景観形成基準(行為の制限) 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

景観形成基準



※建築物若しくは工作物の着色していない木材、土壁、ガラス等の材料によって仕上げられる部分の色彩、又は各面の見付面積の5分の1未満の範囲内で外観のアクセント色として着色される部分の色彩については、上記の限りではありません。アクセント色とは、色彩の制限を超える色のことです。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

都市局 建築部 建築総務課 都市景観推進係

所在地:静岡庁舎新館5階

電話:054-221-1049

ファクス:054-221-1135

お問い合わせフォーム