有東木 農林産物加工販売所「うつろぎ」 印刷用ページ

最終更新日:
2016年9月12日

施設紹介

 県道29号線「梅ヶ島温泉昭和線」を市街地から車で50分、「渡本バス停」の分岐を登ったところに「わさび栽培発祥の地」有東木地区があります。
 ここ「うつろぎ」では、わさび漬けを始めとするわさびの加工品、味噌、お茶、ほうば餅等地元農産物加工品の「直売」を行っています。また、地元食材を使用し、手打ちそばでの食事ができ、わさび漬け体験、そば打ち体験等もできます。
 有東木の窓口としても、是非ご利用ください

 ※昔、この地に逃れてきた落ち武者が大きな洞に住み着いたことから「ウツロ木」→「ウトロ木」→「ウトウ木」といわれ、それが有東木の地名となったといわれており、これが店の名前の由来となっています。

うつろぎ施設写真 わさび栽培発祥の地

☆商品情報☆

●わさび漬け            (大)600円 (小)350円
●わさびのり            (大)600円 (小)350円
●わさびみそ               350円
●金山時                 350円
●田舎みそ(麹から作ってます☆)  700円
●ほうば餅                110円
●よもぎ金つば             110円
●野菜物語(クッキー)         250円
●ぎりっかけ               110円
(根わさびを入れた白あんを、焼いたどら焼きの皮で包んだもの)

(その他、定食・野菜・漬物・手芸品・しいたけ・茶、等を販売しています。)
商品紹介は、こちら(うつろぎのホームページにジャンプします)

施設案内・アクセス

◆所在地   〒421-2303 静岡市葵区有東木280-1
◆電話     054-298-2900(FAX)
◆営業時間  平日10:00~15:00 、 休日9:00~16:00
◆休業日    毎月第3火曜日
          年末年始
         茶業繁忙期(5月上中旬)
◆主な内容  交流体験、食事、農林産物加工販売
◆アクセス  (1)バス
          静岡駅から約80分。静鉄ジャストライン安倍線有東木行
          「有東木橋」下車後すぐ
         (2)マイカー
          県道29号線「梅ヶ島温泉昭和線」を市街地から車で50分の、
           「渡本バス停」の分岐を右折、右折後道なりに約10分。

         地図はこちら(googleマップ)

うつろぎ「体験メニュー」を紹介します☆

(1)「わさび漬けづくり」を体験してみませんか?
  
 わさび栽培発祥の地でわさび商品を開発する「うつろぎ」の自慢の逸品「わさび漬け」を、元気なお母さんたちに教わりながらつくってみませんか?

 【体験内容】  わさび漬けづくり
 【作り方紹介】 (1):わさびの切り茎を細かく切り、塩少々を混ぜてよく揉む。
          (2):わさびの根を細かく刻む。
          (3):(1)を絞る。
          (4):ボウルに酒粕と(2)(3)を入れよく練り込み、ふたのしっかりとした容器に入れる。
 【対象年齢】  小学生以上
 【所要時間】  30分程度
 【申込人数】  1名から
 【料金】     1名1,200円
 【申込方法】  希望日の4日前までに、うつろぎ(054-298-2900)へ電話でお申し込みください。

(2)「そば打ち体験」をしてみませんか?

 良質なわさびが育つここ有東木地区、そう、水が大変きれいなんです☆
 この水のきれいな有東木地区で打つ「おそば」は、味も格別!ぜひ、一緒にそば打ち体験をしませんか?

 【体験内容】  そば打ち
 【作り方紹介】 (1)木鉢での作業(水まわし、こね)
          (2)のし台での作業(鏡のし、丸のし、角出し、肉分け、本のし、たたみ)
          (3)切る作業
 【対象年齢】  小学生以上
 【所要時間】  1時間程度
 【申込人数】  1名から
 【料金】     2,000円    
 【申込方法】  希望日の4日前までに、うつろぎ(054-298-2900)へ電話でお申し込みください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 農林水産部 中山間地振興課 施設運営係

所在地:葵区千代538-11 静岡市林業センター2階

電話:054-294-8806

ファクス:054-278-3908

お問い合わせフォーム