動物指導センターの業務 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日
犬や猫などのペットを飼うには、いくつかの守らなければならない決まりがあります。
動物指導センターでは、それらの取締り及び指導を行っています。

狂犬病予防

《 登録注射業務 》

生後91日以上の犬は、登録をして毎年 1回狂犬病予防注射をうけなければなりません。
毎年4月に各地区で狂犬病予防注射が実施されますので最寄の会場で受けてください。
なお、市内の動物病院でも受けることができます。
登録は各注射会場及び市内動物病院、または動物指導センターでできます。

《 登録事項変更届 》

犬の所在地・飼い主・住所等が変更になった場合、飼い犬が死亡した場合は動物指導センターへご連絡ください。
また、市外から引越して来た時は 、鑑札または登録を証明できる書類を持って、動物指導センターか狂犬病予防注射会場へ届け出てください。
市外へ引越した時などは新しい所在地の市町村に届け出てください。

飼い犬の取り締まり

・犬の放し飼いは禁止されています。
・散歩中の糞の始末は飼い主が行ってください。
飼い犬が人を噛んだら届出をしてください。

動物の愛護及び管理に関すること

虐待の禁止、捨て犬・捨て猫の禁止、繁殖制限等取締り及び相談業務を行っています。
・負傷動物の保護収容に関する業務を行っています。
飼い犬・飼い猫が行方不明になったら、すぐに問い合わせをしてください。
・都合により犬・猫が飼えなくなった場合、相談してください。
・動物取扱業の登録に関する業務を行っています。ペットに子を産ませ売りたい場合、法律に基づいた登録が
 必要です。
・特定動物の飼養及び保管の許可に関する業務を行っています。

動物愛護館の管理業務

動物指導センターに隣接する動物愛護館の管理等を行っています。


飼っていた犬・猫・その他ペットが亡くなった時

動物指導センターまたは清水小動物火葬受付で火葬しますので搬入してください。

※ご注意※
合同火葬になりますので、火葬の立ち会い・お骨の返還はできません。ご了承ください。
個別火葬をご希望の方は、民間のペット霊園等にご依頼ください。

化学繊維でできたもの(毛布など)や、プラスチックのもの(ケージなど)、金属製品、発砲スチロールは
燃やすことができませんので、避けてください。
ご遺体は綿のシーツやタオルなどでくるむか、段ボールなどの箱に入れてお持ちください。

・動物指導センター (静岡市葵区産女953番地)  TEL 054-278-6409
受付時間
月曜日~金曜日   8:30~16:30
土曜日         9:00~16:00
(祝日、12月29日~1月3日は除きます。)

料金  1,080円(1頭当り)

・清水小動物火葬受付 (静岡市清水区北矢部1452番地)  TEL 054-351-8575
受付時間
平日        8:30~14:00
土日        8:30~12:00
(友引及び1月1日を除く毎日)

料金  1,080円(1頭当り)

お問い合わせ先

静岡市 保健福祉局 保健衛生部 動物指導センター  

<葵区・駿河区>
動物管理係 
動物指導第1係  
 住所:〒421-1222
     静岡市葵区産女953番地
 電話:054-278-6409  
 FAX:054-278-2987

<清水区>
動物指導第2係
 住所:〒424-8701
     静岡市清水区旭町6番8号
 電話:054-354-2403
 FAX:054-354-2226

 Eメール:dobutsuc@city.shizuoka.lg.jp

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 動物指導センター 動物指導第1係

所在地:葵区産女953

電話:054-278-6409

ファクス:054-278-2987

お問い合わせフォーム