市営駐輪場 定期利用のご案内【平成29年度新規受付】 印刷用ページ

最終更新日:
2017年3月14日
 
 市営駐輪場には、ご利用1日(1回)ごとに利用料金をお支払いいただく当日利用と、あらかじめ複数月分の利用料金をお支払いいただく定期利用とがあります。
 定期利用の方が当日利用よりもご利用1日あたりの料金は安く設定しております。
 通勤・通学など、定期的・継続的に自転車・原付をご利用の際は、ぜひご利用下さい。
 

定期利用の方法

●定期利用のながれ
 
1.定期利用申請書の提出(平成29年3月16日(木)より各駐輪場で受付開始)。
2.定期利用カードの受理。
3.定期駐車票(シール)の購入。
4.定期駐車票(シール)の貼り付け。
 
1.定期利用申請書の提出
・定期利用をご希望の際は、まず、定期利用申請書を提出してください。
・定期利用申請書の用紙は、各駐輪場管理人室、市役所交通政策課窓口(静岡庁舎7階)、市役所都市計画事務所窓口(清水庁舎3階)で配布しています。また、以下のPDFファイルを印刷していただいても結構です。
・各駐輪場の受付時間は以下のとおり
  東静岡駅北口・南口、安倍川駅西口:4:30~24:30
  上記以外の駐輪場            :5:30~23:30
 
 □自転車等駐車場定期利用許可申請書(様式第1号)
 □記入例
 
  ・定期利用申請書に必要事項をご記入の上、ご利用希望の駐輪場に直接ご提出ください。
・駐輪場および窓口に直接来られない場合は郵送で提出してください(メール・FAXでの申請は受け付けておりません)。
 ※この場合処理時間が発生するため、ご希望の駐輪所が満車になり、キャンセル待ちとなる場合があります。
・学生の方は、学生証等の写しを申請書の裏面に貼り付けてください(くわしくは「各種割引のご案内」をご覧下さい)。
・身体障害者、知的障害者、生活保護を受けている方については、利用料金の免除規定があります。くわしくは「「各種割引のご案内」をご覧下さい。
 
2.定期利用カードの受理
・申請時、原則として、申請書に不備等の有無を確認後、利用される駐輪場で定期利用カードを発行します。ただし、混雑時は、定期利用カードを後日駐輪場にて受け渡すこともあります。駐輪場に空きがない場合は、違う駐輪場をご利用いただくか、キャンセル待ちとして受け付け、空きができ次第ご連絡します。
※発売期間終了間際は受付できないことがありますのでご注意下さい。
※利用開始月の10日以降の申請については、翌月からの定期利用となります。
 
3.定期駐車票(シール)の購入
 
・ご利用される駐輪場に設置された定期券売機にカードを入れ、利用希望月数分の定期駐車票を購入して下さい。
 ※定期利用カードは、お申し込みいただいた駐輪場のみで利用可能です
・定期利用申請は年度ごとに更新です。定期利用券は1・3・6・12ヶ月の各種がありますが、年度末までの残月数で有効な券種のみ購入できます。
(例えば、12ヶ月券は4月のみ、6カ月券は10月からの分まで購入可能。)
・定期駐車票の有効期間は、使用開始月の1日からです。購入日からではありませんのでご注意下さい。
(例えば、5月8日に1ヶ月券を購入された場合、有効期限は5月31日まで。4月28日に定期駐車票を購入されても、利用できるのは5月1日からです。それまでは当日券でご利用いただくこととなります。
・定期駐車票のシールを車両に貼り付けてご使用下さい。

定期利用料金

市営駐輪場の定期利用料金については、各駐輪場のご案内のページに駐輪場ごとの料金を掲載しておりますので、そちらをご覧下さい。
 
葵区の有料駐輪場
 ●青葉通り駐輪場
 ●追手町駐輪場
 ●黒金町西第1駐輪場
 ●黒金町西第2駐輪場
 ●黒金町東第1駐輪場
 ●黒金町東第2駐輪場
 ●東静岡駅北口駐輪場
 ●東静岡駅南口駐輪場
 
 
駿河区の有料駐輪場
 ●森下町駐輪場
 ●安倍川駅西口駐輪場
 
清水区の有料駐輪場
 ●清水駅東口駐輪場
 ●清水駅西口第1駐輪場
 ●清水駅西口第2駐輪場 
 ●草薙駅前西駐輪場
 ●由比駅前駐輪場
 

定期利用の更新について

●駐輪場の定期は年度更新です!
 定期利用申請は年度内のみ有効です。複数年度にまたがってのご利用はできません。
 現在駐輪場を定期利用していて、翌年度も引き続いて利用を希望される場合は、年度末に改めて定期利用申請書を提出していただくこととなります。また、併せて定期利用カードの提出もしていただきます。
 
