国民年金の独自給付 印刷用ページ

最終更新日:
2017年9月27日
 国民年金には、他の年金にない独自の給付制度があります。
 これらは、第1号被保険者のみが該当します。

付加年金

 保険料を400円上積みして納めた人は、老齢基礎年金の年金額に付加年金が加算されます。
 加算される金額:200円×付加保険料を納めた月数
 付加年金の加入は、各区役所の保険年金課国民年金窓口での手続きになります。
 年金手帳と印鑑をお持ちください。
 申し込んだ月分から付加保険料を納めることができます。
 ただし、国民年金基金とは同時に加入できません。
 なお、国民金保険料の免除及び納付猶予を受けている期間は加入できません。

寡婦年金

(1) 受給の要件
 第1号被保険者の保険料を納めた期間(免除期間を含む)が10年以上で、老齢基礎年金の受給資格を満たした夫が、障害基礎年金や老齢基礎年金を受けずに亡くなったとき

(2) 受けられる人
 夫の死亡当時、夫によって生計を維持し、かつ夫との婚姻関係が10年以上継続している60歳以上65歳未満の妻

(3) 支給期間
 60歳~64歳

(4) 年金額
 夫が受けられるはずだった老齢基礎年金額の4分の3(付加年金は含まれません)

死亡一時金

(1) 受給の要件
 第1号被保険者として国民年金の保険料を納めた期間が36月以上ある人が、老齢基礎年金・障害基礎年金を受けることなく亡くなったとき、その遺族が遺族基礎年金を受けられない場合や寡婦年金を選択しない場合に支給されます。

(2) 受けられる遺族の順位
 死亡した人と生計を同じくしていたことが要件。
1位 配偶者
2位 子
3位 父母
4位 孫
5位 祖父母
6位 兄弟姉妹

(3) 死亡一時金の金額
 保険料を納めた期間によって異なる。
・  3年以上15年未満:120,000円
・15年以上20年未満:145,000円
・20年以上25年未満:170,000円
・25年以上30年未満:220,000円
・30年以上35年未満:270,000円
・35年以上:320,000円
※付加保険料を3年以上納めた人は、一律8,500円が加算されます。

各区保険年金課 国民年金係

葵区保険年金課 国民年金係
〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号 葵区役所1階
電話:054-221-1065

駿河区保険年金課 国民年金係
〒422-8550 静岡市駿河区南八幡町10番40号 駿河区役所2階
電話:054-287-8624

清水区保険年金課 国民年金係
〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号 清水区役所1階
電話:054-354-2134

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 保険年金管理課 管理・国民年金係

所在地:静岡庁舎新館12階

電話:054-221-1273

ファクス:054-221-1068

お問い合わせフォーム