産後ケア事業 印刷用ページ

最終更新日:
2017年4月1日
出産(退院)直後から、助産師がお母さんをサポートします!(H29.4~内容が拡大されました)
「出産後の体調が優れず、育児に自信が持てません。」
「初めての育児に戸惑っています。ゆっくり教えてもらえる機会はありますか?」
「授乳がうまくできず、悩んでいます。」
このような方は【産後ケア事業】をご利用ください。

利用できる方

 静岡市に住所がある、4か月未満の赤ちゃんとお母さんで、次の項目に該当する方。
(1)お母さんの体調や育児に不安がある方
(2)赤ちゃん、お母さんともに医療行為が必要のない方

内容

ケア実施前に、担当助産師と下記の中から当日実施する内容を相談します。
(1)母体ケア (健康状態のチェック、産後の生活のアドバイス、心身のケア)
(2)乳児のケア (健康状態のチェック)
(3)授乳・沐浴などの育児指導
(4)乳房マッサージ(H29.4~追加されました!)
(5)育児相談            
(6)その他必要とする保健指導
 

  宿泊型 日帰り型(相談+休息タイプ)
7時間程度(うち相談は120分程度)
日帰り型(相談タイプ)
1回120分程度
訪問型
1回90分程度
内容 助産院(所)に宿泊 助産院(所)に通所 お宅に助産師が訪問
利用期限 7日まで※1 7日まで 日帰り型(相談タイプ)と訪問型あわせて7回まで
利用料金 1日 9,000円※2
(1泊2日 18,000円)
1日 5,000円 1回  3,000円

他に衛生材料費・処置費等(沐浴実施等)遠隔地訪問の際の追加交通費は別途費用がかかります。

【宿泊型】
※1 午前0時から午後12時までを1日と数えます。
※2 生活保護世帯、市町村民税非課税世帯等は、1日6,000円(1泊2日 12,000円)
・生活保護世帯は、「保護証明書」を提出
・市町村民税非課税世帯は「市町村民税(非)課税証明書」(コピー可)を提出
(静岡市市民税課税台帳に登載されている場合は不要)

【日帰り型】
日帰り型はお出掛けに必要な下記のもの等をご用意ください。
母子健康手帳・保険証・必要な母子の衣服・タオル・紙おむつ・おしり拭き・ミルク・哺乳瓶等



 

タイムスケジュールの例

 宿泊型         各日10:00~15:00 各種ケアや相談指導  
10:00 入所 12:00 昼食 18:00 夕食 翌日7:30朝食 昼食 17:00 退所

日帰り型(相談+休息タイプ)  10:00~15:00 各種ケアや相談指導 
10:00 入所 12:00 昼食 17:00 退所
 
日帰り型(相談タイプ)(1回120分)、訪問型(1回90分)  
〇授乳の相談がしたい。(母乳が足りているか心配。授乳の時の抱き方についてアドバイスが欲しい。)
〇自宅のふろ場での赤ちゃんの入浴方法や、赤ちゃんの皮膚の手入れについて教えて欲しい。
〇ママの産後の体調について相談したい。
 

実施助産院(所)・助産師

実施助産院(所)、助産師と実施内容・時間、申し込み電話番号については、こちらをご覧ください↓↓

申込み方法

 申し込みから、実施後の支払いまでの流れ
(1)電話で実施者に直接申し込み
お名前・住所・連絡先・出産日・現在の困り事、ご希望のケア、利用希望日をお知らせください。

(2)ケア実施前に担当助産師と打合せ
お母さんと赤ちゃんの体調確認後、当日のケア内容(対応時間の中で出来る内容を)話し合います。

(3)支払い
終了後、利用料金は助産院(助産師)へ直接お支払いください。
 

関係チラシ

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

子ども未来局 子ども家庭課 子ども家庭係

所在地:清水庁舎9階

電話:054-354-2643

ファクス:054-352-7734

お問い合わせフォーム