クラフトマンサポート事業 印刷用ページ

最終更新日:
2017年4月1日

地域産業界での後継者育成や新規就業者促進等を図るため、4事業を実施しています。
業界に新しい風を呼び込み、産業活性化に結びつけます。(要綱はこちら)

地域産業現場実習短期支援事業


地域産業界への新規就業者の促進を図るため、ものづくり手を目指し、地域産業関連団体において現場実習を希望する者を支援する事業。(要領はこちら)

<対 象>
静岡市クラフトマンサポート事業実施要綱に規定する対象業種での現場実習を希望する、40歳未満の者

<期 間>
最長3か月間

<受 付>
随時

<その他>
指導した日数に応じて事業所に対し謝金が支払われます。
(実習希望者への支払いはありません。)

地域産業現場実習長期支援事業


伝統産業界の後継者育成を図るため、ものづくり手を目指す伝統産業技術の修得を希望する者を支援する事業。(要領はこちら)

<対 象>
静岡市クラフトマンサポート事業実施要綱に規定する伝統産業業種での技術修得を希望する、40歳未満の者。
技術指導者の選考は、3親等以内の者を除く。

<期 間>
2年間

<受 付>
随時

<その他>
技術指導者に対し謝金が支払われます。
(技術習得希望者への支払いはありません。)

伝統工芸技術者雇用奨励交付事業


伝統産業における後継者の業界への定着を図り、地域産業の活性化を推進するため、「静岡市地域産業現場実習長期支援事業」を修了した者を雇用した事業主に対して、雇用奨励金を交付する事業。(要綱はこちら)

<対 象>
市内に住所を有する長期支援事業修了者を、修了後1年以内に新たに雇用した事業主

<期 間>
3年間

<受 付>
地域産業現場実習長期支援事業終了後、随時

<補助金>
該当者の給与の一部を事業主へ支払います。

地域産業独立支援補助金交付業務


産業界の活性化と新しい産業起こしの促進を図るため、ものづくりで生計を立てようと志す者が、新たに工場等の賃貸借契約を締結した際、建物の賃借料に係る経費の一部を補助する事業。(要領はこちら)

<対 象>
静岡市クラフトマンサポート事業実施要綱に規定する対象業種から新たに職業人として独立後、2年間を経過しない市内に住所を有している者。

<期 間>
最長3年間

<受 付>
随時

<補助金>
建物の賃借料の一部を支払います。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 商工部 産業振興課 地場産業係

所在地:駿河区曲金3-1-10

電話:054-281-2100

ファクス:054-284-3987

お問い合わせフォーム