経営所得安定対策について 印刷用ページ

最終更新日:
2018年7月5日

経営所得安定対策は、販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することにより、農業経営の安定と国内生産力の確保を図るものです。平成30年産の「水田活用の直接支払交付金」及び「畑作物の直接支払交付金」等事業の交付申請書等の受付は7月2日(月)で終了しました。

※ 平成30年産より米の生産数量目標の配分は示されなくなります。ただし、米価格の安定等を考慮し、需要を見据えた生産が必要となります。
 また、平成30年度より「米の直接支払交付金」はなくなりました。ご承知おきください。



 

 

イラストです

 経営所得安定対策等実施要綱別紙11の第3の規定に基づき、静岡市地域農業再生協議会水田フル活用ビジョンを公表します。

  

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 農林水産部 農業政策課 みかん・園芸・畜産係

所在地:清水庁舎6階

電話:054-354-2091

ファクス:054-354-2482

お問い合わせフォーム