認知症サポーター養成講座 印刷用ページ

最終更新日:
2017年10月25日

キャラバン・メイト

 厚生労働省では、平成17年度から「認知症を知り地域をつくる」キャンペーンを行っています。
 そのキャンペーンの一環である「認知症サポーターキャラバン」では、「認知症サポーター」を一人でも多く養成し、安心して暮らせる町づくりを市民の手によって行っていくことを目指しています。
 「認知症サポーター」は、全国で906万人(平成29年6月末)を達成しました。
  
 「認知症サポーターキャラバン」のマスコットについて
 
認知症サポーターキャラバンのマスコットは「ロバ隊長」です。
 認知症サポーターの「キャラバン」(隊商)の隊長として、「認知症になっても安心して暮らせる街づくり」への道のりの先頭を歩いています。
 ロバのように急がず、しかし一歩一歩着実にキャラバンを進んでいきます。

認知症サポーターとは

 「認知症サポーター養成講座」を受講した人が「認知症サポーター」となります。
 認知症サポーターは、何か特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族をあたたかく見守り、応援する人のことを言います。
 
 《認知症サポーターの活動》
 例えば
  ・友人や家族に認知症に関する知識を伝える
  ・地域や職場等で、できる範囲で手助けをする 
  ・認知症しずメール受信登録をし、地域の中で認知症の人の見守りに協力する。 等
 活動内容は人それぞれです。
 ちょっとした気遣いや見守りが地域の中で大きな支えとなっていきます。

認知症サポーター養成講座とは

 講師役である『キャラバン・メイト』が、住民や職域団体等を対象に、認知症の基礎知識や対応の仕方等について講義を行います。講義は、テキストに基づきDVD上映等を交えて90分程度で行われます。
 講義時間や内容は、受講者に合わせて変更・調整が可能です。
 講座終了後には、認知症の人を支援する『目印』としてオレンジ色のブレスレット【オレンジリング】をお渡しします。

 学校でも認知症サポーター養成講座を開催することができます。
 小学生、中学生向けの認知症サポーター養成講座を開催しています。
 講座では、小学生用テキスト中学生用テキスト紙芝居を通じて、認知症の症状や認知症の人の気持ち、
声かけの仕方などについて学ぶことができます。

 なぜ「オレンジリング」なのか?
 江戸時代の陶工・酒井田柿右衛門が夕日に映える柿の実の色からインスピレーションを得て作り出した赤絵磁器はヨーロッパにも輸出され世界的な名声を誇りますが、同じく 日本初 の「認知症サポーターキャラバン」のオレンジリングも世界のいたるところで「認知症サポーター」の証として認められればとの思いからつくられました。
 なお温かさを感じさせるこの色は、「手助けします」という意味を持つと言われています。


 企業・団体グループには、認知症の方にやさしいお店の目印として【ステッカー】を配布します。
 (寸法:約275×190ミリ 変形)
 ※ステッカーを希望する場合は、申込時にお申し出ください。

認知症サポーター養成講座について

キャラバン・メイト4匹

 原則として、地域や職場等の団体、学校を対象に開催しています。
 また、認知症に関心をお持ちの方が一人でも多く受講できるように、個人で受講できる【認知症サポーター養成講座】も定期的に開催していきます。

認知症サポーター養成講座の受講方法

 【団体(10人以上)で受講希望の場合】
  開催日時と会場を決定し、下の「認知症サポーター養成講座申込み書」に記入の上、地域包括ケア推進本部へ直接持参していただくか、FAX(054-221-1577)または郵送でお申し込みください。
  ※講師謝金、教材費は無料です。会場は主催者様でご用意下さい。  
  ※主催者様には、当日使用する教材等の事前受け取りをお願いします。
    地域包括ケア推進本部の窓口のほか、各区役所高齢介護課の窓口でもお渡しができます。

  【個人で受講希望の場合】
  
個人向けに下記のとおり開催しますので、静岡市コールセンターにお申込みください。

  申込先:静岡市コールセンター 054-200-4894(受付時間:8時~20時)

 
日時 会場 コールセンター受付期間
平成30年1月16日(火)
13:30~15:00
静岡市役所 新館17階
171、172会議室
平成29年12月22日(金)~平成30年1月12日(金)
平成30年1月23日(火)
13:30~15:00
清水区役所 3階
302会議室
平成29年12月22日(金)~平成30年1月12日(金)
    

 【★夏休み福祉体験★ 認知症サポーターになろう!!を開催します】

  
認知症ってなあに?どんな病気かな?
  お子様向けのテキストを使用し、わかりやすく説明します。ぜひご参加ください。

  対  象:小学4年生~中学生、保護者
  申込者:静岡市コールセンター 054-200-4894
(受付時間:8時~20時)

  
日時 会場 コールセンター受付期間
平成29年8月18日(金)
10:30~12:00
静岡市城東保健福祉エリア
保健福祉複合棟3階
第1・2研修室
平成29年7月12日(水)~8月4日(金)

※この講座は終了しました。54名の方にご参加いただき、ありがとうございました。

静岡市の認知症サポーター数(平成29年9月末現在)

認知症サポーター:50547人

市内で認知症サポーター養成講座を受講した企業・団体

 平成25年より認知症サポーター養成講座を受講した企業・団体は次のとおりです。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 地域包括ケア推進本部 認知症施策推進係

所在地:静岡庁舎新館14階

電話:054-221-1192

ファクス:054-221-1577

お問い合わせフォーム