成犬譲渡制度~行き場のない犬たちの新しい飼い主になりませんか?~ 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
(愛護館まつりでの成犬譲渡同窓会の様子。平成27年3月末までに、348頭が譲渡されました)
 
わんちゃん達の新しい飼い主さんを募集しています!!!
 
☆不幸な結末になる犬を1頭でも減らしたい
 動物指導センターには、迷子として保護されても飼い主が現れなかった犬や 、やむをえない理由で飼い主が手放した犬、さまざまな事情で収容されている犬がいます。そんな犬達に、もう一度幸せになってもらいたい!!という願いから、新たに家族の一員として受け入れ、最期まで大切に飼ってくれる飼い主さん(里親さん)を募集しています。
 譲渡対象の犬は、ほとんどが性格・健康状態ともに良好です。(中には、高齢であったり、多少吠えぐせのある犬などもいます。そういった犬を受け入れていただける場合は、ご相談ください)
 平成16年度に制度を開始してから今までに、300頭以上の犬を、新しいお家に迎えていただくことができました。
 「子犬じゃないけれど、なついてくれるかな?」と心配な方も、ご安心ください。成犬(おとなの犬)でも、一緒に暮らしているうちに、だんだんご家族を信頼してくれるようになります。是非一度、動物指導センターへお越しください。
 
☆譲渡の条件
全てにはいと答える事ができるか、チェックしてみてください。
1.家族全員が成犬を譲り受けることに賛成していること。
2.その犬が亡くなるまで、一生涯飼育すること。
3.避妊・去勢手術を必ず実施すること。
4.飼うために必要なエサ代、病気予防費、治療費などの出費がかかることを理解していること。
5.健康管理や病気の予防に努め、病気や怪我をした時には、適切な手当てをすること。
6.営利目的での譲渡を受けないこと。
7.犬の登録と狂犬病予防注射を必ず受けさせること。
8.首輪に鑑札や注射済票を付け、飼い主がわかるようにすること。
9.狂犬病予防法や動物の愛護及び管理に関する法律、静岡市飼い犬条例などの法律・条例を守って飼っていただけること。
 
☆譲渡の流れ
・事前登録
 動物指導センターにお越し下さい。
 登録の際に、どのような犬を希望しているかをお聞きして、それに該当する犬がいた場合に、こちらから連絡をします。
 (来所すればいつでも犬がいて、すぐに見られるというわけではありません。)
・犬との対面
 実際に対象となる犬とふれ合って、犬の様子などを見てもらいます。    
・譲り渡し
 ご家族でご相談・ご検討していただいた結果、受け入れる気持ちが固まったらご連絡ください。
 (犬の様子を見たあと、もう一度、家族で相談・検討する時間を取る意味で、犬と対面した当日の譲り渡しはしておりません。) 
 その後、譲り渡しになります。
詳しい内容は、電話もしくは来所した際におたずねください。
お待ちしております!
 
 
 
!犬を捨てないで!
 動物指導センターへ来たすべての犬が、譲渡されているわけではありません。
 犬や猫を飼えなくなった方は、決して捨てないでください。(動物を捨てることは犯罪です)
 飼えなくなった場合は、最後の責任として、新しい飼い主を探すなどの努力をして下さい。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 動物指導センター 動物指導第1係

所在地:葵区産女953

電話:054-278-6409

ファクス:054-278-2987

お問い合わせフォーム