静岡市の景観施策 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

山頂展望台より富士山を眺める

静岡市景観計画の概要

 市では、静岡市らしい景観づくりを目指して市域全域を対象として、景観法に基づく「静岡市景観計画」を平成20年に策定しました。
 静岡市景観計画は、本市の豊富な景観資源を活かし、静岡市らしい良好な景観形成を推進するための基本的な考え方や、取り組み方についてまとめたものです。
 良好な景観が形成できるよう皆さんのご協力とご理解をお願いします。

 静岡市景観計画の内容はこちらから

景観法に基づく行為の届出
(大規模建築物の届出)
 周辺の景観に大きな影響を及ぼすおそれがある大規模建築物等の建築行為を行う場合については、事前に届出が必要となります。

静岡市大規模建築物等ガイドライン(PDF 9.51MB)
 「静岡市景観計画」に示している方針・基準の考え方や具体的な配慮の方法について解説しています。

静岡市環境色彩ガイドライン(PDF 4.44MB)
 色彩景観の現況調査をふまえ、地域ごとに望ましい色彩、避けるべき色彩などを具体的に紹介しています。

景観計画重点地区
 特に良好な景観形成に取り組む地区を「重点地区」と位置づけ、地区独自の景観形成の目標や方針、景観形成基準などを定めております。

静岡市の景観資源
 景観上重要な資源を、景観法に基づく「景観重要建造物」及び「景観重要樹木」、静岡市景観条例に基づく「地域景観資源(建造物)」及び「地域景観資源(樹木)」として位置づけ、保全・活用を図ります。

静岡市景観アドバイザー制度
 建築物、工作物、屋外広告物の色彩やデザイン、緑化等について景観上の技術的な助言を受けることができる制度です。

静岡市まちかどコレクション
 市内には、”まち”の魅力を高めてくれる建物やお店、緑や看板などが数多く存在しています。
 静岡市まちかどコレクションでは、あなたの身の回りにある、魅力的な”まちかど”の情報を募集します。

三保半島景観形成ガイドライン
 三保半島の良好な景観まちづくりの指針となる、「三保半島景観形成ガイドライン」を策定しました。

静岡市の景観の紹介

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

都市局 建築部 建築総務課 都市景観推進係

所在地:静岡庁舎新館5階

電話:054-221-1049

ファクス:054-221-1135

お問い合わせフォーム