ぬりものまつり 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
 静岡市の伝統産業として長い歴史と、優秀な技術を継承している漆器産業等を来場者に紹介するとともに、技術技法の公開や各種製品の宣伝PRを図ることを目的に開催します。

ぬりもの1

 毎年恒例となり、好評を博しております。気候のよい秋口に、青葉シンボルロードで実施されます。日程についてはイベントスケジュールで確認してください。

ぬりもの2

 来場者は、滅多に手にすることができない漆製品を手にとって楽しみます。

ぬりもの3

体験コーナーも大好評です。

ぬりもの5

 漆塗りの下駄、装飾品など、女性の感性を生かしたものも数多くあります。

ぬりものグラス

 ガラス製品に漆塗の技術を生かすなど、現代の生活空間に合わせた感性豊かなものも並びます。

ぬりもの6

 木の温かさと漆塗りの光沢が、製品独特の雰囲気を醸し出し、つい手にとってみたくなります。

ぬりもの7

 クラフトマンサポート制度の実習生も積極的に新しい作品を創作しています。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 商工部 産業振興課 地場産業係

所在地:駿河区曲金3-1-10

電話:054-281-2100

ファクス:054-284-3987

お問い合わせフォーム