介護保険事業状況報告等統計情報 印刷用ページ

最終更新日:
2015年3月26日

介護保険事業状況報告(月報・年報)

第1号被保険者数、要介護(要支援)認定者数、サービス受給者数、介護給付・予防給付費等は、下記のリンクからご覧ください。

厚生労働省 介護保険事業状況報告


<留意点>
1.月報数値は暫定版です。過誤請求等により、修正が入る可能性があります。 年報公開時点には、確定数値となります。
2.第1号被保険者数及び要介護(要支援)認定者数は、当月末実績、居宅介護(支援)、サービス受給者数、施設介護サービス受給者数及び介護給付・予防給付件数・費用額は、前々月サービス利用分です。

静岡市介護保険事業の10年間の実施状況

介護保険制度は平成12年度に始まり、平成21年度末でちょうど10年を経過しました。
この10年間の静岡市の介護保険にかかる状況を、下記項目別にまとめました。

①第1号被保険者数と要介護認定者数の推移
②要介護認定者数及びサービス受給者数の推移
③各サービス別受給者数の推移
④保険給付費及び費用額の推移
⑤保険給付費及び地域支援事業費の推移

要介護認定者数や各サービス受給者数、保険給付費額・費用額は年々増加の一途を
辿っていることは、資料をみていただければおわかりいただけると思います。
これから団塊世代の方々が65歳以上になっていくと、その傾向は益々助長される
と予想されます。

保険料はきちんと支払っているのにサービスは利用しにくいなど、介護保険制度
には様々ご意見もあることと思いますが、サービスの利用者とそれにかかる費用が
今後も増加していくことは、人口動態からみても必然の状況となっています。
<人口動態資料>総務省・統計局HPへのリンク

サービスにかかる費用を抑えるためにも、また皆さんにいつまでも自分らしく、
生き生きとした生活を送っていただくためにも、健康であることはとても大切な
こととなります。

是非、超高齢社会の現状をご理解いただき、ご自身の健康維持・介護予防に
励まれるようお願いいたします。


※保険給付費は主に介護保険で賄われるサービスの9割分にかかる費用、費用額は、
 保険給付費に利用者の1割負担分を含めたサービス全体(10割分) にかかる費用
 です。

※地域支援事業では、要介護状態等となることを予防するための介護予防事業や
 要介護状態となった方が地域で自立した生活が送れるよう支援するための事業
 (地域包括支援センターの運営など)を実施しています。

  • 静岡市介護保険事業の10年間の実施状況について(PDFファイル、1.05M)
  • Get Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

    Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

    本ページに関するアンケート

    このページは使いやすかったですか?

    本ページに関するお問い合わせ先

    保健福祉長寿局 健康福祉部 介護保険課 総務係

    所在地:静岡庁舎新館14階

    電話:054-221-1202

    ファクス:054-221-1298

    お問い合わせフォーム