●定期利用の受付について
 上記のとおり、駐輪場の定期利用申請は年度ごとの更新となるため、利用申請が集中する年度末(毎年3月)に受付期間を設け、各駐輪場で翌年度分の定期利用申請を受け付けます。
 毎年の受付期間の詳細については、市の広報誌およびこのホームページ上でお知らせします。
 なお、受付期間以後も、定期利用申請は年間を通じて随時受け付けています(ただし、満車になった場合はキャンセル待ちとなります)。

こんなときは…

●定期利用の登録内容が変わったときは
 
 ご使用の自転車・原付やご住所など、市営有料駐輪場の定期利用申請内容が変更となった場合は、変更手続きが必要です。
各駐輪場窓口及び所管課窓口で変更届書を配布しておりますので、ご記入の上提出してください。

なお、自転車・原付を変更された場合、ご使用中の定期駐車票(シール)については、新しい車両に貼り替えてご使用下さい。うまく貼れない場合は、シールを再発行しますのでお申し出下さい。

※車両の変更については同じ車種(自転車→自転車、原付→原付)のみ可能です。
※現在自転車で定期利用されていて、原付に変更されたい場合などは、再度定期利用登録が必要となりますのでご注意下さい。 
 

 
●利用する駐輪場を変更したいときは
 
 定期利用されている駐輪場の変更については、原則として受け付けておりません。
 ご利用希望の駐輪場および車種について、再度定期利用申請をしていただくこととなります。
 

●定期利用カード・シール等を紛失したら
 
 定期利用カードや定期駐車票(車両に貼ってあるシール)を紛失された場合は、無料で再発行します。
所管課(葵区・駿河区の駐輪場:交通政策課/清水区の駐輪場:都市計画事務所)までお申し出下さい。
再発行にあたっては、下記の事項をご確認の上お問い合わせ下さい。
 ・定期利用者のご氏名
 ・ご利用の駐輪場名
 ・定期利用許可番号
  (自転車・原付に貼ってある定期駐車票の上部に記載されている9ケタの“許可番号”)
また、以下のPDFファイルを印刷して提出してください。
 
◆再発行の際の注意事項
 定期券の購入期間は利用開始月前月の20日から利用開始月の10日まででのため、購入期間終了間際にカードの再発行をお申し込みされた場合、当月の定期利用券を購入できない場合がありますのでご注意下さい。
 

 
●定期利用期間の途中で定期利用を取りやめるときは
 
 葵区・駿河区の有料駐輪場を定期利用されていて、利用期間の途中で利用を中止する場合は、利用中止届けを提出していただくことで、利用済み月数に応じた利用料金の返還をいたします。
返還額は月単位で算出します。利用料金の日割りでの返還はしておりません。
 
◆返還額の算出方法
 下記の算定式で返還額を算出します。
 
 (返還額)=(お支払いいただいた利用料金)-{(1ヶ月券の定期利用料金)×(利用済み月数)}
 
 (例)4月から一般利用で自転車の12ヶ月券を購入し、9月末で利用を中止する場合
   (12ヶ月券:17,120円)-{(1ヶ月券:2,030円)×(利用済み月数:6カ月)}=17,120円-12,180円=4,940円
 
 ※利用済み月数によっては、差し引き額がお支払済み料金を上回り、返還ができなくなる場合もありますのでご了承下さい。
 
◆利用中止手続きに必要な書類
 利用中止の際は、下記の書類を提出してください。
 様式については、PDFファイルを印刷してご利用いただくか、各駐輪場管理室、静岡庁舎7階交通政策課または清水庁舎3階都市計画事務所で受け取ってください。
 
 □定期駐車票(自転車に貼ってあるシール)
 □定期利用カード
 
◆書類等の提出先
 ・ご利用の駐輪場管理人室または交通政策課窓口(静岡庁舎7階)に提出してください。
 ・未利用期間の算定は、必要書類を提出した日を基準に行いますので、必ず利用終了月の月末までに書類を提出していただきますようお願いします。 

関連するページ

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

都市局 都市計画部 交通政策課 管理係

所在地:静岡庁舎新館7階

電話:054-221-1412

ファクス:054-221-1060

お問い合わせフォーム