特定健康診査(40~74歳の方) 印刷用ページ

最終更新日:
2017年4月1日
特定健康診査とは?
 心筋梗塞や脳血管疾患、糖尿病等、生活習慣病の要因となるメタボリックシンドローム(注)に着目した健診です。発症リスクが高い人を対象に、生活習慣の改善をサポートすることで発症と重症化の予防を目的としています。


(注)メタボリックシンドローム
内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態のことです。
 

静岡市国民健康保険の特定健康診査

対象者 次のすべてに該当する人は、年度内に1回特定健康診査を受けられます。
◇平成30年3月31日までに40歳から74歳の人
*受診ができるのは、75歳の誕生日の前日までです。 
(75歳の誕生日からは後期高齢者の健康診査の対象になります。)
◇平成29年4月1日現在、静岡市国保に加入している人
◇健診受診日まで継続して静岡市国保に加入している人

実施期間  平成29年5月から平成30年3月末まで

自己負担  無料

受診方法

(1)4月下旬に受診券と質問票を対象者へ送付します。
(2)受診券が届きましたら、健診実施機関へ直接申し込みをしてください。
(3)受診券・保険証・質問票を医療機関窓口に提出して受診してください。
*受診券を紛失された人は、各区役所保険年金課・蒲原支所に保険証をご持参の上、再発行の手続きをしてください。
 

国民健康保険健康診査(年度途中加入者の健康診査)

 特定健康診査の対象外の人で、下記の条件をすべて満たす人には、健康診査受診券を交付しています。
 申し込みは、年度内において1回に限ります。


交付条件

平成29年4月2日以降に静岡市国民健康保険に加入した40歳~74歳の人
◇健診受診日に静岡市国保の資格がある人

*受診ができるのは、75歳の誕生日の前日までです。
 (75歳の誕生日からは後期高齢者の健康診査の対象になります。)

実施期間  国民健康保険の加入日から平成30年3月末まで

自己負担  無料

受診方法
(1)各区保険年金課・井川支所・長田支所・蒲原支所で受診券の交付を受けてください。
  (持ち物:受診希望の人の保険証)
(2)受診券の交付を受けましたら、健診実施医療機関へ直接申し込みをしてください。
(3)受診券・保険証・質問票を医療機関窓口に提出して受診してください。
 

健診項目

【基本的な健診項目】
診察等 問診、診察、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定
 
 
血液検査 中性脂肪、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血糖、ヘモグロビンA1c、尿酸、クレアチニン、eGFR、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)、貧血検査(ヘマトクリット・血色素量・赤血球数)
 
 
尿検査 尿糖、尿たんぱく
 
 
【追加健診項目】 心電図 *希望者に無料で実施します。
 
 
【詳細な健診】 眼底検査 ※国が定めた基準に該当し、かつ、医師が必要と判断した場合に実施します。
 
 

検診車の予定について

○会場日程は変更することがあります。
 事前に各健診実施医療機関に電話予約をしてください。

○検診車によっては、胃がん・大腸がん・前立腺がん・肝炎ウィルス検診も同時に実施できる場合もあります。申し込み時にご確認ください。


            平成29年度 検診車予定表

健診まるわかりガイド

国民健康保険以外の健康保険ご加入の方へ

静岡市国民健康保険以外の健康保険(協会けんぽ、会社の健康保険、国保組合など)にご加入の方は、
保険証の保険者を確認し、健康診査については直接保険者にお問い合わせください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 保険年金管理課 健診・保健指導係

所在地:静岡庁舎新館12階

電話:054-221-1376

ファクス:054-221-1068

お問い合わせフォーム