【平成28年12月1日現在】
 静岡市内の通過距離11.4kmの着手延長率:100% 用地買収率:100%(本線用地に限る) 
 ※中日本高速道路(株)より情報提供。

吉原高架橋付近(H28.6.21撮影)


    【 吉 原 高 架 橋 】
    ○清水区吉原地内
     床版施工中(H28.6.21撮影)

    ※写真奥側 : 至)富沢IC
      写真手前 : 至)新清水JCT

前沢橋(H28.6.20撮影)


    【 前 沢 橋 】
    ○清水区高山地内
     脚頭部施工中(H28.6.20撮影)

    ※写真奥側 : 至)富沢IC
      写真手前 : 至)新清水JCT

興津川橋(H28.2.19撮影)

    
    【 興 津 川 橋 】

    ○清水区土(ど)地内
     H28.1.15完成(H28.2.19撮影) 

    ※写真左側 : 至)富沢IC
      写真右側 : 至)新清水JCT

樽峠トンネル坑口付近(H28.6.21撮影)


    【 樽 峠 ト ン ネ ル 】
    ○清水区中河内
        (なかごうち)地内
     トンネル工施行中(H28.6.21撮影)

    ※写真奥側 : 至)富沢IC
      写真手前 : 至)新清水JCT
◆ホームページ上の【工事進捗状況の紹介】に掲載されている写真は、中日本高速道路(株)より提供を受けたものとなります◆
※中部横断自動車道に関する施設名称は仮称です。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

建設局 道路部 道路計画課 高規格道路推進係

所在地:静岡庁舎新館6階

電話:054-221-1126

ファクス:054-221-1045

お問い合わせフォーム